りょーた(北九州の成人式)のwikiやプロフは?なぜコロナぶっ潰す発言?/アウトデラックス

気になる有名人




2021年に福岡県北九州市で開催された成人式で、”コロナなんて俺がぶっ潰してやるよ!”と発言し、SNSやテレビニュースでバズり、一躍時の人となったりょーたさん。

そんなりょーたさんが、2021年2月18日放送の『アウト×デラックス』にリモート出演します!

『アウト×デラックス』に出演するということは、やはり過激な発言がアウトと判定されたのでしょうか?

そこで、今回は北九州市の成人式でバズったりょーたさんをピックアップしてみたいと思います。

りょーたさんのwiki風プロフィールをはじめ、”コロナぶっ潰す”と発言した真意(理由)について追及していきますよ!

また、福岡県北九州市の成人式は、毎年注目を集めているのですが、お祭りのように派手な成人式なのでしょうか?

りょーたさんとあわせて、北九州市の成人式についても調査してみましょう~。

りょーた(北九州の成人式)のwiki風プロフは?

まずは、北九州市の成人式でバズったりょーたさんのことを知ってもらうために、wiki風プロフィールから紹介していきましょう!

出典:https://twitter.com/Ryota_Dress/status/1359885155012276230/photo/1

  • 本名:松田 諒太(まつだ りょうた)
  • 愛称:りょーた
  • 生年月日:2000年or2001年生まれ
  • 年齢:19歳or20歳
  • 出身地:福岡県
  • 身長:不明
  • 体重:不明
  • 血液型:不明
  • 最終学歴:福岡県立小倉工業高校卒業
  • 家族構成:不明
  • 職業:車関係の仕事
  • 勤務先:不明
  • 趣味:格闘技観戦 車
  • 特技:空手

以上が、北九州市の成人式でバズったりょーたさんのwiki風プロフィールとなります。

成人式のインタビューで、”コロナなんて俺がぶっ潰してやるよ!”という発言がバズり、今では一躍時の人となったりょーたさんですが、一般人ということでプロフィールに関しては最低限しかわかりませんでした。

わかっているプロフィールに関しても、りょーたさん自らが公表したというよりも、りょーたさんや彼の友人のSNSの投稿などによって判明した情報となります。

身長や体重といった基本的なプロフィールに関しては、画像を見る限りでは平均的な身長・体重か、少し平均よりも下回っているのではないでしょうか?(※画像の左から2番目がりょーたさん)

出典:https://sirabee.com/2021/01/14/20162488366/

ちなみに、りょーたさんは格闘技が好きなようで、自身でも空手をやっていたとのこと。

りょーたさんのTwitterには、空手の大会に出場している画像がツイートされていました!

ツイートにはコメントはないものの、1位のメダルの絵文字が3つ並んでいるのですよね~。

もし、この絵文字が大会で優勝したことを表しているものなら、りょーたさんはかなりの空手有段者ということになりますよ!

また、りょーたさんのTwitterを遡ってみると、キックボクサーの那須川天心選手のファンだということがわかりました。

今回、北九州市の成人式でバズったことで、もしかしたら那須川天心選手にりょーたさんの存在が知られたかもしれないですね~。

那須川天心選手は、現在YouTuberとしても活躍されているので、これをキッカケにYouTubeでコラボという可能性もあるかもしれないですよ(笑)。

那須川天心選手の大ファンのりょーたさんからしたら、これ以上嬉しいことはそうないのではないでしょうか?

過激な発言と見た目から、恐いイメージのあるりょーたさんですが、実はめちゃくちゃ彼女大好き人間とのこと。

画像を見る限りでは、とても美男美女カップルですよね~!

出典:https://twitter.com/kurokami_kbt/status/1348851732860702722/photo/4

ちなみに、りょーたさんの彼女は”ななこ”さんという方で、おそらく高校の同級生ではないかと思います。

りょーたさんは彼女の笑顔が一番好きで、彼女と出会ったことでいろんなことが知れたようですよ!

りょーたさんの素顔や声が聞きたいという方は、彼のTikTokをぜひ見てみて下さい!

りょーた【コロナぶっ潰す人⠀】 (@ryota_100) TikTok | りょーた【コロナぶっ潰す人⠀】さんのTikTok最新動画をチェックしよう

2021年2月現在、まだ動画は2つしか投稿されていませんが、りょーたさんの素顔や声は十分わかると思いますよ~。

スポンサーリンク

 

なぜ「コロナぶっ潰す」発言?

