愛知早生ふきの歴史や読み方や旬は?通販やお取り寄せ店は?感想や美味しいレシピは?

満天青空レストラン




愛知県知多市や東海市で栽培され、現在流通しているふきの7割を占めていると言われている愛知早生ふき。

そんな愛知早生ふきが、2021年3月20日放送の『満天☆青空レストラン』に登場します!

そこで、今回は愛知県知多市や東海市で栽培されている、愛知早生ふきをピックアップしてみたいと思います。

愛知早生ふきの歴史をはじめ、読み方や旬の時期、通販やお取り寄せ販売店、感想(口コミ)や美味しいレシピなど紹介していきますよ~!

愛知早生ふきの歴史や読み方や旬は?

出典:https://apron-web.jp/furusato/6005/

まずは、愛知早生ふきがどういう野菜になるのか、愛知早生ふきの歴史を簡単に紹介していきましょう!

そもそもふきとは、北海道から沖縄まで全国に分布するキク科の多年草植物で、数少ない日本原産の野菜とのこと。

ふきの歴史を遡ると、最初に栽培されていたのは平安時代からと言われているようですね~。

当時は、ふきは食用に使われ、若い芽のふきのとうは薬用として使用されていたのです!

そして、愛知早生ふきは明治時代に現在の愛知県東海市にあたる地域で発見されたもので、地元の庄屋が自家栽培に成功してから、その周辺の地域に広まったと言われているそうですよ。

明治時代から歴史があるというのにも驚きですが、愛知早生ふきの始まりが地元の庄屋が自家栽培に成功したことからだったとは・・・。

それが東海市と知多市に広まり、現在流通しているふきの約7割が愛知早生ふきなのです!

今では、愛知県知多市は愛知早生ふきの一大産地として知られているのですよ~。

ちなみに、知多半島の農家を管轄するJAあいち知多のふきの出荷量は、全国シェアの約40%を占めていて、生産の大半を東海市と知多市が担っているとのこと。

ただ、最近では食生活の変化と後継者不足によって、愛知早生ふきの出荷量は減り、愛知早生ふきの農家も減少しているそうです。

2021年3月20日放送の『満天☆青空レストラン』に登場することで、愛知早生ふきが今以上に注目を浴びるといいですね~!

愛知早生ふきの歴史を紹介したところで、多くの方が気になったのは「愛知早生ふき」の読み方ではないでしょうか?

「早生」を普通に読んだら、”そうせい”や”そうき”、”はやうま”などの読み方が考えられますが、実は「早生」の読み方は”わせ”と読むのです!

普通の読み方とは全く違うので、初見ではなかなか読み方を当てられる人はいないのではないでしょうか?(笑)

そんな愛知早生ふきの旬の時期がいつ頃になるのか気になるところです。

愛知早生ふきの旬の時期を調べてみたところ、愛知早生ふきには『春ふき』と『秋ふき』があるとのこと。

出典:https://shun-gate.com/roots/roots_81.html

露地栽培が当たり前だった時代は、春に一度だけ収穫していたのですが、現在はビニールハウスでの栽培が主流になっているため、秋から春にかけて収穫が可能になったのです!

そのため、今現在では愛知早生ふきには『春ふき』と『秋ふき』があるということなのですよね~。

ちなみに、10月から1月までに収穫されたふきが『秋ふき』で、2月から5月までに収穫されたふきが『春ふき』とのこと。

愛知早生ふきはビニールハウスで栽培されているため、愛知早生ふきの旬の時期は特にないと言われているようです。

農家さんいわく”春ふきは香り高く、露地栽培の頃の旬の味わいに近い”そうですよ!

スポンサーリンク

 

愛知早生ふきの通販やお取り寄せ店は?

出典:https://shun-gate.com/roots/roots_81.html

現在流通しているふきの約7割を占めている愛知早生ふき。

愛知早生ふきは、愛知県知多市や東海市で栽培されているということですが、通販やお取り寄せ販売店はあるのでしょうか?

