小沢楓(BMX)のスポンサーや使用自転車は?両親(父)の職業は社長?出身校や記録は?

ミライモンスター




東京オリンピック2020(2021年開催)から正式種目として採用されたBMXフリースタイル競技で、代表選手に選ばれるのではないかと注目された、小澤楓選手。弱冠14歳でありながら、世界中で数々の大会に出場し、素晴らしい成績を上げています!

そんな小澤楓さんが、10月10日放送の『ミライ☆モンスター』に出場されます!

小澤楓さん、じつは物凄い選手なんです。

小学2年でBMXを始め、わずか2年で世界大会で3位入賞。それから様々な大会で素晴らしい成績を収め、オリンピックも夢じゃないといわれているんです!

今回は、そんな小澤楓選手に迫りますよ。

気になるスポンサーや使用している自転車、お父様はどんな職業なのか、そしてもちろん数々の記録や出身校まで、小澤楓選手のいろを調査していきます!

小澤楓のwiki風プロフィール!出身校や記録は?

まずは小澤楓選手のプロフィールをwiki風にまとめてみました。

参照:https://senobiru.com

・名前:小澤楓(おざわ かえで)

・生年月日:2007年9月7日

・出身地:岐阜県本巣市

・学歴:本巣市立席田小学校→本巣市立糸貫中学校

・血液型:B型

・身長:147cm

・体重:41Kg

・所属:ジテンシャデポ

 

View this post on Instagram

 

KAEDE OZAWA(@kaedebmx)がシェアした投稿

小学2年生からBMXフリースタイルを始めた小澤楓選手。小中学校は現在も住んで知る岐阜本巣市の公立学校に通っています。自宅にはなんとお父様自作のBMXフリースタイルの練習場があり、弟妹たちとともに日々練習に励んでいます。

家族一丸となって夢に向かっているご家族なんですね~。

そんな小澤楓選手の主な記録をご紹介します。

・2017年:FISE成都 2017ジュニアの部 3位

・2018年:Perugia Cup 2018キッズクラス 優勝

・2019年:JFBF Japan Cup2 12‐15クラス 優勝(年間シリーズ総合優勝)

・2019年:FISE HIROSHIMA WORLD SERIES 2019 ジュニアの部 優勝

・2021年:マイナビJapanカップ Men13‐15クラス 優勝

・2021年:第5回全日本BMXフリースタイル選手権 優勝

などなど輝かしい記録を連発しています!日本のジュニアクラスではトップクラスの実力者なんですね。将来の夢は、オリンピックで金メダルを獲ることだということですが、近い将来、必ず実現してくれるのものと思います。

スポンサーリンク

 

小澤楓のスポンサーや使用自転車は?

世界に通用する実力を持つ小澤楓選手は、いったいどんなBMXに乗っているのでしょうか。

 

View this post on Instagram

 

KAEDE OZAWA(@kaedebmx)がシェアした投稿

この画像にあるバイクは「SUBROSA」です。このブランドのアイテムは、BMXライダーがライダーのために企画した製品で、コアなライダーに人気のブランドなんだとか!

SUBROSAからは、小澤楓選手があこがれている中村輪夢選手も長年サポートを受けており、中村輪夢オリジナルBMXが発売されていることでも知られています。

小澤楓選手は、このSUBROSAのFLIGHT FLAMEと軽量パーツを組んだ、20インチのバイクを相棒としているようです。けっこうがっしりしているボディに見えますが、なんと8.58kgしかないんだとか!このバイクで、空高く舞い上がる小澤楓選手…。かっこいい…。

では、小澤楓選手にはどんな企業がスポンサーとしてついているのでしょうか。実は、すでに10社以上とスポンサー契約をしているということなのですが、すべての詳細は分かりませんでした。ですがわかっているだけで、以下の企業等がスポンサー契約をしているようです。

・ジテンシャデポ

・bern

・FIST HANDWEAR

・セノビル

・Hi-5スケートパーク

世界の頂点を目指す選手には、たくさんのスポンサーがつくものなんですね~。

スポンサーリンク

 

小澤楓の両親(父)の職業は社長?

これは、小澤楓選手のためにお父様が自宅に自ら作った練習場です。本格的で規模もすごいですね!こんなものを作れるお父様ってどんな方なのでしょう。

 

View this post on Instagram

 

KAEDE OZAWA(@kaedebmx)がシェアした投稿

実は、小澤楓選手のお父様である小澤建司さんは「有限会社根尾開発」という、林業や造園を主に営む会社の社長さんなんです。それなら、材料も手に入りますし、こんな規模のものを作る技術も身近でしょうから、これほどの練習場が作れるのも納得ですよね。

おうちの庭にこんな立派な練習場があるので、小澤楓選手は毎日、朝から晩までいつでも練習することができ、世界に通用する選手に育ったのだと思います。BMXは練習場を見つけるのも大変な競技ですから。

ちなみに、お母様の康子さんは、お仕事に関しては分かりませんでした。しかし、小澤楓選手のコーチは実はお母様の康子さんなんです!

BMXの経験はないものの、息子さんのために独学で勉強をして助言をしたりとサポートを続けてこられました。一番身近なお母様が、自分のことを一番よく見てくれていることが、小澤楓選手を大きく成長させたのかもしれませんね。

参照:https://www.sponichi.co.jp

小澤楓選手は6人きょうだいで、そのうち5人がBMXライダーです。この画像を見ると、一番下のおチビちゃんもすぐにお兄ちゃんお姉ちゃんたちと同じ道を進みそう♪

BMX界のニュースター、小澤楓選手に関して調査してみました。

素晴らしい才能と、同じ道を志す仲の良いきょうだい達、そして全力でサポートしてくれる両親とともに、必ずやオリンピックで金メダルをつかんでくれると思います!小澤楓選手の今後に期待大ですね。

コメント