田南部魁星(レスリング)の成績や経歴は?中学は?両親や兄弟はいる?【ミライモンスター】

スポーツ選手





日本男子レスリング界において、今後の活躍が期待されている田南部魁星さん。

2020年11月15日放送の「ミライ☆モンスター」に、田南部魁星さんが登場されるそうです!

そこで、今回はレスリングの田南部魁星さんをピックアップしてみたいと思います。

田南部魁星さんのwiki風プロフィールをはじめ、出身中学校や経歴、レスリングの過去の成績などを紹介していきますよ~!

また、田南部魁星さんの両親がどんな方なのか、兄弟・姉妹がいるのかもチェックしてみましょう。

田南部魁星(レスリング)のwiki風プロフィール!中学や経歴は?

まずは、レスリングの田南部魁星さんのことを知ってもらうために、wiki風プロフィールから紹介していきましょう!

出典:https://www.japan-wrestling.jp/2019/06/06/145093/

  • 本名:田南部 魁星(たなべ かいせい)
  • 生年月日:2002年7月10日
  • 年齢:18歳(2020年11月現在)
  • 出身地:東京都品川区
  • 身長:160cm前後(※推定)
  • 体重:50kg~55kg前後(※推定)
  • 血液型:不明
  • 学歴:日体大柏高校在学中(※2020年現在高校三年生)
  • 家族構成:父親(田南部力) 母親(田南部千穂) 姉(田南部夢叶)
  • 趣味:不明
  • 特技:レスリング

以上が、田南部魁星さんのwiki風プロフィールとなります。

田南部魁星さんは、日本男子レスリング界において期待の若手として注目されているので、基本的なプロフィールは公表されているとおもったのですが、意外にも身長や体重などは公表されていませんでした。

そのため、身長と体重に関しては推測として記載しております(※体重は階級が51kg~55kg級のため)。

田南部魁星さんは、2020年現在日体大柏高校の三年生として学業とレスリングに励んでいるのですが、彼に出身中学校や過去の経歴が気になるところです。

そこで、田南部魁星さんの出身中学校と過去の経歴を調べてみました!

出典:https://twitter.com/oni_league/status/712266171916005376?lang=bn

まず、彼の出身中学校は『品川区立浜川中学校』とのこと。

小学校が『品川区立浜川小学校』だったので、地元の小学校・中学校に通っていたということになりますね~。

そして、中学校卒業後、日体大柏高校に進学したということになります!

田南部魁星さんの出身小学校・中学校からしたら、彼の活躍というのは非常に嬉しいニュースでしょうね。

そんな田南部魁星さんの過去の経歴はどうなのでしょうか?

彼がレスリングを始めたのは幼少期の頃からとのこと。

何歳頃からレスリングを始めたのか、詳細はわかりませんでしたが、本格的にレスリングの大会に参加し始めたのは小学三年生の頃からのようですね!

小学生の頃は、レスリングのクラブチーム「六機キッズ」に加入し、日々レスリングの練習に励んでいたようですよ~。

そして、中学生になった田南部魁星さんはクラブチーム「第六機機動隊少年」に所属することに・・・。

小学校はもちろんのこと、中学校でも部活でレスリング部があるという中学校はほとんどないですからね(笑)。

本格的にレスリングに取り組もうと思ったら、クラブチームに所属するしかないのでしょう。

その後、レスリングでは名門の日体大柏高校に進学したということなのです!

田南部魁星さんの過去の経歴を見ていると、レスリングのエリートコースを歩んできたと言っても過言ではないのでは!?

スポンサーリンク

 

田南部魁星(レスリング)の過去の成績は?

出典:https://www.japan-wrestling.jp/2015/11/30/82722/

田南部魁星さんのレスリングの経歴を見れば、幼少期の頃から本格的にレスリングを学んできたということは一目瞭然でしょう。

では、そんな田南部魁星さんのレスリングの実力はどうなのでしょうか?

いくら幼少期からレスリングを本格的に学んでいても、成績が伴っていなければ意味がないですからね~。

そこで、彼のレスリングの過去の成績を調べてみました!

下記が田南部魁星さんの過去の成績となります。

  • 2011年(小学生):全国少年少女選手権24kg級 1位
  • 2012年(小学生):全国少年少女選手権26kg級 1位
  • 2013年(小学生):全国少年少女選抜選手権28kg級 1位
  • 2013年(小学生):全国少年少女選手権28kg級 1位
  • 2014年(小学生):全国少年少女選抜選手権30kg級 1位
  • 2014年(小学生):全国少年少女選手権30kg 1位
  • 2015年(小学生):全国少年少女選抜選手権32kg 1位
  • 2015年(中学生):全国中学選抜選手権35kg級 1位
  • 2016年(中学生):全国中学生選手権38kg級 1位
  • 2016年(中学生):全国中学選抜選手権38kg級 1位
  • 2017年(中学生):JOCジュニアオリンピックカップ42kg級 1位
  • 2017年(中学生):全国中学生選手権42kg級 1位
  • 2017年(中学生):世界カデット選手権42kg級 3位
  • 2018年(高校生):JOCジュニアオリンピックカップ48kg級 1位
  • 2018年(高校生):世界カデット選手権48kg級 7位
  • 2018年(高校生):インターハイ51kg級 5位
  • 2018年(高校生):全国高校生グレコローマン選手権51kg級 3位
  • 2018年(高校生):国民体育大会(少年)51kg級 2位
  • 2019年(高校生):全国高校選抜大会51kg級 2位
  • 2019年(高校生):インターハイ51kg級 3位
  • 2020年(高校生):全国高校選抜大会55kg級 2位

以上が、田南部魁星さんの過去の成績となります。


正直、彼の圧倒的な成績に驚かされていますよね~!

