ママタルト(お笑い芸人)の経歴や年収は?大食いがコンビ名の由来?彼女や結婚はしてる?

お笑い芸人





『キングオブコント2020』で準決勝進出を果たし、パワフルでバカバカしい漫才コントが話題を集めているお笑いコンビ「ママタルト」。

ネクストブレイク芸人として、お笑いコンビ「ママタルト」の大鶴肥満さんと檜原洋平さんには注目している人も多いのではないでしょうか?

そこで、今回はお笑いコンビ「ママタルト」をピックアップしてみたいと思います!

お笑いコンビ「ママタルト」のwiki風プロフィールをはじめ、経歴や年収、彼女の存在や結婚歴について紹介していきますよ~。

また、コンビ名「ママタルト」の名前の由来が大食いから来ているとの噂があったので、この噂の真相にも迫っていきましょう!

ママタルト(お笑い芸人)のwiki風プロフィール!経歴や年収は?

出典:https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/misaki-saitou/2020-00267

まずは、お笑いコンビ「ママタルト」のことを知ってもらうために、wiki風プロフィールから見ていきましょう!

お笑いコンビ「ママタルト」とは、2016年に大鶴肥満さんと檜原洋平さんが結成したコンビとなります。

出典:https://note.com/smnypktn/n/n92e8e1689d9a

  • 本名:粕谷 明弘(かすや あきひろ)
  • 芸名:大鶴 肥満(おおつる ひまん)
  • 生年月日:1991年7月20日
  • 年齢:29歳(2020年11月現在)
  • 出身地:東京都練馬区
  • 身長:182cm
  • 体重:160kg
  • 血液型:A型
  • 最終学歴:明治大学情報コミュニケーション学部卒業
  • 家族構成:不明
  • 職業:お笑い芸人
  • 所属事務所:サンミュージックプロダクション
  • 立ち位置:右
  • 担当:ボケ
  • 趣味:ぷよぷよ 野球 料理 ドラム 麻雀 ワニワニパニック
  • 特技:ゲームのバグ探し(デバッカー) 顔マネ 大食い 金券のレートが分かる

出典:https://comedian-new.com/mamatarte/

  • 本名:檜原 洋平(ひわら ようへい)
  • 生年月日:1991年7月27日
  • 年齢:29歳(2020年11月現在)
  • 出身地:大阪府和泉市
  • 身長:174cm
  • 体重:78kg
  • 血液型:A型
  • 最終学歴:神戸大学発達科学部卒業
  • 家族構成:不明
  • 職業:お笑い芸人
  • 所属事務所:サンミュージックプロダクション
  • 立ち位置:左
  • 担当:ツッコミ ※ネタ作りも担当
  • 趣味:ぷよぷよ ビリヤード ボードゲーム 漫画 カレー作り
  • 特技:大喜利 イントロクイズ

以上が、お笑いコンビ「ママタルト」の大鶴肥満さんと檜原洋平さんのwiki風プロフィールとなります。

お二人のプロフィールの中で唯一情報が出回っていなかったのが『家族構成』でした。

両親(父親と母親)がどんな人なのか、兄弟・姉妹がいるのかという情報は全くわかりませんでしたね~。

大鶴肥満さんは芸名もインパクトがありますが、両親や兄弟・姉妹がいるようならどんな感じの人なのか非常に興味があったのですが・・・。

お笑い芸人として、今よりももっと人気が出れば二人の家族構成も判明するかもしれないですよ!

大鶴肥満さんと檜原洋平さんの二人で結成されたお笑いコンビ「ママタルト」。

出典:https://comedian-new.com/mamatarte/

そんな二人の過去の経歴や今現在の年収が気になるところです。

そこで、二人の過去の経歴や今現在の年収について調べてみることに・・・。

まずは、大鶴肥満さんの過去の経歴ですが、彼は檜原洋平さんとお笑いコンビ「ママタルト」を結成する前に、お笑いコンビ「カステラ」というコンビ名で活動していたとのこと。

大鶴肥満さんは明治大学時代に、お笑いサークル「木曜会Z」に所属していて、そこでテラオカという人とコンビを組んでいたのです(当時は本名の粕谷で活動していた)。

ちなみに、お笑いコンビ「カステラ」は野球漫才が得意だったようですね~。

また、お笑いトリオ「アナザーポパイ」として活動していた時期もあったとのこと。

大鶴肥満さんの趣味である野球は、漫才のネタとして使われていたのです!

その後、太田プロエンタテイメント学院に7期生して入学し、お笑い芸人として本格的に活動することに・・・。

そして、檜原洋平さんから声をかけられたことをキッカケに、お笑いコンビ「ママタルト」を結成することになったのですよ。

そんな大鶴肥満さんの経歴で目を引いたのが、『笑っていいとも!』の「有名人そっくりさん大集合!」というコーナーに出演したことがあるという経歴です!

