【オモウマい店まとめ】東京や横浜で紹介された店の場所や口コミは?東京/茨木/栃木/群馬/埼玉/千葉/神奈川/(関東)

オモウマい店




東京や横浜・関東地方(東京/茨木/栃木/群馬/埼玉/千葉/神奈川)で紹介されたオモウマい店をまとめました。
店の場所やその店の名物、実際の口コミ情報を集めました。

【オモウマい店まとめ】愛知や東海で紹介された店の場所や口コミは?/名古屋/岐阜/三重/静岡
愛知や東海地方(名古屋/岐阜/三重/静岡)で紹介されたオモウマい店をまとめました。 店の場所やその店の名物、実際の口コミ情報を集めました。 なすび総本店(静岡県静岡市) ...
【オモウマい店まとめ】北陸で紹介された店の場所や口コミは?/福井/石川/富山/新潟
北陸地方(福井県・石川県・富山県・新潟県)で紹介されたオモウマい店をまとめました。 店の場所やその店の名物、実際の口コミ情報を集めました。 吉田食堂(福井県越前市) ...

ハニーズポートカフェ(神奈川県横浜市)

 

この投稿をInstagramで見る

 

鎌田 美由紀(@kamata.miyuki)がシェアした投稿

住所:神奈川県横浜市中区小港町3-175
営業時間:7時~19時
電話番号:不明
定休日:木曜日
駐車場:なし

※お出かけ前に公式サイトをご確認ください

ハニーズポートカフェの名物メニューや料金は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

むー(@taka24237)がシェアした投稿

神奈川県横浜市にあるカフェ「ハニーズポートカフェ」は、元警察官の店主がオープンさせたカフェなのです。
元警察官の店主のカフェというだけでも、かなり興味が沸くカフェなのですが、”絶対ウマイ”が店主の口グセとのこと(笑)。
そのため、「ハニーズポートカフェ」には名物メニューはなく、何でも全部おいしいカフェなのです!
そんな「ハニーズポートカフェ」のメニューの中で、『オモウマい店』ではナポリタンが紹介されていましたよ~。

ちなみに、「ハニーズポートカフェ」はとてもメニューが豊富で、定食をはじめパスタや蕎麦、チャーハンや焼きそば、ケーキやドリンクなど、カフェとは思えないほどのメニューがあるのです。
各メニューの料金は、ランチが1000円、パスタが800円、焼きそばが700円、トースト&サンドウィッチが300円~400円、ケーキが200円、ドリンクはほとんどが400円といった料金設定とのこと。

1000円以内という料金で、ほとんどのメニューが注文できる上に、ケーキが200円という料金はとてもお手頃ですよね~!
「ハニーズポートカフェ」というだけあって、サイフォンコーヒー(500円)もオススメです。

食事やコーヒーを堪能しつつ、元警察官だった店主との会話を楽しむのもありですね!

 

ハニーズポートカフェの口コミは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@3217kg)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

mktf(@mktf0318)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

mktf(@tkfm18)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cxacxa(@hanbe211)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ずか しずか(@zukashizuka)がシェアした投稿

たけちゃん食堂(茨城県龍ケ崎市)

 

この投稿をInstagramで見る

 

仲川茂雄(@sp.nakagawa)がシェアした投稿

住所:茨城県龍ケ崎市川原代町5593-7
営業時間:11時~22時30分
電話番号:不明
定休日:月曜日
駐車場:あり

※お出かけ前に公式サイトをご確認ください

たけちゃん食堂の名物メニューや料金は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆうちゃん(@you2zu)がシェアした投稿

茨城県龍ケ崎市にある「たけちゃん食堂」は、いつも笑顔で出迎えてくれる店主とアットホームなお店の雰囲気が常連客に好まれているお店です。
そんな「たけちゃん食堂」の名物メニューとして、『オモウマい店』で紹介されたのが、サラダがセットになったラーメン(400円)や、穴子天重(800円)だったのですよね~。
なかなかラーメンにサラダがセットで付いてくるというお店はないのでは!?(笑)。

また、「たけちゃん食堂」ではサラダがセットになったラーメン以外にも、チャーシューカツ定食や唐揚げ定食、生姜焼き定食といった定食メニューも評判とのこと。
どの定食も品数が多い上に、料金がとてもリーズナブルなのですよ!
定食の料金は700円~800円前後がメインとなっているため、1000円で十分満足できるお店となっているのです。

定食のボリューム・料金もさることながら、「たけちゃん食堂」では店主の気分でいろいろなサービスがあるのですよね~。
店主の機嫌が良かったら、思わぬサービスがあるかもしれないですよ(笑)。

たけちゃん食堂の口コミは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

oogui-gurume (@ooguigurume)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

マー君(@porusake2)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

マー君(@porusake2)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mi(@miyumiyu12345)がシェアした投稿

味のイサム(埼玉県羽生市)

 

この投稿をInstagramで見る

 

八巻 学(@manabu_yamaki)がシェアした投稿

住所:埼玉県羽生市須影108
営業時間:11時30分~14時(ランチ) 17時30分~21時(ディナー)
電話番号:048-562-1250
定休日:木曜日
駐車場:あり

※お出かけ前に公式サイトをご確認ください

味のイサムの名物メニューや料金は?

