杉原愛子(体操)の成績記録やプロフまとめ!大学・コーチの噂は?両親や家族も凄かった…

スポーツ選手




2019年10月8日火曜日から始まる「世界体操ドイツ・シュツットガルト2019」に、女子体操団体メンバーの1人として、杉原愛子さんが出場されます!

2020年東京五輪前の最後の頂上決戦となるこの大会で、杉原愛子さんはどんな演技を見せてくれるのでしょうか?

そこで今回は、女子体操の杉原愛子さんをピックアップしたいと思います!

杉原愛子さんのwiki風プロフィールをはじめ、体操の成績や記録、大学やコーチについて紹介していきますよ~。

また、杉原愛子さんの両親や家族も凄い!との噂なので、両親や家族についても追及していきたいと思います!

杉原愛子(体操)のwiki風プロフィール!成績や記録は?

まずは杉原愛子さんのことを知ってもらうために、wiki風プロフィールから見ていきましょう!

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/taiso2019/athlete/aiko-sugihara.html

  • 名前:杉原 愛子(すぎはら あいこ)
  • 生年月日:1999年9月19日
  • 年齢:20歳(2019年10月現在)
  • 出身地:大阪府
  • 身長:152cm
  • 体重:44kg
  • 血液型:B型
  • 家族構成:両親 兄 姉
  • 学歴:藤村女子高校卒業 武庫川女子大学在学中
  • 得意種目:ゆか 平均台
  • 趣味:AAA鑑賞
  • 好きな食べ物:肉 お寿司
  • 嫌いな食べ物:ゴーヤ
  • 尊敬する人:羽生結弦

以上が、杉原愛子さんのwiki風プロフィールとなります。

wiki風プロフィールを見ていて意外だと思ったのが、尊敬する人ではないでしょうか?

杉原愛子さんが尊敬する人は、男子フィギュアスケーターの羽生結弦選手!

出典:https://number.bunshun.jp/articles/-/840292

”演技”という面では、体操もフィギュアスケートも共通する部分はありますが、競技としてはかなり違いがありますよね。

しかも男性と女性の違いもありますし(笑)。

てっきり、尊敬している人は同じ女子の体操選手の先輩なのかと思っていたのですが・・・。

なぜ羽生結弦選手を尊敬しているのかは、ぜひ聞いてみたいですね!

プロフィールに続いて、杉原愛子さんの体操の成績や記録を紹介していきます。

2015年 全日本個人総合3位

2015年 NHK杯優勝

2015年 アジア選手権 団体優勝 個人総合優勝

2016年 全日本個人総合3位

2016年 NHK杯3位

2016年 全日本種目別 ゆか2位 段違い平行棒2位

2016年 リオ五輪 団体4位

2017年 全日本個人総合2位

2017年 NHK杯4位

2017年 世界体操個人総合6位

2018年 全日本個人総合4位

2018年 NHK杯4位

2019年 NHK杯5位

2019年 全日本個人総合5位

以上が、杉原愛子さんの体操の成績となります。

過去の成績の中では、2015年の成績が一番良かった年になりますね~。

また、2016年のリオ五輪の団体では、あと一歩でメダルが届くというところまでの成績をおさめることができました。

だからこそ、2020年の東京五輪ではメダルを獲得できる成績を残したいと思っているでしょうね!

そして、杉原愛子さん個人としても2016年以降、主要大会では優勝から遠ざかっているため、「世界体操ドイツ・シュツットガルト2019」では優勝を狙っていると思います。

ちなみに、杉原愛子さんのここ最近の記録はどうなのでしょうか?

2019年8月21日に開催された体操の全日本学生選手権で、杉原愛子さんは個人総合・団体総合に出場されていました。

この大会の個人総合では、4種目合計54・132点という記録をマークし、初優勝を果たしています!

また、チームの団体総合では2位という記録に貢献されたようです。

主要大会の優勝からは遠ざかっているものの、「世界体操ドイツ・シュツットガルト2019」の前に行われた全日本学生選手権では、しっかりと記録も成績も残しているので、今後の活躍が非常に楽しみですよね!