出典:https://comedian-new.com/mamatarte/

大鶴肥満さんの芸名の由来は、俳優・歌手として活躍されている大鶴義丹さんに似ていることから付けられたのですが、『笑っていいとも!』にも大鶴義丹さんに似ているという理由で出演していたのですよね(笑)。

さらに、2016年には「ダイエット・ヴィレッジ」というダイエット番組にも出演し、1ヵ月で16kgの減量に成功しています。

また、意外だった過去の経歴としては、元塾講師だったり元デバッカーだったということ。

ちなみに、デバッカーとはゲームやアプリのバグを直すことを指すのですが、”ユーザーのあらゆる要求に対して、仕様通り動くか繰り返し確認して調べる”作業を行っていたそうなのですよね。

こんな意外な経歴を持っている大鶴肥満さんですが、お笑い芸人を目指した理由は”有名人になることでマイナスイメージをプラスイメージに変えられるから”だそうです!

お笑い芸人であれば、太っている見た目も笑いに変えることができますからね~。

これから先、お笑い芸人としてどんな経歴を残して行けるのか楽しみです!

続いて、檜原洋平さんの過去の経歴はどうなのでしょうか?

檜原洋平さんは、中学生時代に『ゲッパーランド』というラジオネームで、関西のラジオ番組を中心にハガキ職人をしていたとのこと。

お笑い芸人になるという明確なビジョンはなかったものの、この頃から檜原洋平さんは何かを表現したり伝えることが好きだったのかもしれないですね!

大学に進学した彼は、現在吉本興業でピン芸人として活動している宰務翔太さんという方と、お笑いコンビ「サンストレンジ」というコンビを組んでいたのです。

出典:http://warazemi.wondernotes.jp/graduate/sunst.php

お笑いコンビ「サンストレンジ」は、大阪の5upよしもとで活動していて、『第3回わらいを愛する学生芸人№1決定戦~アマがプロに勝つ!?お笑い下克上元年~』で、優勝した経歴を誇っているのですよ~。

ただ、当時在籍していた芸能事務所「タイズブリック」から退所する際に、お笑いコンビ「サンストレンジ」を解散してしまったのです。

解散後、大阪時代から仲の良いお笑い芸人のZAZYから”次はすごい太っているか、すごい歌が上手い人のような、特徴のある人と組んだ方がいい”とアドバイスされたとのこと。

すると、アドバイスをもらった翌日の大喜利ライブ「ギリマシーン」で、大鶴肥満さんと運命的な出会いを果たしたのですよね!

当時はまだ別の人とコンビを組んでいた大鶴肥満さんに対して、”大鶴肥満を王にしたい!”と言い自分とコンビを組むように説得したのです。

そして、お笑いコンビ「ママタルト」が誕生したということなのですよ~。

この運命的な出会いと、檜原洋平さんからの誘いがなければ、お笑いコンビ「ママタルト」は誕生していなかったのですね。

そんな檜原洋平さんの特技は大喜利とイントロクイズなのですが、2020年に開催されたサンミュージックGET大喜利№1決定戦で、見事に優勝という経歴を誇っているのです!

大鶴肥満さんのように意外な経歴はないものの、お笑い芸人としての経歴は素晴らしいのではないでしょうか?

そんな経歴を持つお笑いコンビ「ママタルト」ですが、お笑い芸人としての二人の年収はどれぐらいあるのでしょうか?

調べてみたところ、さすがに二人の年収は公表されていなかったですね~。

ただ、檜原洋平さんは今現在、他のお笑い芸人さん4人と一緒にルームシェアしているとのこと。

ルームシェアしている家の広さや家賃は不明なのですが、5人でルームシェアしているということは家賃を抑えるためだということは予想できますよね?

そう考えたら、注目は集めつつあるもののまだブレイクを果たしているわけではないので、年収はかなり低いのではないかと予想しています。

ですが、バイトをしているという情報も見当たらなかったので、月に20万前後の収入はありそうですね。

今現在はネットラジオで番組を2つ持っているだけで、それ以外はライブや単発のテレビ出演、営業などが主な収入となっているのではないでしょうか?

出典:https://stand.fm/channels/5e452884122b2506b1fa0439

月によって収入のばらつきはあると思いますが、月収が20万円だとすれば二人の年収はそれぞれ240万円前後かもしれないですよ!

年収については、あくまでも予想・推測レベルになるのであしからず・・・。

スポンサーリンク

 

ママタルト(お笑い芸人)は大食いがコンビ名の由来?