特に、小学生から中学生の頃の成績はほとんどが1位(優勝)ですから。

唯一、3位という成績に終わってしまったのも、国内の大会ではなく世界大会ですからね。

ただ、高校生になってからは2018年に開催された「JOCジュニアオリンピックカップ48kg級」で1位を取って以降、思ったような成績を残せていないのです。

この成績については、田南部魁星さん自身が一番よくわかっていて、過去のインタビューで”高校で初めて壁にぶつかった”と語っていたとのこと。

中学生までは、幼少期からレスリングをやっている経験値の差で勝つことができていたのですが、高校生になってからはそれだけでは勝てない試合が増えていったそうなのですよね。

田南部魁星さんいわく、”中学の時は天狗になっていて、高校で負けが続いて悔しかった時に、心が入れ替わった”と答えていました!

出典:https://www.chibanippo.co.jp/news/sports/704573

そのため、高校三年生になった現在は、弱点と言われていたスタミナの強化に励んできたそうですよ~。

成績だけ見たら、高校生になってからも立派な成績だと思いますが、オリンピックで金メダルを獲ることを目標にしている田南部魁星さんにとっては、とても満足できる成績ではないのでしょうね。

高校三年生の大会で1位を取って、高校のレスリングに対して有終の美を飾ってもらいたいです!

スポンサーリンク

 

田南部魁星(レスリング)の両親や兄弟はいる?

出典:https://www.chibanippo.co.jp/news/sports/704573

幼少期の頃からレスリングを始めたという田南部魁星さん。

なかなか身近にないレスリングを子供の頃から始めていたということは、両親が元々レスリングをやられていたのでしょうか?

田南部魁星さんの両親がどんな方なのか気になりますよね~。

また、彼には兄弟や姉妹はいるのでしょうか?

まず、田南部魁星さんの両親についてですが、やはり父親の田南部力さんは元レスリングの選手でした。

出典:https://workfreelife.net/archives/2801

しかも、父親の田南部力さんはアテネオリンピックに出場していて、レスリングで銅メダルを獲得しているのです!

要するに、レスリング界では田南部力さんの名前を知らない人はいないほど、有名な選手だったということになりますよね~。

そんな父親に幼少期の頃からレスリングを教えてもらっていたと考えたら、田南部魁星さんの過去の成績にも納得がいきます(笑)。

ちなみに、父親の田南部力さんは現在警視庁の警部補とのこと。

田南部魁星さんが小学生、中学生の頃に所属していた「六機キッズ」や「第六機機動隊少年」というのは、父親の田南部力さんが関わっているレスリングクラブということになるようですね!

高校生の頃からレスリングを始めた田南部力さんは、2年連続でインターハイ王者に輝いたり、日本体育大学時代は4年生の頃に全日本選手権で優勝しています。

そして、2000年に開催されたシドニーオリンピックでは10位、2004年に開催されたアテネオリンピックでは銅メダルを獲得しているのですよ~。

2大会連続でオリンピックに出場しているだけでも十分凄いことですが、しっかりと銅メダルまで獲得しているのです!

レスリング引退後は、全日本レスリングチームのコーチを担当していたとのこと。

そんな父親の田南部力さんから田南部魁星さんも指導されているのですよね~。

レスリングをやる上では、これ以上ない環境と言えるのではないでしょうか?

ちなみに、母親の千穂さんはレスリング経験は特になく、一般の方とのこと。

そのため、母親に関する情報は残念ながら出回っていませんでした。

では、田南部魁星さんの兄弟や姉妹についてはどうなのでしょうか?

調べてみたところ、彼には3歳年上の姉・田南部夢叶さんがいるとのこと。

出典:https://www.japan-wrestling.jp/2017/06/07/108937/

そして、姉の田南部夢叶さんも日本女子レスリング界で注目を集めている存在なのです!

ちなみに、姉の田南部夢叶さんは現在大学三年生になるのですが、父親の田南部力さんと同じ日本体育大学に在学中だそうです。

彼女は女子レスリングの59kg級を主戦場として戦っているようですね~。

姉の田南部夢叶さんも、田南部魁星さんに負けず劣らずの成績を残していて、2019年に開催された東京オリンピックテスト大会で優勝すると、同年に開催されたU-23世界選手権でも優勝しているのです!

そのため、延期となった東京オリンピックへの出場や、金メダル獲得への期待の声も上がっているとのこと。

姉弟でオリンピック金メダル獲得となれば、父親の田南部力さんも喜ばしい限りでしょうね~。

田南部魁星さんはもちろんのこと、姉の田南部夢叶さんも含め2人の今後の活躍に期待したいです!

コメント