大山加奈の結婚生活が危機?旦那と喧嘩!引退し現在は何を?【ライオンのごきげんよう】

スポーツ選手





女子バレーで元日本代表の大山加奈さんがフジテレビの「ライオンのごきげんよう」に出演されます。

最近、結婚ラッシュが続いた芸能界でしたが、超新婚ライフとして、お笑い芸人である麒麟の川島明さんと一緒に新婚生活話をしてくれるそうです。

一体どんな生活をしているのか気になります。

大山加奈さんのプロフィール

ファイル 2015-10-28 9 30 00

名前 大山 加奈(おおやま かな)
生年月日 1984年6月19日
出身地 東京都江戸川区
出身校 成徳学園中学/成徳学園高校(※現在は下北沢成徳高校)
身長 187cm
血液型 O型
職業 スポーツ解説者 (元バレーボール選手)
ニックネーム カナ/パワフル・カナ

バレーボールを始めたのは小学校2年生の時だそうで、喘息にかかっていたそうですが、バレーボールに打ち込むことによって克服されたそうです。小学校6年生の時点で身長が175センチもあり、ライオンカップと呼ばれる「全日本バレーボール小学生大会」で全国制覇を成し遂げ、当時から「バレーの金の卵」と注目されていたそうです。

新時代の大砲として注目された大山さんの現在は?

小学校、中学校、高校とバレーボールの主将としてインターハイ・国体・春高バレーの3冠を達成しており、2001年には全日本代表選手にも選抜された大山さん。
新時代の大砲として注目され活躍していましたが、2005年に持病である腰痛治療のため、ワールドグランプリを欠場してからというものなかなか体調が安定せず、右肩関節不安定症も患い、腰痛も回復せず、2010年に現役を引退することになりました。

引退後は東レの一般社員になっていましたが、一時的に「日本バレーボールリーグ機構」に出向され活動されていたり、広報室に籍を置きバレーボールの普及活動や、フジテレビバレーボール中継でリポーターとしてデビューされていました。

2014年には東レを退社し、株式会社ARSに所属されています。

20151028_01

株式会社ARSには沢山のアスリートが所属しており、高橋尚子さんを始め、中山雅史さん、川崎憲次郎さんなどがマネージメント契約をされているようです。

20151028_02

《夢だった結婚が悪夢に?!大山さんと夫の新婚生活が…》は次ページヘ

コメント