古川愛梨(バレーボール)の記録や経歴は?出身校は?両親(父母)や兄弟はいる?/ミライモンスター

ミライモンスター




女子バレーボール界で「10人に1人の逸材」「木村沙織二世」といわれている古川愛梨さんが、2022年8月21日放送の『ミライ☆モンスター』(フジテレビ)に出演されます。

鹿児島で見いだされた才能あふれる古川愛梨さんとは、いったいどんな選手なのでしょうか。

今回は古川愛梨さんの出身校などの経歴、バレーボールの記録、そしてご家族に関して調べてみましたよ。

古川愛梨(バレーボール)の経歴や出身校は?

参照:https://twitter.com

  • 名前:古川愛梨(ふるかわ あいり)
  • 生年月日:2004年or2005年
  • 年齢:17歳or18歳
  • 出身地:鹿児島県姶良(あいら)市
  • 出身校:姶良市立加治木中学校卒→下北沢成徳高校3年在学中
  • 身長:184cm
  • 体重:64kg
  • 血液型:不明
  • ポジション:OH(アウトサイドヒッター)、MB(ミドルブロッカー)
  • 最高到達点:300cm

小学3年生からバレーボールを始めたという古川愛梨さん。中学1年の頃からすでに、その才能が注目されるようになり、3年間、鹿児島県の中学選抜メンバーに選出され、全国都道府県中学校対校バレー大会に出場されています。

中学2年時には、JOC杯全国中学選抜大会で最優秀選手賞、オリンピック有望選手、大阪府知事賞を受賞。

中学3年の時には、JOC(日本オリンピック委員会)にオリンピック有望選手に認定され、U17/18代表候補にもなっているほどです。

そんな古川愛梨さんが中学1年の春、あの日本代表選手であった木村沙織さんが、「成徳に行ってみない」と声をかけ、恩師である成徳の小川良樹監督には「鹿児島にすごい子がいる。絶対スカウトしなきゃダメ!」と伝えたのです。

ちなみに「成徳」とは下北沢成徳高校のことで、女子バレーボールの名門校です。

卒業生の中には、木村沙織さんを始め、黒後愛さん、大山加奈さん、石川真佑さん、荒木絵里香さん、冨永こよみさん、大竹里歩さんなど、有名選手を多数輩出しています。

翌年の選抜合宿で初めて古川愛梨さんを見た小川監督。

古川愛李さんは、身長は既に183cmあり、プレーは何でもできたとか。

下北沢成徳高校に進学を決めた古川愛李さん。当初は体も細く体力不足で、成徳の厳しいトレーニングについていけない日々でしたが、高校2年の夏ごろからしっかり体力・筋力が付き、夏の高校総体では優勝の立役者となりました!

高校3年の今年には、U20女子バレーボール日本代表にも選出されていますよ。

未来の日本代表として、目下グングン進化中の古川愛梨さんです!

スポンサーリンク

古川愛梨(バレーボール)の記録は?

古川愛梨さんは、中学生の時は鹿児島の姶良中学校、高校は東京の下北沢成徳高校に進学されました。

中学時代の姶良中学校の記録は、

  • 2018年:JOCジュニアオリンピックカップ鹿児島県決勝トーナメント 1回戦敗退
  • 2019年:鹿児島県中学総体 2位

この中学時代の活躍が、木村沙織さんに見いだされたのですね~。

高校時代は2年生になると主要選手に名を連ねるようになります。

  • 2021年:春高バレー 予選準決勝進出
  • 2021年:インターハイ 優勝
  • 2022年:春高バレー 本選出場準決勝進出
  • 2022年:第21回アジアU20女子選手権大会に日本代表として参加 優勝
  • 2022年:インターハイ 準決勝進出

こちらは、高校2年時に出場した春高バレー前のインタビューです。2年でありながら既に注目される選手だったのですね。

高校2年の時のインターハイでは、チームを優勝に導いたものの「練習してきたものが全然出来なかった」と話していたそうです。その悔しい想いが、その後の活躍につながったのでしょうね!

スポンサーリンク

古川愛梨(バレーボール)の両親(父母)や兄弟はいる?

古川愛梨さんは、父、母、兄、愛理さん、妹の5人家族です。ご両親の職業や年齢、きょうだいの学校などは分かっていません。ただ、お名前と身長は分かりましたので、ご紹介します。

  • 父:宏さん 175cm
  • 母:峰子さん 162cm
  • 兄:海斗さん 182cm
  • 妹:舞さん 161cm

ご両親は、お母さんが少し身長が高い方かなとは思いますが、特別高身長というわけではないですよね?

しかし、お兄さんと愛梨さんはすごく高い!というか、家族の中で愛理さんが一番高い!

おうちでのお食事や、小さい頃からバレーボールを始めていたことなが要因でしょうか。

身長がずば抜けて高く、手足が長く、そして小顔!

「木村沙織二世」と呼ばれるのは、プレーだけでなくそこにも原因があるのかもしれませんね~。

鹿児島から現れた女子バレーボール界の超新星、古川愛梨さん。

木村沙織さんに「スカウトすべき!」とまで言わしめたその実力はもちろん、その木村沙織さんを彷彿とさせるビジュアルでも、これから大きな注目を集めそうです!

今後の活躍が楽しみですね~♪

コメント