柴田亜美(漫画家)のこけし愛がヤバい…プロレスパーティが凄すぎた【アウトデラックス】

アウトデラックス




こんにちは まつりです!
わっしょーい!

4月25日木曜日の23時から放送されるフジテレビ系「 アウトデラックス」に女流漫画家である柴田亜美さんが出演されます。

柴田亜美さんは、1991年に「月刊少年ガンガン」 連載された南国少年パプワくんの作者です。
この漫画はアニメ化もされており、 とても人気な漫画でしたよね。

そんな柴田亜美さんの 私生活がちょっとヤバい…というか、変わっていました。

こけし好きな理由…また、プロレス好きが高じて自宅でパーティーを開いているのだとか…。
一体どういうことなのか調べてみました。

スポンサーリンク

柴田亜美(漫画家)のwiki風プロフィール


出典:https://ameblo.jp/kyokugenbiyou/

名前 柴田 亜美(しばた あみ)
生年月日 1967年5月24日
出身地 長崎県
出身校 長崎県立長崎西高等学校
出身校 武蔵野美術大学短期大学美術科
血液型 B型
職業 漫画家/美容家

現在51歳となる柴田亜美さんですが、 すごくスタイルがいいですよね。
実は漫画家でもありながら美容家でもあります。

美容に興味を引かれ2012年2月から美容ブログも開設し、プライベート美容サロンである「ボディオートクチュール Ami」 というお店を開いていました。


出典:https://ameblo.jp/kyokugenbiyou/

サロンを開いたのは49歳の時です。
ぽっちゃりと言った体型からどすこい系のスタイルに変わってしまったことから、一念発起して美容を始めたそうです。

まず39歳でホルモンバランスが崩れて、10kg太ったんです。ところが、それまでの方法では全然体重が落ちないんですよ。そこで食事を変えて筋トレをして。エステ関係は、インディバ(癌治療器具として開発された身体の深部を温める器具を使い、身体の内側から温める美容法)、経絡エステ、バキューム(脂肪にアプローチする吸い出す機械)、アロマ、よもぎ蒸し(ケープをかぶりよもぎの煙を下半身にあてて身体を中から温める韓国の伝統的民間療法)、レコーディングダイエット…。

出典:https://www.excite.co.jp/news/article/Shueishapn_20170301_80844/?p=3

独学でもこんなにいろいろ行ったそうです。
…ほんと勉強熱心と言うか、、 はまったらすごいタイプなんですね。

サロンの方は残念ながら漫画連載のために2018年9月に一旦終了していますが、副業として軽いノリで始めたわけでなく、 本格的なサロンだったようですね。

意外と何かをしたら器用になんでもこなしてしまうタイプなんでしょうか?

柴田亜美さんのご両親は、 父が脳外科医の柴田尚武さんであり、母親も 鍋島藩のだったそうなので、 血筋からして良い DNA が流れているのかもしれませんね。

ブログを見ていても文章も面白いし、たまたま漫画家になったようですが、 他の分野についてもきっと才能を発揮されていたんだろうなと思います。

スポンサーリンク

柴田亜美(漫画家)のこけし愛が凄いらしい…

そんな柴田亜美さんですが、 どうやらこけしがとても好きなようです。
現在も独身だという柴田亜美さんですが、住んでいる高級マンションにはこけしが置いてあるそうです。

…こけしが置いてある理由、全然わかりませんね(笑)
独特な感性を持っている柴田亜美さんなので、 きっと理由があると思いますが、、

もしかして独り身で寂しいため、 夜な夜なこけしに話しかけてるんでしょうか?

柴田亜美さんは過去に婚約車を年上女性に寝取られ、婚約が破談になったことがあるそうです。

柴田亜美さんのホームページを見ると、こけしだけではなく、 カエルのコレクションもたくさん持っているようです。


出典:http://www.papuwa.com/flogbox.php

その数、 254個のカエルグッズだそうです。
おそらく自宅にはもっとカエルグッズがあるんじゃないでしょうか?

元々コレクター気質なんでしょうね。
南国少年パプワくんという漫画でも、カタツムリやタイのキャラクターが出てきましたが、なかなか普通の人にはない発想で面白かったですよね。

こういったコレクションから漫画のヒントを得ているんでしょうか?

スポンサーリンク

柴田亜美(漫画家)のプロレスパーティーが凄すぎた…

ちょっと凝り性な柴田亜美さんですが、どうも漫画を書くというのはとてもストレスが溜まる 作業のようです。

そのストレスを発散させたり、仕事が行き詰まったときにはプロレスパーティーを開いているそうです。
直接レスラーを自宅に招き、食事会をしているのだとか…。
なんだか、凄い図ですよね(笑)

「つらいんですよ、漫画家の仕事って。とりあえず自分を慰めるためには自分よりつらい人の話を聞く」と、レスラーたちに愚痴をこぼし、至福の時間を過ごしていた。

出典:https://sirabee.com/2019/02/19/20162010068/?FROM_WEBVIEW

自分より辛い人の話を聞くって…ww
漫画家も動かないけれど、それだけ集中力を使ったり、疲れるお仕事ですよね。
締切によってはブラックな環境も多いと聞きます。

ストレス発散法はプロレス観戦。技が決まるたびに、「きゃー!」と拍手しながら絶叫。「マッチョイオンが会場中に溢れ出てました。レスラーの体から出ている癒しのイオンです」

出典:https://sirabee.com/2019/02/19/20162010068/?FROM_WEBVIEW

漫画の原稿を書くときは集中して、8時間ぶっ通しで作業することもあるそうです。
このストレス発散法が元気の源なんでしょうね。

頑張ったときのご褒美も大事ですよね(笑)

柴田亜美(漫画家)さんがアウトデラックスに出演されます

漫画家の柴田亜美さんがアウトデラックスに出演されます。
今現在の生活や、アウトな生活ぶりを披露されるそうです。

どんな放送になるのか、とても楽しみですね!

※放送終了後追記するかも知れません。
お楽しみに!

コメント