祇園(芸人)の本名や経歴・年収は?彼女や結婚は?ネタや芸名由来は?

お笑い芸人





2018年の第53回上方漫才大賞で新人賞を受賞し、関西では注目度が増しているお笑いコンビ「祇園」。

現在は、「せやねん!」や「ウラマヨ!」、「やすともの恋愛島」などに出演されていますよね~!

お笑いコンビ「祇園」とは、一体どんな芸人さんなのでしょうか?

そこで今回は、お笑いコンビ「祇園」をピックアップしてみたいと思います!

祇園のwiki風プロフィールをはじめ、本名や経歴・年収、ネタや芸名の由来など紹介していきますよ~。

また、二人の彼女の存在や結婚事情についても迫ってみたいと思います!

祇園(芸人)のwiki風プロフィール

出典:https://news.yoshimoto.co.jp/news2012/2012/12/entry34418.php

お笑いコンビ「祇園」とは、木崎太郎さんと櫻井健一郎さんによるコンビで、主に漫才を中心に活動されています。

まずは、お笑いコンビ「祇園」のことを知ってもらうために、wiki風プロフィールから紹介していきましょう~!

出典:https://www.walkerplus.com/article/183985/

  • 本名:木崎 太郎(きざき たろう)
  • 生年月日:1985年12月27日
  • 年齢:34歳(2020年3月現在)
  • 出身地:大阪府枚方市
  • 身長:163cm
  • 体重:57kg
  • 血液型:B型
  • 最終学歴:大阪府立牧野高校卒業(龍谷大学中退)
  • 家族構成:嫁
  • 職業:お笑い芸人
  • 所属事務所:吉本興業
  • 担当:ボケ
  • 趣味:スキューバダイビング 関ジャニ∞
  • 特技:野球

出典:https://jtame.jp/ikemen/8006/

  • 本名:櫻井 健一郎(さくらい けんいちろう)
  • 生年月日:1984年6月18日
  • 年齢:35歳(2020年3月現在)
  • 出身地:京都府京都市伏見区
  • 身長:179cm
  • 体重:55kg
  • 血液型:AB型
  • 最終学歴:京都市立洛水高校卒業(京都文教大学中退)
  • 家族構成:不明
  • 職業:お笑い芸人
  • 所属事務所:吉本興業
  • 担当:ツッコミ
  • 趣味:フィギュア収集 ユニバーサルスタジオジャパンに行くこと
  • 特技:バスケットボール Mr.Childrenに関すること

以上が、お笑いコンビ「祇園」のwiki風プロフィールとなります。

祇園は、自称”イケメンナルシスト”の木崎さんと、そんな木崎さんに冷静にツッコミを入れる櫻井さんというコンビのイメージがすでに定着しています。

ただ、このイメージと二人の身長・体重を見ていると、どこかで同じようなお笑いコンビがいたような・・・と思った方もいるのではないでしょうか?

そうです、お笑いコンビ「NON STYLE」とほぼ同じなのですよね(笑)。

出典:https://thetv.jp/news/detail/205062/

NON STYLEも自称”イケメンナルシスト”の井上さんと、ガリガリの高身長の石田さんのコンビですからね!

ただ、祇園とNON STYLEの違いは、木崎さんは井上さんほどブサイクではないことと、櫻井さんは石田さんほど相方をイジったりしないということでしょう。

木崎さんはナルシストかもしれませんが、部類でいったらイケメンに入る部類だと思います。

そのため、NON STYLEの井上さんほど自称”イケメンナルシスト”がイジられることがないのねでしょうね~。

ですが、過去によしもと漫才劇場で行われた”ファンが選ぶ男前ランキング”で1位になった時には、劇場中が大ブーイングになったと木崎さん本人が言っていました(笑)。

ファンからしたら、中途半端なイケメンということなのでしょうか?

