マイカーシェアリングの事故や盗難・個人間トラブルが急増!利用者の反応は?

事件・ニュース





車を買うにはお金がかかる…。

また一度買ったら維持費も、
駐車場も税金もかかる…。

だけど車が必要な時もありますし、
車を使って遠出をしたいな
と思うことはありますよね。

そんな時に便利なカーシェアリング
というサービスがあります。

マイカーシェアや
個人間シェアリングと呼ばれる
サービスなんですが、
最近そのサービスを使っての
事故や盗難、個人間のトラブルが
急増しているそうです。

一体どんなトラブルが
発生しているんでしょうか。

また実際に使った利用者の反応も
気になります。

そんなマイカーシェアリングの
ことについてまとめてみました。

マイカーシェアリングとはなに?

普通は車を利用したい時は
レンタカーを借りますよね。

カーシェアリングは個人間で
車を貸し借りするといった
サービスです。

マッチングサイトがあり、
そちらで貸したい人が車の情報を
登録しています。

車を借りたい人が申し込みをして
個人間で車をレンタルする
と言うサービスなんです。

車を所有していても
あまり使っていなかったり、
乗っていない時に貸し出すだけで
お金を稼げるというのは
とても効率的な稼ぎ方ですよね。

また借りる方にとっても、
車の維持費や駐車場代、
車検代はかからず、
使いたい時だけ使えるというのが
メリットです。

マイカーシェアリングは
貸し出す方にとっても
借りる方にとっても
とても便利なサービスだと思います。

しかし、ただ借りるだけだったら
レンタカーでもいいんじゃないか
と思いますよね。

マイカーシェアリングでは、
個人が所有している高級車や
人気のある車種をレンタル
することができるんです。

・一度はポルシェに乗ってみたい
・今度はベンツで旅行に行ってみたい。
・憧れているスポーツカーに乗りたい。

さらには引越しのために
軽トラを借りたいなどという需要も
あると思います。

こういった現状を考えると
需要のあるサービスだと思います。

スポンサーリンク

マイカーシェアリングの事故や盗難・個人間トラブルが急増!

そんな便利なマイカーシェアリング
のサービスですが、
最近、事故や盗難、個人間の
トラブルが急増している
そうなんです。

一体どんなトラブルがあるのか
調べtてみました。

個人が所有する車を別の人に貸す「個人間カーシェアリング」で、貸し出した外国車が売却されたり、返却されなかったりするトラブルが大阪市内で相次いでいることが15日、関係者への取材で分かった。利用者から提示された運転免許証は偽造の可能性があり、車の貸主から被害届を受理した大阪府警が詐欺などの疑いで捜査している

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

これはひどいトラブルですね。
被害にあったのはBMW Z4のようです。

貸し出しを6日間延長したいと連絡があり、
後日待ち合わせ場所に行っても、車がなく、
相手の方とも連絡が取れなくなったそうです。

この方は、過去にマイカーシェアを
数百回されていたそうですが、
他に被害はなかったんでしょうか?

確かに自分の大事なものを
人に貸すというのは、
汚されたり傷つけられたりする
恐れもありそうなので
ちょっと心配な部分が
ありますよね。

今回は警察が動いてくれたので、
まだ良かったかもしれませんが、
傷がついていたり、
車内を汚されたなんていう
小さなトラブルでは
泣き寝入りするしか
ないかもしれません。

一昔前であれば、
良心に基づいてこういった
窃盗事件などはそれほど
多くなかったと思うんですが、
近年においては
いろんな人がいるし
常識がある人ばかりでは
ないですよね。

人に貸すと言った時点で
何かしら問題が起きるリスクを
考えなければいけない
と思います。

さらに考え方によっては、
気が付かないだけで
タイヤを交換されてしまったり
備品を盗まれるといった
被害も考えられそうです。

しかし、せっかくのサービスが
こういった良心のない人によって
信憑性がなくなって
しまうのはもったいない
ですよね。

トラブルが起きているのは
NTT ドコモが運営している
dカーシェア(マイカーシェア)
のようですが、
そういった大手の会社が
あいだに入っている
サービスであれば
こういったトラブルに対して、
ドコモ側も何かしらの保障を
するべきかなとも思います。

やはり効率的に稼げても、
高級な物や大事なものは
人に貸すリスク高い
と言えそうです。

スポンサーリンク

マイカーシェアリングを実際に利用した人の反応は?


結構いろんな車が借りれるようですね。
車好きにとってはよいサービスだと
思うのですが、残念です。

確かに、田舎だと選択肢は
狭そうです。

確かに、普段車に乗っていない人が
乗る事も考えられるので、
事故する確率も上がりそうです。

自分の車じゃないので、
乗っている側としても
結構気を遣いそうですね。

こんな意見もあったんですが、
今回のトラブルで
マイカーシェアサービスのほうが
潰れそうな予感です。

ドコモの運営体制に
問題が合ったという見方もできます。

コメント