埼玉県羽生市にある中華料理店「味の店イサム」は、日本で唯一、”豚の唐揚げ(ぶたから)”が食べれられるのが特徴で、名物メニューのW唐揚げは豚肉・鶏肉の2種類の唐揚げが楽しめるメニューとなっているのです!
しかも、ただ2種類の唐揚げが楽しめるだけでなく、合計20個という”デカ盛り”で出てくるのですよ~。
鶏肉の唐揚げが20個出てくるだけでも驚きですが、「味の店イサム」では珍しい豚肉の唐揚げまで一緒に味わえるのです。

また、名物メニューのW唐揚げ以外にも、カレーやラーメン、炒飯などもメニューにあるのですが、どのメニューもボリューム満点のデカ盛りなのですよね(笑)。
中でも、炒飯の上に巨大薄焼き卵と巨大肉団子が乗っているミルフィーユ炒飯は、誰もが二度見するレベルではないでしょうか?
さらに、丼物や定食のメニューも豊富なので、何度「味の店イサム」に訪れても、飽きることはなさそうですよ!

「味の店イサム」の料金ですが、名物メニューのW唐揚げ定食が850円(W唐揚げ単品だと、20個で950円)をはじめ、640円~900円でボリューム満点の定食が堪能できるとのこと。
この料金設定は、学生さんにはとてもありがたいでしょうね~!

「味の店イサム」は、名物メニューのW唐揚げだけでなく、定番メニューから変わり種メニューまで、幅広く楽しめるお店です。

味のイサムの口コミは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yohei Kwmr(@kawagram_y0he1)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

tkG(@oh.tkg)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

タニシ(@t2cz_inst)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

H Matsukata(@matsukata_yan)がシェアした投稿

 

中華食堂天海(茨城県日立市)

 

この投稿をInstagramで見る

 

はれとも(@hrymtmm58)がシェアした投稿


住所:茨城県日立市大みか町1-5-17
営業時間:11時~15時(ランチ) 17時30分~22時30分(ディナー)
電話番号:0294-52-9555
定休日:不定休
駐車場:あり

※お出かけ前に公式サイトをご確認ください

中華食堂天海の名物メニューや料金は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

natsumi(@natsumi__723__)がシェアした投稿

茨城県日立市にある中華食堂「天海」は、餡が溢れる程たっぷりとかけられた酸辣湯麺(スーラータンメン)が特徴で、お客さんに提供された時には、すでにどんぶりから餡と野菜が下に敷かれた大皿に溢れ出ているほどの仰天名物メニューなのです!
初めて中華食堂「天海」の酸辣湯麺(スーラータンメン)を注文した方は、”見てビックリ、食べてビックリ!”するのではないでしょうか?(笑)

また、中華食堂「天海」では、酸辣湯麺(スーラータンメン)以外にも、フカヒレ炒飯やげんこつ酢豚をはじめ、本格中華料理が人気のお店なのですよ~。
料金は、名物メニューの酸辣湯麺(スーラータンメン)が935円、フカヒレ炒飯が980円、げんこつ酢豚が880円とのこと。
他にも、杏仁パフェ(968円)も人気だそうです!

酸辣湯麺(スーラータンメン)は、注文時に”餡少なめ”と注文してもらえたら、餡が大皿に溢れ出ないようにすることも可能ですが、中華食堂「天海」に初めて来店するという方には、ぜひとも名物メニューを堪能してもらいたいですね~(笑)。

中華食堂天海の口コミは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

こっちゃん(@kozuhiro.kozuhiro)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

🍜大好き(@int.midori)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuto Kurematsu(@taxbill_moguri)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぶーこ1214(@buko1214)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

T.Asakawa(@tomochin_askw48)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

motomiya82(@motomiya82)がシェアした投稿

れんこん(埼玉県戸田市)

 

この投稿をInstagramで見る

 

小菅 裕治(@k_cloudland105)がシェアした投稿

住所:埼玉県戸田市笹目6-1-30
営業時間:11時30分~14時(ランチ) 17時30分~21時(ディナ)
電話番号:048-421-9899
定休日:日曜日 祝日
駐車場:なし