相方の櫻井さんも、ブサイクではないですしどっちかと言われたらイケメンの部類に入ると思うので、中途半端なイケメンお笑いコンビなのかもしれないですね(笑)。

 

スポンサーリンク

祇園(芸人)の本名や経歴は?

出典:https://mainichi.jp/articles/20181022/ddf/012/200/019000c

お笑いコンビ「祇園」は、wiki風プロフィールを見てもらえればわかるように、二人とも本名で活動しています!

お笑い芸人さんの中には、本名が普通のためインパクトのある芸名で活動しているという方もいますよね。

祇園の二人は、本名は至って普通だと思いますが、インパクトのある芸名ではなくそのまま本名で活動しているようです。

そんなお笑いコンビ「祇園」の経歴とは一体どうなっているのでしょうか?

二人とも同じ関西圏出身ではありますが、学生時代の同級生といったわけではなく、NSCでの同期ということになります。

NSC入学時は、お互い別々のコンビを組んでいたのですが、同じクラスになった時に意気投合したのをキッカケに、2008年5月に「祇園」を結成することに。

結成後は、木崎さんがウザいナルシストキャラに扮して、その木崎さんに櫻井さんが冷静にツッコミを入れるという芸風を確立。

その芸風で頭角を現し始めると、2015年の「第4回ytv漫才新人賞」では第5位に入賞。

2016年の「第1回上方漫才協会大賞」では、トータルコーディネイト賞を受賞し、2018年の「第53回上方漫才大賞」では、新人賞を受賞しています!

出典:https://natalie.mu/owarai/news/221276

上方漫才大賞の新人賞は、お笑い芸人さんにとっては人気芸人への登竜門的な存在となっているため、お笑いコンビ「祇園」も注目の芸人さんになっているということですよね~。

また、祇園は漫才がメインとなっていますが、実はコントもやっているのです。

コントの時は、ボケとツッコミが入れ替わって、櫻井さんがボケで木崎さんがツッコミになるようですね。

過去には、ブラックユーモアなコントを持ち味にしていたようですが、現在は漫才がメインということなのでしょう!

着実に知名度を上げているお笑いコンビ「祇園」ですが、年収はどれぐらいあるのか気になりますよね?

祇園の年収を調べてみたところ、現時点では月収・年収に関する情報は一切出回っていませんでした。

お笑いコンビ「祇園」の主な活動としては、ルミネtheよしもとや東京グランド花月などでのお笑いライブ、大学の学園祭、ラジオのレギュラー番組、関西圏を中心としたテレビ番組などでしょう。

仕事としては幅広くこなしているため、それなりに年収はありそうですよね!

ただ、所属事務所が吉本興業なので、これだけ活動していても年収150万円~200万円程度になってしまうのでしょうか?

なにせ、ルミネtheよしもとの出演料は、若手だと1ステージ5000円ぐらいだと言われていますからね。

年収が400万円、500万円もらえるレベルだと、もっと頑張らないといけないのでしょう!

 

スポンサーリンク

祇園(芸人)の彼女や結婚は?

出典:https://kansai.pia.co.jp/series/tamaran/bk58.html

”中途半端なイケメン”のお笑いコンビ「祇園」の木崎さんと櫻井さん。

ただ、人気と共に多くのファンが付いていることは事実ですよね~。

そんなファンが気になるのは、やはり彼女の存在や結婚事情でしょう!

そこで、二人の彼女の存在や結婚事情について調べてみました。

まず、自称”イケメンナルシスト”の木崎さんですが、wiki風プロフィールでも紹介した通り、彼はすでに結婚していて嫁がいます。

結婚したのは2019年9月27日で、木崎さん自身のTwitterで結婚報告されています!

結婚相手の女性は一般の方で、以前からお付き合いされていた女性とのこと。

交際期間などは詳しくわかっていませんが、芸人としてまだ売れ始める前から木崎さんを支えてくれていた女性なのかもしれないですね~。

そのため、木崎さんは彼女ではなくすでに結婚していて嫁がいるとのことでした!

