加茂さくらの今と昔の写真は?スナック経営?徹子の部屋で引退と介護話や健康美の秘訣は?

徹子の部屋




こんにちは まつりです!
わっしょーい!

5月31日の金曜日昼、12時から放送されているテレビ朝日系「徹子の部屋」に元タカラジェンヌである加茂さくらさんが出演されます。

情報番組の司会や女優としても活躍された加茂さくらさん。
現在でも、舞台や歌のレッスンを行っているそうです。

いつまでもお若い、加茂さくらさんですが、健康や美の秘訣が気になりますよね。

過去には引退しようと思ったこともあるそうですが、その理由は介護だったそうです。
今や昔のお顔の写真ともあわせて、加茂さくらさんについてまとめてみました。

スポンサーリンク

加茂さくら(元タカラジェンヌ)のwiki風プロフィール


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/

名前 加茂 さくら(かも さくら)
本名 大谷 照子(おおたに てるこ)
生年月日 1937年7月16日
出身地 東京市(現東京都港区)
血液型 A型
愛称 テルちゃん
職業 女優
ジャンル テレビ/映画

加茂さくらさんが宝塚歌劇団に入ったのは1955年のことでした。
宝塚に入団した当時の成績は、36人中20位とあまり良い成績ではなかったそうですが、後に、主演娘役として活躍されています。

当時のキャッチコピーは、「歌劇史上最高のプリマドンナ」と呼ばれて愛されていました。
美しい歌声が特徴的でしたね。

加茂さくらさんが宝塚歌劇団に入ったのは、宝塚ファンだったお母様の影響だったそうです。
実は妹である加茂すみれ(みどり)さんも、同じく宝塚歌劇団に入団されています。

スポンサーリンク

加茂さくら(元タカラジェンヌ)の今と昔の写真は?健康・美が凄い!

そんな加茂さくらさんですが、元タカラジェンヌだけあって、今でもとても健康で美しいです。


出典:https://takarazuka.mypl.net/

現在、81歳ということで、まだまだお元気そうでなによりです。
今も舞台のお仕事や自宅で歌のレッスンをされているそうですが、こだわっているのは、食事なんだそうです。

美と健康の秘訣は徹底した食事の管理。そこで、野菜、ナッツ、フルーツなど独自の工夫が詰まった1日の食事

出典:http://music-book.jp/

見られるお仕事だけに、美への努力を毎日されているんですね。

宝塚歌劇団での現役当時の写真がこちらです。


出典:https://www.tca-pictures.net/

メイクもありますが、非常に華やかな顔つきですよね。

加茂さくら(元タカラジェンヌ)はスナック経営をしている?

最近、あまりテレビに出演されていない加茂さくらさん。
ネット上ではスナック経営をしているという噂があったんですが、加茂さくらさんはスナックを経営していません。

しかし、実は妹の加茂すみれさん、(本名:大谷茂子)が、スナックをやっているそうなんです。
そのお店に、時折、加茂さくらさんが顔をだすので、勘違いされたのかも知れませんね。

ちなみに、場所は兵庫県尼崎市で、「スナック路(みち)」というスナックをされているそうですよ。
現在も営業しているかはちょっと分かりませんが、このスナックは加茂すみれさんの家からも大変近い場所にあったそうなので、こちらの近辺で加茂さくらさんをお見かけする機会があるかも知れませんね。

スポンサーリンク

加茂さくら(元タカラジェンヌ)が徹子の部屋で引退&介護を語る

そんな、加茂さくらさんですが、一時期芸能界を休業していたんだそうです。
その理由は、実母の介護があったためなんだそうですよ。

母・大谷風子ふうこさん(2007年、93歳で死去)が亡くなるまでの10年余り、実家のある兵庫県尼崎市に住まいを移し、介護をしながら母子2人で暮らしました。「体調の変化に気の抜けない日々でしたが、一番好きな人に寄り添えた、幸せな時間でした」

出典:https://yomidr.yomiuri.co.jp/

お母様は大腸がんを患い、人工肛門をつけて生活していらっしゃったそうです。
介護はとても大変だったと思うのですが、お母様と大切な時間を過ごされていたのが伺えます。

この介護を経て、ご自身も、バリアフリーの自宅で一人で最後まで過ごしたいと思っているそうです。

コメント