下村一喜(カメラマン)はオカマキャラ?徹子の部屋に出演!過去の写真作品が凄い!

偉人・プロフェッショナル





写真家(カメラマン)である下村一喜さんが、12月21日のテレビ朝日「徹子の部屋」に出演されます。
大物女優からのご指名が多いという写真家さんですが、いったいどんな大物女優の写真を撮影されているのでしょうか?

〈 目次 〉

  1. 下村一喜さんのプロフィール
  2. 下村さんはオカマキャラ?結婚はしてるの?
  3.     

  4. 過去の写真作品がすごい!

下村一喜さんのプロフィール

%e4%b8%8b%e6%9d%91%e4%b8%80%e5%96%9c%ef%bc%90%ef%bc%91

出典:下村 一喜 YOUTUBE

名前 下村 一喜(しもむら かずよし)
生年月日 1973年6月25日
出身地 兵庫県宝塚市
出身校 多摩美術大学 卒業
職業 写真家

ファッション誌やグラビアなど、20年を超えるキャリアを持っているという下村さん。21歳の頃から写真家として活動されています。この方が凄いのは、フランスに渡り、ヨーロッパで活躍された過去があるということです。

例えば、madame FIGARO誌の仕事であったり、イギリスの伝説的なカルチャー誌である「THE FACE」の表紙の撮影など、日本人写真家として海外で活躍されているすごい写真家さんなのです。

そんな、カメラを通して、女性を見つめるという仕事をされている下村さんの著書が重版になっています。

「美女の正体」という本なのですが、年齢問わず、女性からかなり共感されているようです。

「女性であること」に年齢は関係なし。読んだ人からどんどん美しくなり、何万人にひとりの美女であるかのように自信がつく、外に出かけたくなる!
ファッション誌の表紙やグラビアなど20年を超えるキャリアを美女の撮影に捧げてきた著者が、冷静に女性を見つめて到達した全女性へのエール本。
女優たちのエピソード、文化・芸術論を駆使して語る「美女の正体」。

出典:美女の正体 単行本(ソフトカバー)

長年、大物女優を見続けていた下村さんだからこそ気づいた事があるんでしょうね。

この社会の中で、女というだけで見た目でジャッジされる。
小学校に上る前からそれは始まっています。
(第六章 女は全員、比較されている。ならばどう逆手に取るか)

容姿が美しい人ほど、手っ取り早く人に求められる。
だから人は美しくありたいと思うのです。
(第四章 美しいからモテるとは限らない)

出典:下村 一喜 YOUTUBE

この文章を読んでドキッとしない女性は居ないはずです。
性格が大事だと世間は言いますが、生きているとやっぱりルックス重視だなと感じることが多いですよね。
なぜ、ルックスがいいほうが良いのかと言われると、どうしてか説明ができませんでしたが、下村さんが言うように、美しいと他人から求められることが増えますよね。

人間として求められることは本能に近い欲求ではないでしょうか?
…下村さんにカメラを通して本質を見抜かれている気がします。

≪下村さんはオカマキャラ?結婚はしてるの?≫は次ページへ

コメント