スポンサーリンク

杉原愛子(体操)がモラハラ?!大学やコーチについて

出典:https://ytv-athlete.jp/gymnastics/6514

杉原愛子さんは、元々日本女子体育大学に進学され、高校時代から所属していた朝日生命体操クラブで練習をされていました。

朝日生命体操クラブといえば、日本体操協会の女子強化本部長だった塚原千恵子さんから、宮川紗江さんがパワハラを受けていたと告発され、大きな話題になったことは知られていると思います。

そのパワハラ騒動後に、杉原愛子さんは朝日生命体操クラブを退部され、大学も日本女子体育大学から、現在在籍している武庫川女子大学に入学されています。

そのため、杉原愛子さんにもパワハラやモラハラがあったのではないか?と噂されていました。

武庫川女子大学に入学決まった際に、”朝日生命体操クラブを退部したのはパワハラやモラハラがあったのでは?”と記者から質問があったのですが、杉原愛子さんは”パワハラやモラハラはなかった!”とはっきり否定しています。

杉原愛子さんが武庫川女子大学に入学されたのには明確な理由があって、武庫川女子大学なら実家から通えるというのが大きな理由だったようです。

体操選手として、食事や体調管理は非常に大事な要素となります。

1人暮らしとなれば、全て自分でやらないといけなくなりますが、実家であれば両親がサポートしてくれるでしょう!

それが杉原愛子さんにとっては、両親のサポートは非常に大きかったのでしょうね~。

ちなみに、杉原愛子さんは現在どなたにコーチをお願いしているのでしょうか?

朝日生命体操クラブに在籍している時は、塚原千恵子さんの息子の元金メダリスト・塚原直也さんにコーチをしてもらっていました。

出典:https://wikiwiki.site/tsukahara-naoya/

ただ、朝日生命体操クラブを退部した時点で、塚原直也さんとのコーチ関係は解消となっています。

現在は、武庫川女子大学で監督を務められている大野和邦さんにコーチをしてもらっているようですね。

ちなみに、杉原愛子さんが武庫川女子大を選んだ理由の1つには、大野和邦さんにコーチをしてもらいたいというのがあったとのこと!

出典:https://ytv-athlete.jp/gymnastics/6514

大野和邦さんは、日本体育大学で体操選手としても監督としても活躍され、2015年4月から武庫川女子大学で監督を務められているようです。

杉原愛子さんにとっては、武庫川女子大学は環境もコーチもベストだったということでしょうね![ad]

杉原愛子(体操)の両親や家族も凄かった…

出典:https://ytv-athlete.jp/gymnastics/6514

杉原愛子さんには、両親や家族も凄い!との噂があります。

実は、杉原愛子さんの両親は父親も母親も元体操選手で、4歳年上の姉も体操選手だったのです!

父親の勝さんは、元体操選手でありコーチもされていたとのこと。

実際に、杉原愛子さんも父親の勝さんにコーチをしてもらっていた時期もるようですし、今でも相談したりするようです。

現在は体操からは離れ、消防士として東大阪消防局に勤務されているとのことです。

また、母親の智里さんも体操経験者だったそうですね。

元体操選手ではなく、体操経験者ということなので、杉原愛子さんや父親の勝さんほど本格的に体操をやっていたというわけではないのかもしれないです。

ただ、父親の勝さん同様、杉原愛子さんは母親の智里さんにも相談したりすることがあるようなので、体操の知識は豊富なのかもしれないですね!

そして、姉の好栄さんは小さい頃からずっと体操をやられていて、日本女子体育大学に進学され体操選手として活躍されていました。

大学卒業と同時に、体操選手としては引退されているようで、現在は別の道を歩んでいるのではないでしょうか?

ちなみに、杉原愛子さんが体操を始めるキッカケとなったのは、姉の好栄さんだと言われています。

姉の好栄さんが楽しそうに体操をやっているのを見ていた杉原愛子さんは、次第に体操に興味を持つようになり、4歳から体操を始められているのです!

おそらく、姉の好栄さんは両親の影響で体操を始められたのでしょうね~。

杉原愛子さんにとっては、両親も家族も体操経験者ということで、理解者がすぐそばにいてくれるので、非常にありがたいのではないでしょうか?

そんな杉原愛子さんが、「世界体操ドイツ・シュツットガルト2019」でしっかりと結果を残し、2020年の東京五輪で活躍してくると嬉しいですね!

コメント