米田肇のプロフ・妻・子供は?高校や年収・店の本当の口コミは?

気になる有名人





2019年10月1日火曜日の夜22時30分から放送のNHK総合系「プロフェッショナル仕事の流儀」に世界最速で三ツ星に輝いた料理人・米田肇さんが出演されます!

今回の「プロフェッショナル仕事の流儀」では、約400種類もの食材を扱う米田肇さんの、驚きの調理法が初めて明かされるらしいですよ~。

そこで今回は、料理人・米田肇さんをピックアップしたいと思います!

米田肇さんのwiki風プロフィールをはじめ、出身高校や現在の年収、妻や子供がいるのかなどプライベートにも迫っていきますよ。

そして、米田肇さんがオーナーを務める三ッ星レストラン「HAJIME」の口コミについて調べて紹介したいと思います!

米田肇のwiki風プロフィール!高校や年収は?

まずは、米田肇さんのwiki風プロフィールから見ていきましょう~!

出典:https://hitosara.com/chef/44hajime.html

  • 名前:米田 肇(よねだ はじめ)
  • 生年月日:1972年10月3日
  • 年齢:46歳(2019年10月1日現在)
  • 出身地:大阪府枚方市
  • 身長:不明
  • 体重:不明
  • 血液型:A型
  • 学歴:近畿大学理工学部電子工学科卒業

以上が米田肇さんのwiki風プロフィールとなります。

ミシュランの三ッ星を獲得したシェフといっても、さすがにプロフィールはそこまで公表されていませんでしたね(笑)。

プロフィールよりも、米田肇さんがなぜ料理人を目指すことになったのかや、ミシュランの三ッ星を獲得するまでの経緯や経歴の紹介の方が多く取り上げられているようです。

ちなみに、大学を卒業されてからの経歴については、Wikipediaで下記のように紹介されていました。

・1996年 近畿大学理工学部電子工学科卒業

・1996年 NOK株式会社電子事業本部入社

・1998年 大阪あべの辻調理エコールキュリネールフランス料理専門カレッジ卒 業その後、大阪、神戸、フランスで修業を積む

・2005年 ウィンザーホテル洞爺「Michel Bras Toya Japan」で部門シェフに就く。

・2008年「Hajime RESTAURANTGASTRONOMIQUE OSAKA JAPON」を開店させる。

・2009年 史上最短でミシュラン三ツ星獲得する。

・2013年 Asia’s50 best restaurants2013に選出される。

・2013年 Foodie top 100 restaurantsに選出される。

・2014年 Asia’s50 best restaurants2014に選出される。

引用:Wikipedia

米田肇さんの経歴を見ていると、意外にも一度就職されてから料理の道に進むことを決意されたということです!

ミシュランの三ッ星を獲得するぐらいのシェフなので、10代の頃から料理漬けの日々を送っていたのかと思っていたのですが、実はそうではなかったのですね。

米田肇の出身高校は?

米田肇さんは、小さい頃から料理には非常に興味を持っていたのは間違いないようです。

父親が世界各国に飛び回っていた人だったようで、お土産で世界の食べ物に触れる機会があったのと、母親が料理上手だったために、米田肇さんも子供の頃から料理は好きだったとのこと。

そのため、料理の道に進むことを考えていたようですが、両親から反対されたことで料理の道は断念されたとのことなのです。

当時、米田肇さんが料理と同じぐらい興味を持っていたのが数学だったようです。

ちなみに、米田肇さんの出身高校はというと、出身地となる大阪の東海大学付属仰星高校!

東海大学付属仰星高校といえば、ラグビー部をはじめ、野球部やサッカー部など運動部が盛んなイメージがありますよね?

実は、東海大学付属仰星高校は文武両道の高校としても知られていて、偏差値は57~63と言われています!

この偏差値は大阪府の高校の中では70位(546校中)となっているようですね。

そんな東海大学付属仰星高校で、米田肇さんは数学に没頭されていたとのことなのです!

その後、大学進学ではなく料理の専門学校に行きたかったようですが、先ほど言ったように両親からの反対によって、数学を活かせる近畿大学理工学部電子工学科に進学したということだったのです。

ただ、高校卒業時には一度諦めた料理の道でしたが、社会人になってからも料理の道を諦めることができず、最終的には今のシェフ・米田肇さんがあるということなのです!

米田肇の年収は?

ここで誰もが一度は気になったと思うのが、米田肇さんの年収ですよね?

ミシュランの三ッ星を獲得するほどのシェフとなれば、さぞ年収も凄いのではないでしょうか?

そこで、米田肇さんの年収を調べてみたのですが、さすがに年収は公表されていませんでした(笑)。

ちなみに、米田肇さんがオーナーを務めるレストラン「HAJIME」の価格設定が、5万~8万円で予算が設定されていました。

価格設定はコース料理とドリンク(ワイン等)、それにサービス料が含まれているとのこと。

レストラン「HAJIME」は18席あり、24人のお客様をおもてなしできるようになっています!

