横山まゆみ(羊毛フェルト)猫の値段やオーダー・販売は?作り方や教室が凄い【沼にハマって】

横山真由美 沼にハマってきいてみた




こんにちは まつりです!
わっしょーい!

2月12日の18時55分から放送されている「沼にハマってきいてみた」の羊毛フェルトの放送で、リアルな猫を作る横山まゆみさんが出演されるんですが、横山さんの作る作品って本当にリアルですよね!

この作品がオーダーできるのか、販売場所や値段はいくらかなど、すごく気になるので調べてみました。
また、横山まゆみさんが主宰されている教室や、コツ・作り方なども一緒にまとめてみました。

スポンサーリンク

横山まゆみ(羊毛フェルト)のwiki風プロフィールは

横山真由美

出典:横山まゆみ

名前 横山まゆみ(よこやま まゆみ)
年齢 40歳(2019年)
出身地 不明
血液型 不明

羊毛フェルト作家さんは沢山いますが、猫を専門に作っているのが横山まゆみさんです。
しかも、可愛らしい猫とかデフォルメされた猫ではなく、実際の猫と間違えるようなリアルな猫の作風を得意としています。

細かい部分まですごく丁寧に作られているんですよね。
あまりのリアルさに、注文が殺到しているそうなんですが、そりゃあそうだよねというレベルです。

元々、外資系の証券会社で勤務されていたそうなんですが、羊毛フェルトと出会ったのは、友人からプレゼントされたというのがきっかけだったそうです。
仕事は早朝から深夜まで忙しかったそうなんですが、時間を見つけて作るのにハマってしまったという横山さん。

まだ羊毛フェルトが流行っていない時期だったということで、独学でリアルな猫づくりを追及していったそうです。
結婚して退職したのをきっかけに、精力的に猫づくりを続けているという横山さんですが、現在も子育てしながらオーダーを受けているとのことです。

横山まゆみ(羊毛フェルト)の猫の値段やオーダー・販売は?

横山まゆみさんご自身も飼い猫のあずきちゃんを飼っているんですが、横山まゆみさんが作る羊毛フェルトと比べるとこんな感じになります。

こちらが、飼い猫のあずきちゃん↓

横山まゆみ

出典:めざましテレビ「キラビト」猫専門!羊毛フェルト作家 横山まゆみ

猫人形あずきちゃん↓


出典:めざましテレビ「キラビト」猫専門!羊毛フェルト作家 横山まゆみ

すごくリアルですよね!
この頭の部分で16時間がかかっています。

一般に羊毛フェルトの猫と言ったら、ちょっとデフォルメされたりしがちですが、本物そっくりに作るんですよね。

こんなリアルな猫を作ることが出来るので、横山さんの元には、オーダーメイドで自分の飼っている猫の人形を作ってほしいという依頼が殺到しているそうです。
亡くなってしまった猫ちゃんの分身としてもかなり依頼があるようです。

横山さんの作る猫の値段はいったいいくらぐらいなのかというと、大体、単色で1点16万から、毛の長い猫で3色以上の色が混ざる猫だと32万円ぐらいの価格になります。
また、プラス料金になりますが、好きなポーズが作れるオプションもあります。

ただ、オーダーが追い付かず、現在は予約を抽選で受けているそうです。
具体的な日にちは、横山さんのホームページに随時記載されています。

■横山まゆみ オーダーメイド

スポンサーリンク

横山まゆみ(羊毛フェルト)の作り方や教室が凄い

横山さんの作る猫が欲しい…と思っていてもなかなか値段に手が出ないという方もいるかもしれません。
やっぱり手間がかかっているのでそれなりのお値段はしますよね。

それだったらやっぱり自分で勉強して作ってみようという方のためにも、横山まゆみさんは作り方教室を開いています。
レベルは、初心者からプロを目指す方まで学べる講座となっているようです。


出典:リアルで可愛い猫を作りたい人のための羊毛フェルト教室


出典:リアルで可愛い猫を作りたい人のための羊毛フェルト教室

作品例もすごいです!
リアルすぎて、本物の猫がひっかいてしまう事例も発生しているのだとか…

入会金 8,000円

開催場所 東京都世田谷区代田3-42-7

受講料(レッスン8回分) 70,000円

材料費 4,000円 

出典:リアルで可愛い猫を作りたい人のための羊毛フェルト教室

横山まゆみさん独自で編み出した技を教えて頂けるなんて嬉しいですよね!
生徒のスピードに合わせて指導してくれるとのことで、レッスン8回~10回ぐらいで作れるとのことです。

横山まゆみ(羊毛フェルト)さんが沼にハマってきいてみたに出演

横山まゆみさんが沼にハマってきいてみたに出演されるとのことですが、知らない人はリアル猫だと思ってびっくりするでしょうね。
どんな放送になるのか楽しみです!

コメント