神田うの病気の旦那や娘の現在は?若い頃の画像や経歴は?実家(父母)や弟など家族関係は?

徹子の部屋




若い頃から、日本人離れしたスタイルと、その底抜けに明るいキャラクターで人気のあった神田うのさんが、5月11日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日)に出演されます。

47歳(2022年5月現在)とは思えない美貌の神田うのさん。

いったいどんな人生を送ってこられたのでしょうか。

今回はそんな神田うのさんの、若い頃からの経歴、夫や娘さんのこと、そして神田うのさんを育んだご実家のご両親やごきょうだいのことまで、徹底調査していきますよ~。

神田うの 経歴や若い頃は?

参照:https://ameblo.jp

  • 本名:西村うの(旧姓:神田)
  • 生年月日:1975年3月28日
  • 出身地:東京都目黒区
  • 学歴:川崎市立住吉中学校→白鵬女子高等学校卒
  • 身長:169cm
  • 体重:不明
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:スペースクラフト・エンタテイメント→UNO INTERNATIONAL 株式会社

1975年3月28日、東京都目黒区に生まれた神田うのさん。

旧通産省の技官だったお父様の赴任のために、1歳でインドネシアのジャカルタへ。

4歳の時に帰国し神奈川県横浜市、そして10歳の頃には神奈川県川崎市に転居されています。

5歳からバレエを習い始めていた神田うのさん。

その美貌とスタイルの良さは、歩くだけで周囲の目を引いていたようで、街を歩くたびに芸能事務所などにスカウトされていたんだとか!

女優やタレント業には興味のなかった神田うのさん。

家族の反対もあり、その誘いを断っていましたが、ファッションに関心があったため、家族を説得してモデルのスカウトを受けました。

そして14歳でスペースクラフト・エンタテイメントに所属し、モデル活動を始めました。

19歳からは、バラエティー番組にも出演され、その明るくて破天荒な行動や、歯に衣着せぬ発言で、お茶の間の人気者になったのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Uno Kanda(@unokandaofficial)がシェアした投稿

その発言は、時として世間から批判を浴びることがありましたが、神田うのさんはご自分のスタイルを貫いていました。

歌手の美川憲一さんとは、昔から年齢差を超えてとても仲良しで、「けんちゃん」「うの」と呼び合い、今でもお誕生日をお祝いしあう仲だそうです。

お二人そろってテレビ番組によく出演されていましたよね~。

1999年からは、様々なアイテムをプロデュースし始め、人気を博しました。

毛皮メーカーとコラボした「コスタ・モーダ・ウノ」を皮切りに、サングラス、パンスト、ウエディングドレス、ジュエリー、振袖など、女性を最高に美しく輝かせてくれるアイテムをプロデュースされているんです。

素敵ですよね~♪

神田うのさんのゴージャスで気品あふれるドレスは、一生忘れられない瞬間を彩ってくれると、とても人気なんです。

プライベートでは、2007年に8年間交際した男性と結婚されています。

お相手はパチンコ店や不動産会社を経営している日拓グループの社長・西村拓郎氏です。

参照:https://beauty.oricon.co.jp

神田うのさんご自身も数々のブランドのプロデュースをされていますし、旦那様も大きな会社の社長さんですから、神田うのさんの私生活はとんでもなくセレブ!

その後3度の流産を経て、2011年に長女を出産されました。

「人生で一番の幸せは娘と会えたこと」とおっしゃるほど娘さんを溺愛されていて、ブログにも娘さんと一緒の画像をたくさんアップされています。

参照:https://ameblo.jp

このような双子コーデを楽しんでいらっしゃるようですよ。

きれいで、バリバリお仕事されていて、でも娘さんのことを一番に考えている、素敵なママでもあるんですね~。

スポンサーリンク

 

神田うの 病気の旦那や娘の現在は?

参照:https://ameblo.jp

2020年11月に、夫の西村拓郎さんが自宅で倒れました。脳梗塞でした。

神田うのさんはその時、娘さんと実家に戻られていたそうで、お手伝いさんから「ご主人様が戻して(嘔吐して)倒れています!」との電話を受けたのです。

病院に駆け付けた神田うのさんが見たのは、体中から管が出ている状態でベッドの横たわる夫の姿。

一時はうのさんも、そして夫の西村さんご自身も、死を覚悟したそうです。

神田うのさんは、献身的に夫の看病をしていましたが、心労がたたって一時入院することにまでなってしまいました。

その後、夫はリハビリを頑張って、短期間でかなりの回復をされました。

倒れた翌年の9月のインタビューでは、文字を書いたり料理をしたり、お仕事もZOOMでできるようになっていました。

趣味のゴルフもスコアが80台を出せるようになっていたのだそうです!