完全予約制なのですが、平日でも満席になるほどの大人気レストランとなっています。

レストラン「HAJIME」は、不定休ではありますが完全週休二日制となっています。

仮に、価格設定が5万円として、満席の24人が22日間稼働したとなれば、一月の売り上げが2640万円となります。

それを一年間継続したとなれば、3億1680万円となります(笑)。

もちろん、上記の金額は売り上げとなるため、そこから必要経費などが引かれることになります。

必要経費が売り上げの約5割だと考えると、1億5840万円が米田肇さんの年収ということになります!

ただ、実際には毎日満席になることはないでしょうから、一月の売り上げは5割から良い時と7割程度ではないかと予想しています。

仮に5割で計算してみると、一月の売り上げが1320万円となり、年間の売り上げは1億5840万円となり、必要経費の5割を差し引くと年収は7920万円となりますね。

ちなみに、米田肇さんと同じ40代のオーナーシェフの平均年収が約1200万円と言われています。

そして、三ッ星レストランのオーナーシェフとなると、平均年収が約2000万円~3000万円とのこと。

人気のシェフになると、億単位の年収のシェフもいるとのことです!

そう考えたら、米田肇さんの年収は5000万円ほどはありそうですね~!

また、米田肇さんはレストランとしての年収に、プラスとして雑誌のインタビューの出演料や出版本の印税も収入として入ってくると思います。

収入源としては、それほど大きくはないかもしれませんが、年収には間違いなく反映されているでしょうね!

スポンサーリンク

米田肇に妻・子供はいる?

出典:https://www.asahi.com/articles/ASKDQ5FQXKDQPTIL01V.html

2019年で47歳を迎える米田肇さん。

米田肇さんには妻や子供はいるのでしょうか?

米田肇さんが結婚していて妻がいるということは、出版本で告白されていました。

その後、一度は三ッ星から降格したものの、「ミシュランガイド京都・大阪2018」で、5年ぶりに再度三ッ星レストランに返り咲きます!

この時に米田肇さんと一緒になって喜んでいたのが、妻の陽子さんだったとのことなのです。

ちなみに、妻の陽子さんは当時40歳で、おそらく米田肇さんとの歳の差は5歳差になるのではないかと思います。

そのため、現在妻の陽子さんは41歳か42歳になるのではないでしょうか?

米田肇さんも妻の陽子さんも40代ということを考えると、子供がいてもおかしくない年齢となります。

妻の陽子さんといつ頃結婚されたのかは定かではありませんが、二人の間には1人の子供がいることがわかっています!

子供の存在については、「ミシュランガイド京都・大阪2018」で三ッ星に返り咲いた際に、米田肇さんが子供を抱えていたのです。

子供が男の子だというのはわかりますが、名前や年齢まではわかりませんでした。

ただ、見た感じ子供は幼稚園~小学校低学年ぐらいではないかと思われます。

いつかは、妻の陽子さんと子供と一緒にテレビや雑誌などに出演してもらいたいですね!

スポンサーリンク

米田肇の店(HAJIME)の本当の口コミは?

ここまで米田肇さんや、妻・子供といったプライベートについて紹介してきました。

では、三ッ星レストラン「HAJIME」の口コミはどうなのでしょうか?

実際に米田肇さんがオーナーを務めるレストラン「HAJIME」を利用された方の口コミを紹介したいと思います!

こちらは、ミシュラン三つ星を獲得されているだけの事はあり、接客が最初から最後まで完璧でした。
何ら不快感を感じる事なく最後まで過ごせたのでとても良かったです。
因みにこちらは1年5ヶ月でミシュラン三つ星獲得しており世界最短だそうです。凄い・・・

米田シェフは究極のガストロノミーをお持ちの方のようで、フレンチ料理と言うよりも様々な世界観から考え出された米田料理の数々でした。

一品一品が考え尽くされて出来上がっており、他には類を見ないものばかりでしたし、よくもこの様なものを考えつくな~と感心してしまいました。
味の方もとても美味しかったです。

また季節を変えて再訪したいと思います。

引用:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27015488/dtlrvwlst/B286705798/?use_type=0&smp=1#105947267

こちらの方の口コミを見ていると、料理から接客まで完璧だったとのことです!

米田肇さんの芸術的な料理に、かなり虜になってしまったようですね~。

すでに、季節を変えて再訪したい!とリピーター確定の口コミでした。

ミシュラン史上最短期間での三つ星獲得、「アジアのベストレストラン50」など、世界が注目するレストランです。

なので僕がお伺いした時は全員外国の方でした。

シェフ米田さんのお料理は、壮大なテーマで描かれる独自のガストロノミーの世界であり、自然、地球、宇宙に存在する均衡と調和という秩序の美、それらへの敬意や儚さ、生命を表現した世界観です。

フルコース約18品は、一皿一皿驚きと感激が訪れます。
唯一無二の世界観は体感しないと分からないと思います。
米田シェフの創造する料理は高い技術、細部までこだわった料理はまさに究極のガストロノミーでした。

印象に残っているのは「破壊と同化」です。
小さいサイズでつくられたフォアグラ料理。
食材を破壊し人間の細胞に同化して食べるという行為を見つめたものらしいです。

店員さんの接客の大変素晴らしかったです。居心地もよく美味しくお料理を食べることができました。

またお伺い致します。

引用:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27015488/dtlrvwlst/B412366756/?use_type=0&smp=1

こちらの方の口コミでも、料理から接客まで大絶賛されていますね。

しかも米田肇さんが作る料理の世界は、体感した人にしかわからないとまで言われています!