出典:https://ameblo.jp/kandabenika/entry-12649841811.html

りょーたさんは、2021年に開催された福岡県北九州市の成人式で、”コロナなんて俺がぶっ潰してやるよ!”と発言したことが、SNSやニュースで話題となり大きな注目を集めました。

1年以上も続くコロナ禍で、コロナに対して嫌気がさしている人も多い中、ここまではっきりとコロナに対して発言したことが、多くの方に響いたというのです!

そのため、りょーたさんの発言が日本各地でバズったということなのですよね~。

ここで気になったのが、なぜりょーたさんは成人式のインタビューで”コロナなんて俺がぶっ潰してやるよ!”と発言したのでしょうか?

りょーたさんの発言の真意や理由が気になるところです。

そこで、りょーたさんがなぜ”コロナなんて俺がぶっ潰してやるよ!”と発言したのか調べてみました!

調べてみたところ、発言の真意(理由)に対する取材について、”正直、『勢い』っていう部分もあるんですけど、自分も含めて世間はコロナのことでいっぱいいっぱいな所があると思うので、それを少しでも和らげられたら”という想いから、あの発言に至ったとのこと。

成人式という高揚した空気感によって、勢いで発言してしまったというのを認めつつも、世間のコロナ疲れに対する想いもあって、りょーたさんはあの発言をしたということなのです。

発言した言葉は過激かもしれませんが、その言葉の真意にはりょーたさんなりの想いや優しさがあったということなのですよね~。

ただ、冷静になった後、勢いで発言した部分には、りょーたさん自身も若干後悔していました(笑)。

どうやら、”コロナなんて俺がぶっ潰してやるよ!”という発言に至った経緯には、成人式が楽しみすぎて前日寝れなかったというのも大きな要因だったようです。

その状態で、成人式という特別な空気も後押しして、勢いであの発言をしてしまったということなのです!

ただ、発言した言葉に若干後悔しつつも、りょーたさんの中ではあの言葉はパワーワードだったとのこと。

彼としては、前向きな言葉として”コロナなんて俺がぶっ潰してやるよ!”と発言したのですよね~。

正直、りょーたさんの発言に対しては賛否両論ありますし、発言後の彼の行動に注目している人もいるでしょう。

仮に、りょーたさんが発言通りの行動を起こせなかったとしても、この発言じたいがすでに多くの人に勇気や元気を与えているので、間違いなく効果はあったのではないかと思います!

なので、実際にりょーたさんがコロナに対して何もできなかったとしても、炎上やアンチコメントなどは止めてもらいたいですね~。

スポンサーリンク

 

北九州の成人式は派手なの?

出典:https://sirabee.com/2021/01/14/20162488366/

福岡県北九州市の成人式といえば、日本全国でも一番と言っても過言ではないぐらい、毎年祭りごとのように派手な式典として有名となっています!

この派手な衣装や髪型を楽しみにしているという方も少なくはないとのこと。

では、北九州市の成人式は、いつ頃からこんな派手な式典となったのでしょうか?

実は、北九州市の成人式が現在のように派手な式典になったのは2003年頃のことで、小倉北区の貸衣装店「みやび」が、新成人の注文を受けて特別に作った衣装が始まりとのこと。

新成人は、”一生に一度の成人式だから、誰よりも目立ちたい!”という想いで、仕事やアルバイトでお金を貯めて衣装を注文しているそうなのです!

ちなみに、この派手な衣装代は、10万円台から100万円を超えるものまであるようですね~。

今となっては、成人式で派手な衣装を着るというのが、北九州市の新成人の中では生きがいになっているそうですよ。

女性は、振袖や花魁といった派手な衣装に留まるものの、男性に至っては派手さだけでなく、奇抜な服装・髪型が多く見られるのです!

ちなみに、総合格闘家でYouTuberとしても活躍されている朝倉未来さんが、2020年に開催された北九州市の成人式に突撃した動画が、YouTubeにアップされています。

北九州市の成人式が凄いというのは噂に聞いていたようですが、あまりにも派手で奇抜な容姿に、朝倉未来さんも終始驚かされていましたからね~。

この動画を観てもらえたら、北九州市の成人式がどれだけ派手なのかわかってもらえるのではないでしょうか?(笑)

ただ、多くの新成人が派手で奇抜な服装・髪型をしていますが、実はとても良い子達が多かったようですよ!

派手で奇抜な服装・髪型によって、いかにもヤンキーだったことを連想させますが、実際には学生時代はヤンキーではなかったということが多かったですから。

北九州市の成人式が派手というのは、新成人にとっては生きがいとなっているので、この形式はこれからも継続しつつ、多くの方を楽しませてもらいたいですね~!

コメント