三浦瑠麗の経歴や出身大学は?ハーフなの?両親や夫が凄すぎた

今夜くらべてみました




2019年10月23日水曜日の夜21時から放送の日テレ系「今夜くらべてみました」に、国際政治学者やコメンテーターとして活躍されている三浦瑠麗さんが出演されます!

「今夜くらべてみました」では、猫なしでは生きていけない女として登場されるようですよ~。

そこで今回は、三浦瑠麗さんをピックアップしていきたいと思います!

三浦瑠麗さんのwiki風プロフィールをはじめ、経歴や出身大学、純粋な日本人ではなくハーフとの噂について紹介していきます。

また、三浦瑠麗さんの両親や夫も凄い!と言われているので、両親や夫についても追及してみたいと思います!

三浦瑠麗のwiki風プロフィール!経歴や出身大学は?

まずは三浦瑠麗さんのことを知ってもらうために、wiki風プロフィールから紹介します。

出典:https://withnews.jp/article/f0190805001qq000000000000000W0cu10101qq000019563A

  • 本名:三浦 瑠麗(みうら るり)
  • 旧姓:濱村 瑠麗(はまむら るり)
  • 生年月日:1980年10月3日
  • 年齢:39歳(2019年10月現在)
  • 出身地:神奈川県茅ケ崎市
  • 身長:165cm~170cm(※推定)
  • 体重:45kg~50kg(※推定)
  • 血液型:A型
  • 学歴:東京大学大学院法学政治学研究科博士課程修了(東京大学農学部卒)
  • 学位:法学博士 専門修士(公共政策) 農学士
  • 職業:国際政治学者 コメンテーター
  • 所属:株式会社山猫総合研究所代表
  • 家族構成:夫 娘
  • 趣味:ガーデニング

以上が三浦瑠麗さんのwiki風プロフィールとなります。

プロフィールに関しては、身長・体重は非公表となっていたため、正確な数字はわかりませんでした。

ただ、今回「今夜くらべてみました」で共演することとなった、古市憲寿さんの身長が175cmぐらいだと言われています。

出典:https://instagrammernews.com/detail/2059354872108722135

その古市憲寿さんと三浦瑠麗さんの並んでいる画像を見てみると、5cmほど三浦瑠麗さんの方が身長が低いのではないかと思われます。

ヒールなど高い靴を履いていたという可能性もあるため、三浦瑠麗さんの身長は165cm~170cmぐらいと推測しました。

また、体重に関しては推定の身長と見た目のスタイルの良さから、45kg~50kgぐらいではないでしょうか?

身長の割には、体重は平均よりも少なめではないかと予想しています!

プロフィールの家族構成を見てもらうと、三浦瑠麗さんが結婚をしていて子供が一人いることがわかります。

ただ、本当は三浦瑠麗さんにはもう一人子供がいたとのこと!

その子供については、以前「ボクらの時代」に出演された際に語られていたのですが、切迫早産のため子供を死産で亡くされていたとのこと。

亡くされた子供については、本やインタビューなどでも語られているのですが、本当は長女としてもう一人女の子がいるはずだったのですね。

三浦瑠麗さんに、そんな辛い過去があったと知って、普段辛口コメンテーターとして知られている彼女のことを、見る目が変わったような気がします。

そんな三浦瑠麗さんは、自他ともに認める”才色兼備”として知られていますよね~。

プロフィールを見てもらえばわかるように、彼女の出身大学はあの東京大学です!

しかも、ただ東京大学を卒業しただけでなく、いろんな分野の勉強を重ね学位も複数取得されているところが本当に驚きですよね!

ただ、東京大学時代は、男性がほとんどのクラスに在籍していた時があり、話しも合わず辛い時期を過ごしていたとのこと。

その後、他の分野を専攻することになりますが、思っていた勉強内容とは違ったため、進路を考えるために留年されたそうです。

他の学部の授業を受けているうちに、理系から文系に転身することとなり、その時に政治学に興味を持ち現在に至るということなのです!

出身大学が東京大学ということで、三浦瑠麗さんには超エリートというイメージがありますが、実は挫折や転身を経験して、今の彼女があるということだったのですね~。

そんな彼女の経歴ですが、東京大学大学院卒業後は、博士論文を元にして書かれた「シビリアン戦争 デモクラシーが攻撃的になるとき」で、国際政治学者としてデビュー。

出典:http://puff-ao.jugem.jp/?cid=11

その後、「長期的視野に立った成長戦略 ワーキングマザー倍増計画」などの論文で、東洋経済新報社が主催した「第26回高橋亀吉記念賞」の佳作を受賞。

その活躍が認められ、国際政治学者として色んな研究や大学の講師を行いながら、政治に関するコラムなどを連載することになります。

そして、2015年の元旦放送「ニッポンのジレンマ」でテレビ初登場となると、「朝まで生テレビ!」などの政治討論番組に、ほぼレギュラーと言っても過言ではないほど出演されていました。

それから、「ワイドナショー」への出演をキッカケに、国際政治学者という名目だけでなく、テレビ番組に出演することに!

容姿端麗な三浦瑠麗さんが、ズバズバと厳しい物言いで指摘する姿が、多くの視聴者の興味を惹いたようで、今では人気コメンテーターの仲間入りを果たしています。

 

スポンサーリンク

三浦瑠麗はハーフなの?

