伊東四朗&小松政夫が徹子の部屋出演!電線音頭とは?ものまねが伝説に…

徹子の部屋




こんにちは まつりです!
わっしょーい!

5月9日木曜日の12時から放送される テレビ朝日系「徹子の部屋」に、伊東四朗さんと小松政夫さんが出演されます。

実はこのお二人は、昔代大人気だったお笑い番組である「みごろ!たべごろ!笑いごろ!!」という番組でコンビを組んでいたことがあります。

そんな伝説のコンビが、久しぶりに徹子の部屋に帰ってきました。

今でも仲がいいというお二人の、今現在や過去のことについてまとめてみました。

スポンサーリンク

伊東四朗&小松政夫のwiki風プロフィール


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/guest/0004/index.html

まずは簡単に、 お二人のプロフィールを紹介します。

伊東四朗さんのwiki風プロフィール


出典:https://withnews.jp/article/f0150109002qq000000000000000G0010601qq000011368A

名前 伊東 四朗(いとう しろう)
生年月日 1937年6月15日
出身地 東京都台東区
血液型 O型
職業 タレント/司会者/俳優

なんと5人兄弟だった伊藤さん。上から4番目の三男坊なんだそうです。
服地商の子供として育ったそうで、意外といいところのおぼっちゃまだったんですね。

昔、40代頃の伊東四朗さんの画像です。

 

懐かしいと思われる方もいらっしゃると思いますが、伊東四朗さんがこういう人だったとは初めて知りました。
若いって素敵ですね!(笑)

小松政夫さんのwiki風プロフィール


出典:https://talent.thetv.jp/person/0000001218/

名前 小松 政夫(こまつ まさお)
生年月日 1942年1月10日
出身地 福岡県福岡市博多区
出身校 福岡県立福岡高等学校定時制課程普通科
職業  俳優/声優/コメディアン/タレント
所属 有限会社ドン・タック

第十代目の社団法人日本喜劇人協会会長を勤めている小松政夫さん。
兄弟の5番目として生まれ、実は小松さんの父親も地元で有名な実業家だったそうです。

しかし13歳の時に父親が病死した後は、貧しい生活を送っていたそうです。

俳優を目指していて劇団を受験していたが、 入学金が高くて諦めたといった経緯があったそうですが、
劇的に運命を変えたのは、 植木等の付き人募集の公募に応募したのがきっかけでした。

なんと約600人の中から選ばれ、植木等やクレイジーキャッツの助けを経て、芸能界を果たしています。
やっぱり有名になる人というのは、なにかを持っていますよね。

そんな小松さんの昔の画像はこちらです。


出典:https://www.asahi.com/articles/DA3S13361536.html

めちゃくちゃ面影ありますね!
俳優座養成所の受験用に、写真館で撮影した一枚だそうです。

スポンサーリンク

伊東四朗&小松政夫が徹子の部屋出演!電線音頭とは?

伊東四朗さんと小松政夫さんが人気になったのは、1975年頃に「 みごろ!たべごろ!笑いごろ!」でコントをやったのがきっかけでした。

ユーチューブで検索したら、残っているものですね。
当時のバラエティ番組の様子です。


こちらはほんの一例で、テレビで紹介されたギャグの数は80本以上となっているそうです。

小松さんご自身はギャグとは言わず流行り言葉と呼んでいたそうです。

そしてこちらが電線音頭です。


懐かしい!と感じていらっしゃる方もいるでしょうね!
昭和の賑やかな芸能界という感じですね。

伊東四朗&小松政夫が徹子の部屋出演でものまねを無茶振りされる…

そんな伊東四朗さんと小松政夫さんが徹子の部屋に出演されます。

お笑いにはめっぽう厳しい黒薙徹子さんですが、 昔懐かしいギャグとあっては、楽しんでくれることでしょう。

むちゃぶりなのか分かりませんが 、淀川長治さんのモノマネも放送内で披露されたそうです。

この時代の懐かしい裏話が聞きたいですね。

コメント