愛媛のみょうじん亭はどこ?河上さんの自家栽培野菜のカフェレストラン【人生の楽園】

カフェ・レストラン・グルメ





愛媛県の久万高原町にあるカフェレストラン「みょうじん亭」が楽園の住人で紹介されます。
みょうじん亭を開いたのは66歳の河上たずみさんと夫の河上文武さんです。

なんと60代で念願だった農家になり、カフェまでオープンさせたというパワフルな方で、活き活きと生活してらっしゃるのが伺えます。

愛媛のみょうじん亭の場所はどこ?

写真 2015-09-12 16 50 36

高原茶屋みょうじん亭
住所 愛媛県久万高原町東明神甲2013
営業日 4月~11月の間(木・金・土・日)営業
営業時間 午前11時~午後3時(ラストオーダー午後2時半)
予約専用電話 080-4032-2731
駐車場 あり 7台

青い看板の右にある白い建物がみょうじん亭です。

テレビや新聞でみょうじん亭を知った方も多いようで、カフェが満席のこともあるようです。
事前に予約電話をしておくと確実だそうです。

河上文武さん河上たずみさんのこだわり

河上たずみさんは音楽大学を卒業し、1年後に教師をしていたという河上文武さんと結婚されます。
たずみさんはずっと農家に嫁ぎたいと思っていたそうなのですが、農業に全く縁がなかったそうです。

20150912_01

出典:騎乗64 高原茶屋みょうじん亭オープン!

3人の子供にも恵まれ、子育てと大学在学中から続けていたピアノを教える仕事を文武さんの定年まで続け、60歳にして農業を始めたそうなんです。

夫が定年退職し、子供が独立した今、夫婦二人だけの変化のない日々。
健康にも恵まれ、余りある時間を有意義に過ごすために新しいことにチャレンジされたんですね。

河上たずみさんはこんな本も出版されています。

60歳を過ぎてもなんでもできるという勇気を与えてくれますよね!
時間を持て余すなんてもったいない。退職後や老後に思い切ってできなかったことをチャレンジするのも夢があっていいですよね。

またみょうじん亭の目玉でもあるのが自分で育てた自家栽培の野菜です。
ご飯もご自分で栽培されたものを使っており、久万高原清流米(コシヒカリ)なんだそうです。

20150912_03

20150912_04

ごはんはおかわり自由というのが嬉しいサービスですよね!
コーヒーも全生産量の5%しか採れないという貴重な「スペシャリティーコーヒー」をつかっており、かなりのこだわりを感じられます。

一度出かけてみてはどうでしょうか?

コメント