出典:https://book.asahi.com/article/12545150

”三浦瑠麗”とネットで検索すると、なぜか”ハーフ”という関連キーワードが出てきます。

そのため、多くの方が三浦瑠麗さんのことをハーフだと思われいるようです。

そこで、三浦瑠麗さんのハーフ説について調べて見ると、彼女はハーフではないということが判明しました!

では、なぜ三浦瑠麗さんがハーフという噂が浮上したのでしょうか?

実は、三浦瑠麗さんには”中国人なのではないか?”という噂が度々浮上していたのです!

確かに、名前の”瑠麗”という漢字表記は珍しいと思います。

この漢字表記で”るり”と読めない方は、たくさんいるのではないでしょうか?

通常なら”瑠璃”と表記するのが一般的ですよね~。

また、三浦瑠麗さんの容姿から、中国人だと疑っている方もいるようです。

ただ、実際のところ三浦瑠麗さんが中国人とか中国人のハーフといった確証のある情報は一切ありません!

もう一つ、三浦瑠麗さんの関連ワードに”ハーフ”が浮上した理由が考えられます。

これについては推測となりますが、三浦瑠麗さんの夫・三浦清志さんがハーフだからではないかと考えています!

出典:https://saisin-news.com/2017/10/22/miuraruri-otto-miurakiyoshi/

夫の三浦清志さんは、日本人の父親とアメリカ人の母親の間に生まれたハーフとなります。

おそらく、夫の三浦清志さんがハーフということで、三浦瑠麗さんの関連キーワードとして”ハーフ”が出てきているのか、情報が交錯して夫がハーフというのが、三浦瑠麗さんがハーフというのにすり替わってしまったのではないでしょうか?

芸能人にとって、こういった噂や情報の交錯はよくあることなので、仕方がないのかもしれないですね~。

ただ、三浦瑠麗さんに関しては、ハーフではないということが事実となります!

 

スポンサーリンク

三浦瑠麗の両親や夫が凄すぎた!

三浦瑠麗さんには、両親が凄いという情報もあります。

調べてみたところ、三浦瑠麗さんの父親がとても有名な方でした!

彼女の父親は、濱村良久さんといって出身大学は三浦瑠麗さんと同じ東京大学大学院卒となります。

出典:https://moonliver.club/14596.html

東京大学大学院で博士課程の単位取得後、東京大学で助手として働かれていました。

その後、防衛大学校に誘われて赴任することとなり、現在も防衛大学校に勤務されています。

防衛大学校では、人間文化学科の教授を務められていて、心理学・比較心理学・文化心理学を教えられているとのこと。

文字で見ているだけで、かなり難しいことを勉強され、それを生徒達に教えているということだけはわかります(笑)。

また、母親についてですが、父親の濱村良久さんのような詳細な情報は出回っていませんでした。

分かっている情報としては、三浦瑠麗さんのご両親は学生結婚だったということ!

それが事実であれば、母親も東京大学出身ということが考えられますよね~。

三浦瑠麗さんのハーフ説については、母親が中国人なのではないかと言われているところから、情報が出回っているようです。

ただ、実際のところ、母親が中国人だという確証は一切ありません!

また、先ほどハーフのところで、三浦瑠麗さんの夫について触れましたが、実はお二人も三浦瑠麗さんの両親と同じで、学生結婚をされているのです。

出典:https://honne-channel.com/miurakiyoshi/

夫の三浦清志さんが大学の先輩になるようですね。

そんな夫の三浦清志さんも、三浦瑠麗さんの両親と遜色がないぐらい凄い人だったのです!

夫の三浦清志さんの出身大学は、もちろん東京大学になりますが、在学時は国際関係論の教養学部に在籍されていたとのこと。

2002年に東京大学卒業すると、外務省に入省されアジア太平洋局中国課に在籍し、日本と中国の政治・経済案件全般や、日本・中国・韓国の関係なども担当されていたようです。

2004年には、大臣官房総務課・外務省組織改変を担当。

2年間外務省で勤務した後、「マッキンゼー&カンパニー」に入社され、世界的なコンサルディング会社で活躍されています!

ここでの活躍が認められ、2007年には最年少で「マッキンゼー&カンパニーのマネージャーに昇進。

「マッキンゼー&カンパニー」を退社後、ベインキャピタルやセーフレイ・ジャパンといったファンド会社に転職。

現在は、「Tribay Capital」というファンド会社で、マネージング・ディレクターとして活躍されているようですね~!

正直、会社名を見ただけではどれだけ凄いのか、ピンと来ない人がほとんどだと思いますが、外務省への入省やその後の実績を見ただけで、夫の三浦清志さんがエリートだったというのはわかってもらえたのではないかと思います。

才色兼備の三浦瑠麗さんも、専攻分野は違えど尊敬できる人物だったからこそ、両親と同じ学生結婚という決断に至ったのではないでしょうか?

三浦瑠麗さんが、猫なしでは生きていけない女というのも驚きでしたが、一度両親と夫の三浦清志さんも含めて、密着番組をやってもらいたいですね!

想像も出来ない驚きの私生活が繰り広げられているのでは!?

コメント