木崎さんは結婚して嫁がいるとのことでしたが、相方の櫻井さんはどうなのでしょうか?

出典:https://laughmaga.yoshimoto.co.jp/archives/3069

櫻井さんには結婚しているという情報は一切上がっていないようですね。

また、彼女の存在についても調べてみたのですが、そういった浮いた話が一切出回っていませんでした。

櫻井さんは見た目も悪くないですし、高身長なのでモテそうな気がしますよね~。

そんな櫻井さんには、どうやら性格に問題があるとの噂が・・・。

実は、レギュラーで出演しているラジオ番組「オンスト」で、エゴサーチの話題になった際に、櫻井さんがあるエピソードを語ったのです。

そのエピソードというのが、”祇園の櫻井の靴下がダサい”と書き込んだアパレル店員さんに対して、そのアパレル店員さんを見つけ出し直接アパレル店まで行って”ダサくない靴下選んでください”と言ったそうなのです!

まず、書き込みをしたアパレル店員さんを見つけ出せたことが凄いですし、直接お店にまで行って”靴下を選んでください”と言いに行くことがさらに凄いですよね(笑)。

凄いを通り越して、若干恐怖を感じる方もいるのではないでしょうか?

もしかしたら、櫻井さんには性格難があって彼女ができないか、櫻井さん自身がそれほど彼女を必要としていないかのどちらかかもしれないですね~。

実は、掘り下げてみたら木崎さんよりも櫻井さんの方が面白いかもしれないですよ!

 

スポンサーリンク

祇園(芸人)のネタや芸名由来は?

出典:https://cucuru.media/archives/352994

ここまでお笑いコンビ「祇園」についていろいろと紹介してきました。

祇園の二人がどんな芸人さんなのかわかって頂けたと思います。

祇園のことを知って頂いたところで、二人がどんなネタを披露しているのかネタ動画をピックアップしてみました!

祇園のネタ動画がこちらです。

ネタライブなどで磨かれているだけあって、しっかりとしたネタですよね~。

あとは全国区のお笑い番組でネタを披露したり、「THE MANZAI」などに出演できるようになれたら、お笑いコンビ「祇園」のネタをもっと多くの人に見てもらえるようになるでしょう!

ここで1つ気になったのが、祇園の芸名の由来です。

コンビ名となる芸名はどういった経緯で付けられたのでしょうか?

芸名の由来を調べてみたところ、二人がコンビを結成した当時、人気のあったコンビに「麒麟」や「千鳥」といった漢字2文字のコンビ名が目に付き、カッコいいなと思っていたとのこと。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200101-00218356-the_tv-ent

ただ、漢字2文字の芸名を付けようとなると、決めきれないぐらいたくさんありますよね。

そこで、二人に関係のある”京都”のイメージを考えた末に、「祇園」という芸名にしたとのことなのです!

wiki風プロフィールをチェックしてみると、確かに櫻井さんは京都府出身なので京都に所縁がありますよね。

ただ、木崎さんは大阪府枚方市出身のため、京都に所縁はないのでは!?と思った方もいるのではないでしょうか?

実は、木崎さんのプロフィールの最終学歴を見てもらえたら京都に所縁があることがわかって頂けます!

途中で中退となっているため、最終学歴は高卒となっていますが、大学は京都にある龍谷大学だったのですよね。

そのため、木崎さんも京都にはちゃんと所縁があるのです!

また、木崎さんは大阪府枚方市出身なのですが、枚方市は京都に隣接している地域となります。

出身高校の牧野高校であれば、車で10分ほどで京都となりますからね(笑)。

なので、”気持ちはほぼ京都”ということで、祇園という芸名が付けられたということなのですよ~。

芸名の由来は、先輩芸人への憧れや所縁のある京都が関係していましたが、「祇園」という芸名に負けないぐらい、全国区のお笑いコンビになってもらいたいですね!

祇園の今後の活躍に期待しましょう~!

コメント