そして、この口コミを見ていて驚いたのが、この方以外のお客様が全員外国人だったということですよね。

米田肇さんの料理は、世界各国の人が楽しまれているということです!

インスタグラムにも口コミが投稿されていました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ベールに包まれたあの【#hajime】🍴 やっとお写真撮影解禁になりました💡 米田肇シェフが海外に行かれた際に、やはりお写真を撮りたいと思ったことがきっかけだそうです✨ ※5/5追伸:撮影許可の反対意見が多く寄せられたそうで、やはり撮影禁止に戻されたそうです😭 ・ このお料理『地球』が、米田肇氏を世界的に有名なシェフに✨ 大きな地球のお皿は1つ1つ作ってもらったオリジナル #ワインペアリング も素晴らしかったですし、改めて詳しくブログにアップしたいと思います(*´˘`*)💕 #ミシュラン史上世界最速で三つ星を獲得した#hajimeyoneda シェフ ・ ・ #地球を喰らう #お誕生日ディナー #michelin #オープン当初から通い続けているお店 #大阪のオーナーシェフのお店で最も高いお店(笑) #イノベーティブ #ガストロノミー #この日のコーディネートは完売しましたがmiimiのドレス #happybirthday #French #gastronomy #gastronomie #instabirthday #instabirthday #feelinggood #instagood #instapic #restaurant #dinner #gourmet #love #eos80d #canon #一眼レフ #カメラ好きな人と繋がりたい

🌹みぃみ🌹さん(@miimi__miimi)がシェアした投稿 –

こちらの口コミは貴重な写真付きとなっています。

実は米田肇さんのレストラン「HAJIME」では、現在料理の撮影が禁止とされています。

そのため、写真付きの口コミは今となってはかなりレアな口コミと言えますよね~!

こちらも同じ方のインスタグラムに投稿された口コミです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

こちらのお料理『地球』が、 米田肇氏を世界的に有名なシェフに✨⇆Movieあり🌏 #ミシュラン史上世界最速で三ツ星を獲得したシェフ 100種類以上の食材が使われる地球は、 繊細かつ緻密、美麗な盛付けはもはやART。 強いメッセージ性がありこの先も記憶に残り続ける素晴らしい一皿😌✨ 大きな地球のお皿は1つ1つ作家さんに作って頂いたオリジナル ・ お誕生日当日は毎年HAJIMEさん。 オープン当初、0星の時から通い続けている思い入れのあるレストラン。 優しさと情熱溢れる米田肇シェフが大好きです♡ ・ ・ #hajime #大阪 #ミシュラン三ツ星 #米田肇 #地球との対話2019 #イノベーティブ #ガストロノミー #フレンチ #1番好きなレストラン #米田肇シェフの世界観に惚れ込んでいます ・ ・ #planetearth #hajimerestaurant #hajimeyoneda #michelin3stars #3starsMichelin #asia50best #world50best #thebestchefawards #worldluxuryrestaurantawards #oadtop100 #100chefs #gastronomy #gastronomie ・ ・ ・ #米田肇 シェフ:1972年10月大阪府枚方市で生まれ、 開発の進んでいない山里で幼年期から青年期を過ごす。 高校では数学に没頭し、大学では理工学部において電子工学を学ぶ。 1996年に電子部品メーカーに就職、電子部品の設計に携わる。 1998年、料理人に転身。その後、日本、フランスのレストランで仕事をし、2008年5月に“本当に素晴らしいレストラン”を造るというテーマを掲げ、HAJIMEは誕生しました。 そして、2009年はオープンして1年5ヶ月というミシュラン史上世界最短で三ツ星を獲得。 ガストロノミーをベースに、生命学、生物学、脳科学、 消化学、経営学、建築学、宇宙科学などを通して、 独自の美意識と世界観を表現し続けているスペシャルなレストラン。 ・ ・ ・ ・ ・ #restaurant #gourmet #canon #大阪グルメ #関西グルメ #happybirthday

🌹みぃみ🌹さん(@miimi__miimi)がシェアした投稿 –

料理の写真を見てもらうだけでも、米田肇さんの芸術的な料理が伝わるのではないでしょうか?

この口コミと料理の写真を見てしまったら、実際に米田肇さんの料理を体感したい!と思ってしまいますね~!

気になった方は、ぜひ米田肇さんのレストラン「HAJIME」を訪れてみて下さい!

コメント