調べてみたところ、JAあいち経済連の通販サイト「JAタウン」で、愛知早生ふきが購入可能とのこと。

産地直送 通販 お取り寄せ愛知のふき 愛知県特産 2L8束約4kg: あいちゴコロ|JAタウン (ja-town.com)

また、大手通販サイトのAmazonでも、愛知早生ふきが販売されていました!

Amazon | JAあいち経済連 愛知のふき 愛知県特産 2L8束約4kg

大手通販サイトのAmazonで販売されているのは、JAあいち経済連の通販サイトで販売されている愛知早生ふきと同じようですね。

さらに、『満天☆青空レストラン』で紹介されるということで、番組公式通販サイト「日テレポシュレ」でも、番組放送後には販売されると思います。

日テレポシュレ – 日テレ通販 日本テレビのショッピングサイト (ntvshop.jp)

また、愛知早生ふきのお取り寄せ販売店はあるのでしょうか?

調べてみたところ、お取り寄せ販売店というのはなさそうですね~。

基本的には、通販サイトで購入するか、JAあいち経済連に所属している農業センターであれば、愛知早生ふきの販売を行っていると思います。

こちらは2019年の出荷情報となりますが、愛知早生ふきの秋ふきが出荷されている様子がニュースで取り上げられていましたよ!

【2019年10月17日】秋フキ 出荷開始 | ちたまるNavi (chitamaru.jp)

もし、愛知県知多市や東海市に直接訪れることが出来る方は、JAあいち経済連や所属している農業センターを訪れてみてはいかがでしょうか?

直接足を運ぶのは難しいという方は、ぜひ通販サイトを利用して愛知早生ふきを手に入れてもらいたいです!

スポンサーリンク

 

愛知早生ふきの感想や美味しいレシピは?

出典:https://www.engei.net/Browse.asp?ID=145429

愛知早生ふきの通販サイトを紹介したところで、実際に愛知早生ふきを食べた方の感想(口コミ)や、美味しいレシピを紹介していきましょう!

まずは、愛知早生ふきの感想(口コミ)がこちらです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ouchigohan_to_hanaがシェアした投稿

こちらの感想(口コミ)の方は、立春が近いということで春を象徴する食材の愛知早生ふき(春ふき)が食べたくなったとのこと。

この日はそのまま鰹節をまぶして食べ、翌日はふきご飯にする予定だそうです!

ふきの葉っぱはじゃこと炒めて食べたようですね~。

ふきというひとつの食材で、いろんな楽しみ方をされているようですよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

浜のマダム(@hamanomadamu30)がシェアした投稿

こちらの感想(口コミ)の方は、和朝食に愛知早生ふきをふきご飯として用意したようですね。

愛知早生ふきには『秋ふき』と『春ふき』があるので、ふき好きには嬉しいとのこと!

長い期間楽しめるというのは、愛知早生ふきの魅力の1つではないでしょうか?

では、そんな愛知早生ふきの美味しいレシピにはどんなものがあるのか気になりますよね~。

そこで、愛知早生ふきの美味しいレシピを調べてみました!

このレシピは、松岡修造さんが出演されていた『くいしん坊!万歳』で紹介されていたレシピとなります。

レシピだけでなく、調理方法も動画で紹介されているので、非常に参考になると思いますよ。

愛知早生ふきとベーコンの黒胡椒炒め

愛知早生ふきのツナ缶煮

また、上記の美味しいレシピ以外にも、JAあいち知多の公式HPには、下記の美味しいレシピも紹介されていました!

上記の中で気になるレシピがあれば、レシピ名をクリックしてもらえたら詳細ページを見ることができますよ!

個人的には、愛知早生ふきで作ったジャムがとても気になりますね(笑)。

ぜひ、愛知早生ふきを使っていろんな美味しいレシピに挑戦してみて下さい!

コメント