出典:https://ruanalife.com/mamataruto/

お笑いコンビ「ママタルト」のネタといえば、食に関するネタが多いことで知られています。

中でも、ホットドックの大食い一人トーナメントというネタは斬新ですよね(笑)。

そして、大鶴肥満さんは自身のYouTubeで料理を披露したり、ミスタードーナツの大食いチャレンジなどが話題になったことも・・・。

檜原洋平さんはカレー作りが趣味で、よく手作りカレーをルームシェアしている芸人さん達に振舞っているという情報もあります!

そこで気になったのが、コンビ名の「ママタルト」の由来ですよね~。

コンビ名に『タルト』というお菓子が含まれているため、やはり食にちなんだ由来があるのではないでしょうか?

もしくは、ネタにもなっているぐらいなので、大食いがコンビ名の由来になっているという可能性もあるかもしれません。

では、お笑いコンビ「ママタルト」のコンビ名の由来の真相はどうなのでしょうか?

調べてみたところ、コンビ名の由来に大食いは全く関係ありませんでした(笑)。

大鶴肥満さんと檜原洋平さんは、コンビ名を決める際に自分達がよく行くお店や、ネットで調べたいろんなお店の名前を候補にしてくじ引きで決めたそうなのです。

コンビ名を決めるこだわりとして、自分達がスタイリッシュではないため、せめてコンビ名だけでも人気のあるお店の名前にしようと思ったとのこと。

候補にあがったコンビ名としては、大鶴肥満さんがよく行っていた地元練馬の定食屋「みよし」や、檜原洋平さんが大学時代によく行っていた神戸の阪神御影駅の立ち飲み屋「ライオン堂」などがあったそうですよ~。

その2つの候補に加え、『オシャレ 喫茶店』とネットで検索した際に出てきた喫茶店の中で、一番素敵だと感じたのが「ママタルト」だったのです!

出典:https://xn--hckhq0mg2lu43tmo2b.com/1320

ちなみに、喫茶店「ママタルト」は40年以上も続いている名店で、二人がコンビ名を付けた当時は代官山にあったそうなのですが、今現在は上野毛に移転されているとのこと。

そして、驚きだったのがコンビ名の由来になっている喫茶店「ママタルト」に、二人はまだ一度も訪れたことがないというのです(笑)。

そのため、二人はあたかも偶然一緒だったという体で今まで「ママタルト」というコンビ名を使ってきたとのことなのですよね~。

ただ、このコンビ名の由来はすでに公表されているので、喫茶店「ママタルト」の店主や関係者、常連さんも、お笑いコンビ「ママタルト」のことは知ってくれているのではないでしょうか?

大鶴肥満さんと檜原洋平さんが、初めて喫茶店「ママタルト」を訪れる日は、ぜひともテレビで密着取材してもらいたいですね!

スポンサーリンク

 

ママタルト(お笑い芸人)に彼女はいる?結婚は?

出典:https://instagrammernews.com/detail/1926525397472498139

2020年現在、ともに年齢が29歳となるお笑いコンビ「ママタルト」の大鶴肥満さんと檜原洋平さん。

年齢的なことを考えると、結婚して子供がいてもおかしくない年齢でしょう。

まだ結婚はしていなくても、交際している彼女がいる可能性は高いですよね~。

そこで、二人の結婚事情や彼女の存在について調べてみました!

いろいろと調べてみたのですが、残念ながら二人の結婚や彼女に関する情報は一切出回っていないのです。

檜原洋平さんについては、芸人仲間とルームシェアをしているぐらいなので、間違いなく結婚はしていないでしょう。

大鶴肥満さんも結婚していたら、さすがに情報が出回っていそうですよね~。

そう考えたら、二人ともまだ結婚はされていないのではないでしょうか?

彼女の存在に関する情報も一切ないので彼女がいるかは不明ですが、もしかしたら女性芸人が彼女という可能性はあるかもしれないですよ!

同じ芸人さんであれば、仕事で知り合う機会もあるでしょうし、お互いの仕事に対しても理解はあるでしょうからね。

ただ、二人の今現在の年収を考えると、もし彼女が女性芸人だったらある程度売れていて収入がある方でないと厳しいのではないでしょうか?

そうなると、年齢的にはかなり年上になってしまいますが、お笑いコンビ「オアシズ」の光浦靖子さんと大久保佳代子さんがオススメだと思います!

出典:http://www.p-jinriki.com/talent/oasiz/

光浦靖子さんも大久保佳代子さんもまだ結婚されていないですし、かなり貯金もありそうなので金銭面的にも問題ないですから。

お笑いコンビ同士で彼氏彼女の関係になるというのは、芸人としてもかなりおいしい話題(ネタ)になるのではないでしょうか?(笑)

ぜひ、二人の女性関係の話題もピックアップしてほしいですね~!

コメント