焼き芋フェス2019(品川やきいもテラス)値段やオススメ店・混雑状況は?ツイッター口コミまとめ

イベント情報




こんにちは まつりです!
わっしょーい!

寒い冬に食べたくなるのが温かくて甘くておいしい焼き芋ですよね!
2018年も大盛況だった焼き芋フェスである、品川やきいもテラスが2019年も開催されます。
値段や待ち時間・混雑状況、そしてツイッターでの口コミをまとめました。
ただ焼いて食べるだけでも美味しい焼き芋ですが、品川焼き芋テラスは全国各地から厳選されたという幻の逸品ばかりが並ぶという、まさに焼き芋の祭典!

焼きいも好きにはたまらないイベントです。

スポンサーリンク

焼き芋フェス2019(品川やきいもテラス)のイベントとは?

まずは品川やきいもテラス(焼き芋フェス)の日程や開催期間などの詳細内容です。


出典:話題の焼き芋フェス

イベント名称  品川やきいもテラス2019
開催期間 2019年1月28日(月曜日) から 2月3日(日曜日)まで
開催時間 11:00~18:30 ※2/3のみ10:00~17:30になります
雨天による開催や中止などの情報はこちらのTwitterから報告されるそうです。

品川やきいもテラス【公式ツイッター】

※ただし、売り切れや混雑状況によっては終了時間の繰り上げの可能性もあります

入場料 無料  ※商品は店舗ごとのお会計になります
開催場所 品川シーズンテラス イベント広場

駐車場 あり 品川シーズンテラス駐車場(※台数に限りがあるので満車になる恐れも…)
品川シーズンテラス駐車場 詳細

お手洗い 品川シーズンテラス施設内のお手洗いが使用できます。

開催場所は、品川駅港南口 徒歩6分のところにあります。

開催期間は7日間で、2018年度の開催よりもさらにパワーアップして開催されるそうで、今回はやきいもだけでなく、サツマイモを使ったグルメが出品されるそうです。

その数、およそ100品目以上!
食べ比べたくても全部食べ切れない!!(笑)

しかも会場には前回も好評だった野外こたつも出現します。

他にも、今回行われる催しとして、

・運試しが出来る「いもくじ」
・やきいもフォトスポット

そして、2月1日(金曜日)から2月3日(日曜日)の3日間に限り、鹿児島県霧島市の物産展ブースにて鹿児島県の郷土菓子である「ねったぼ」の無料配布と、霧島市の特産品「霧島茶」の試飲や販売も行うそうです。

食べて、ほっこり温まりたい!!

スポンサーリンク

焼き芋フェス2019(品川やきいもテラス)値段やオススメ店・混雑状況は?

前回の開催時に訪れたのは約43,000人で、いかにやきいもへの期待度が高いか分かりますよね!
間違いなく2019年のやきいもフェスも盛り上がること間違いないですよね。
このやきいもフェスを攻略するのにはどうすればいいかまとめます。

公式Twitterをフォローしておこう

会場への入場制限や商品の売り切れが発生した場合は、会場入り口のモニターと公式ツイッターで1時間に1回をめどに情報公開がされるそうです。とりあえず、公式Twitterはチェックしておきましょう。

品川やきいもテラス【公式】2019.1.28-2.3

いきたいお店をチェックしておこう

混雑が予想される、やきいもフェスですので、あらかじめ行きたいお店を選んでおいたり、出店場所を確認しておくとよさそうです。

会場内の出店マップはこちらから見られます。
https://yakiimo.sonotega.com/#scID11

やきいもフェスオススメのお店は?

注目したいのは今回初登場の品種や調理法のやきいもです。

愛知県知多郡の「やきいもコロ」 なんたん蜜姫(みつひめ)
値段:100g 税込350円~

和歌山県串本町のほんの一部でしか生産されていない珍しい品種のサツマイモで、ジューシーな触感が特徴だそうです。

千葉県柏市の「おいもやさんmoimoi」あやむらさき
値段:1本 税込1,000円~

値段がちょっと高めなんですが、なかなか市場に出回らない品種だそうです。
紫いもの中でもコクと濃さがある、大人のやきいもなんだそうです。食べてみたい!!

東京都渋谷区 「焼き芋専門店SAZANKA」熟成やきいも『金のいも』 
値段:100g 税込250円~

生産者の方と共同研究して作り上げたというめちゃくちゃ甘い熟成やきいもだそうです。
この甘さは、イモに含まれている酵素を活性化させることで実現されているそう…なんとも科学的!

他にもたくさん美味しそうなのがあって、やきいもクレープとかやきいもコロッケとかもあるそうです。
やきいもコロッケとかすごく美味しそう!!

スポンサーリンク

焼き芋フェス2019(品川やきいもテラス)Twitter口コミまとめ

冷めてもうまい!なんてやきいも凄い!
並ぶなら美味しく食べられるお店に並びたいよね。
蔵出・焼き芋かいつかさんの「紅天使」覚えておこう…

めちゃめちゃお買い得!
限定1000個って言われると食べたくなる…

これは有益情報ですね!
並ぶのを少しでも避けたいのであれば平日の夕方が空いているかも。

アイラップとは、ポリエチレン製の袋で、耐熱温度が120度まであり、ラップと同じように使えるため、袋ごと電子レンジで加熱したり湯銭が出来るという優れものの商品だそうです。

ちなみにこちらです。

岩谷マテリアル アイラップ 35cm×25cm (60枚) ポリ袋

やきいもだけじゃなくて便利かも!

やきいもフェス、温かくして楽しんできてくださいね!

コメント