後遺症に関してもインタビューで答えておられました。

少しですが後遺症もあります。左半身の温痛感覚がなくなって、お風呂でお湯につかっても、身体半分は温かいけど、半分が冷たいと感じるようです。手も、まだちょっと動きにくかったりする。あとは、声帯の半分がうまく機能しないので、最初は声がかすれて出なかった。喉の手術をして良くなりましたが、今もたくさん喋ると喉が痛くてつらいみたい。

引用元:https://dot.asahi.com

このインタビューは、2021年9月のものですので、いまではさらに回復されているんじゃないでしょうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Uno Kanda(@unokandaofficial)がシェアした投稿

娘さんは、2011年生まれの10歳。

3度の流産の後に生まれたお子さんで、神田うのさんは全身全霊で娘さんを愛していらっしゃいます。

参照:https://ameblo.jp

幼いころからバレエを習ったり…

参照:https://ameblo.jp

ヴァイオリンを習ったりもしているようです。

この画像は2022年3月の神田うのさんのお誕生日での様子なのですが、娘さんもとってもスタイルが良いですよね~♪

ビジネスでとてもお忙しいはずですが、一緒にテーマパークへ行かれたり、マリンスポーツをされたりと、いろんな体験を娘さんと共有されている神田うのさん。

娘さんにとってもきっと自慢のお母さんでしょうね!

スポンサーリンク

 

神田うの 実家(父母)や弟など家族関係は?

参照:https://ameblo.jp/

神田うのさんのお父様は神田淳(かんだ すなお)さんとおっしゃり、大分県出身で東京大学工学部卒、東京大学大学院修了された、旧通産省の元技官です。

上の画像は、2021年の父の日の画像ですよ♪

神田淳さんは資源エネルギー庁の原子力発電安全管理課長を務めた経験もあり、その時期はあのアメリカ・スリーマイル原発事故(1979)やロシア・チェルノブイリ原発事故(1986)などの事故があったため、神田淳さんは猛烈に働いて日本の原発の安全対策をまとめることに尽力されていたようです。

埼玉大学で教授もされており、『西洋のこころの研究』(東京図書出版会)、『すばらしい昔の日本人』(文芸社)、『持続可能文明の創造』(エネルギーフォーラム社)著書もあるんです!

2001年から2011年には京葉ガス株式会社にて常務取締役を、2011年から2021年3月には高知工科大学にて客員教授を務められていました。

いや~、超絶エリートですね!

お母様は、お父様と同じ大分県出身の方ですが、それ以上の情報はありませんでした。大分出身ということなので、地元にいらっしゃる時から神田淳さんとお知り合いだったのでしょうか。

中学生や高校生の頃から付き合っていた恋人同士だったのか、あるいは地元の名士のお嬢様とかで、エリート官僚となる未来を歩くであろう神田淳さんとお見合い結婚をされたのか…。

妄想は膨らんでしまいますね♪

そのようなご両親でしたので、神田うのさんはいわゆる本物のお嬢様でした。

ちなみに「うの」というのはちょっと変わった名前ですよね?

実は、持統天皇の幼名「鵜野讃良皇女(うののさららのひめみこ)」が由来ということで、幼い頃はこの「ひめみこ」から、周囲から「ひめ」と呼ばれて育ったそうですよ!

参照:https://ameblo.jp/

神田うのさんのご家族として有名なのは、弟さんの伸一郎さんでしょう。

ハマカーン(ケイダッシュステージ所属)という人気お笑いコンビのボケ担当なんです!

きょうだい仲も良いようで、神田うのさんとのツーショットが、うのさんのブログなどによくアップされていますよ。

神田うのさんにはもう一人弟さんがいらっしゃいます。

参照:http://yumi1303.blog89.fc2.com

うのさんと伸一郎さんの弟で、昇二郎さんとおっしゃいます。

短い期間ですが俳優業をされていたこともあるそうですが、現在は芸能活動を辞め、福岡の親族の会社で働いていらっしゃるとか。

昇二郎さんの画像を映像を探してみたのですが、上の画像しか見つかりませんでした。

これは主演舞台の際に神田うのさんが観に来た時のものだそうです。

イケメンですよね!俳優を辞められたのがもったいないと思っちゃいます。

参照:https://ameblo.jp

お嬢様として生まれ、芸能界で大ブレイクし、今は実業家として、そして娘を愛する母として充実した人生を送っていらっしゃる神田うのさん。

昔ほどテレビでの露出は少ないかもしれませんが、その美貌にさらに磨きをかけていらっしゃいますね!

これからも、バイタリティーあふれる神田うのさんに注目していきたいものです。

コメント