※お出かけ前に公式サイトをご確認ください

 

れんこんの名物メニューや料金は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

happy(@hapihoko)がシェアした投稿

埼玉県戸田市にある中華・定食屋「れんこん」は、ボリューム満点のメニューが特徴で、中でもロースハム40枚分を使用した厚さ4cmもあるハムカツがメインのハムカツ定食が名物メニューとなっているのです。
ロースハム40枚分を使用したハムカツ定食というだけでも驚きなのですが、ご飯や汁物、一品やお漬物などがついて料金が820円となっているのですよね~。
間違っても、軽々しく大盛りにしてはいけないのが、定食屋「れんこん」なのですよ(笑)。

また、唐揚げセット(870円)など肉系がメインとなったメニューが多い一方で、海鮮丼セット(870円)といった海鮮系のメニューも人気だそうです。
定食屋「れんこん」では、ほぼ全ての定食メニューがお弁当でテイクアウトできるのもありがたいですね!
常連客も多い地元密着型の定食屋です。

れんこんの口コミは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

@tachibana1984がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

木村直人(@zhiren96)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dai Cyan(@okwr_kzhr)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

まいちー🍀🌈(@watami0902)がシェアした投稿

スポンサーリンク

 

ラーメン永新(千葉県南房総市)

住所:千葉県南房総市千倉町牧田124-2
営業時間:11時~20時
電話番号:080-1280-8091
定休日:なし
駐車場:あり

※お出かけ前に公式サイトをご確認ください

 

ラーメン永新の名物メニューや料金は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ラーメン永新(@chikura_eishin)がシェアした投稿

千葉県南房総市にある「ラーメン永新」は、しょうゆラーメンをはじめ、みそラーメン、塩ラーメン、ワンタン麺、春夏限定の冷やし麺など、麺類のメニューだけでも豊富なラインナップを誇っています。
そんな「ラーメン永新」の名物メニューは、実はラーメンではなく食べ放題のチャーハンなのですよね~。
この食べ放題のチャーハンは、各ラーメンの料金に含まれていて、しょうゆラーメンやみそラーメン、塩ラーメンなら料金が500円でチャーハンも食べ放題ということなのです。

正直、ラーメンが500円という料金設定の時点でかなりお得だと思うのですが、それにもれなくチャーハンが付いてくるのですから驚きですよね。
しかも、チャーハンはただ付いてくるだけでなく、食べ放題になっているのですから驚愕です(笑)。

さらに驚きなのが、唐揚げなどの一品料理にプラスで100円支払うと、チャーハンの食べ放題とスープがセットになって出てくるのです。
ちなみに、唐揚げの料金は600円なので、700円支払えば唐揚げにチャーハンの食べ放題とスープが付いてくるのですよ~。
もうラーメン屋なのか、中華料理屋なのかわからなくなりますね。

”赤字かどうかは深く考えない”という店主が、ある意味「ラーメン永新」の名物なのかもしれないです!

 

ラーメン永新の口コミは?

スポンサーリンク

 

福ひろ(神奈川県平塚市)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kazumasa Kamata(@kazumasakamata)がシェアした投稿

住所:神奈川県平塚市山下723-2
営業時間:17時~21時
電話番号:0463-33-4959
定休日:不明
駐車場:なし

※お出かけ前に公式サイトをご確認ください

 

福ひろの名物メニューや料金は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

石綿利奈(@kaaazuunaaa)がシェアした投稿

神奈川県平塚市にある居酒屋「福ひろ」は、週末には予約をしないと入れない程、地元のお客さんから愛されているお店です。
そんな「福ひろ」の名物メニューは、ドリンクを1杯注文すれば、ラーメンが100円という破格の料金で食べられるという驚きのメニューなのですよね~。

店主いわく、”こってりしていたらお金が取れるけど、あっさりしていたらお金はとれるものではない”とのこと。
あっさり味のラーメンが故に、ドリンクを1杯注文してくれたお客さんには、100円という料金しか頂かないということなのです(笑)。

ただ、「福ひろ」はラーメン屋ではなく居酒屋(飲食店)になるため、あくまでもラーメンは〆の1杯という位置づけなのですよ。
名物メニューの100円ラーメン以外には、かた焼きそばをチャーハンや麻婆豆腐、お酒のおつまみとなるもつ煮や焼き鳥なども名物メニューとなっています。

福ひろの口コミは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

shun921(@shun_921s)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

shun921(@shun_921s)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

あずま 真吾(@shinngo_azuma)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

shun921(@shun_921s)がシェアした投稿

コメント