キャンドルジュンとなぜ結婚?耳とタトゥーが凄い!娘との関係は?作品の価値は?

芸能人プロフィール




キャンドルアーティストとして、日本だけでなく世界でも活躍されているキャンドルジュンさん。

2010年10月に、女優の広末涼子さんと結婚を発表され大きな話題となりましたよね~!

今現在は三児の父親となっていますが、広末涼子さんと結婚に至った経緯などは気になります。

そこで今回は、キャンドルジュンさんのことをピックアップしてみたいと思います!

キャンドルジュンさんのwiki風プロフィールをはじめ、広末涼子さんと結婚に至った経緯や娘との関係、耳(ピアス)やタトゥーが凄い!という噂についても紹介していきますよ~。

また、キャンドルジュンさんの作品の価値についても、一緒に調査してみたいと思います!

 

キャンドルジュンのwiki風プロフィール

まずは、キャンドルジュンさんのことを知ってもらうために、wiki風プロフィールを紹介していきます!

出典:https://piccolo-net.com/archives/13960

  • 本名:廣末 順(ひろすえ じゅん)
  • 芸名:キャンドル ジュン(Candle JUNE)
  • 生年月日:1974年1月20日
  • 年齢:46歳(2020年3月現在)
  • 出身地:長野県松本市
  • 身長:175cm前後(※推定)
  • 体重:60kg前後(※推定)
  • 血液型:不明
  • 最終学歴:松商学園高校卒業
  • 家族構成:嫁(広末涼子) 子供3人(長男 次男 長女)
  • 職業:キャンドルアーティスト 空間プロデュース

以上が、キャンドルジュンさんのwiki風プロフィールとなります。

広末涼子さんとの結婚発表で、一躍時の人となったキャンドルジュンさん。

出典:http://sugoitokyo.com/20150605/11523

キャンドルアーティストとしては有名ですが、芸能人というわけではないため、身長や体重といった基本的なプロフィールは公表されていませんでした!

ただ、実際にキャンドルジュンさんに会ったことある人いわく、身長は175cm前後だったとのこと。

体型は標準かちょっと痩せ気味ぐらいとのことだったので、体重は60kg前後ではないかと推測しています。

キャンドルジュンさんのプロフィールで気になったのは”本名”です!

キャンドルジュンさんの旧姓は”井筒”なのですが、彼は”井筒”ではなく”廣末”の姓を名乗っています。

ちなみに、広末涼子さんの本名の漢字は”廣末”となります。

実はキャンドルジュンさんは、広末涼子さんとの結婚の際に、婿養子に入ったために本名では廣末姓を名乗っているとのこと。

これにはちゃんとした理由があって、広末涼子さんと結婚する際に、彼女には元夫との間に子供(長男)がすでにいたのです!

結婚し離婚をしたことで、子供はその都度苗字が変わっていたのですが、キャンドルジュンさんと再婚するとなれば、再び子供の苗字が変わってしまうことになります。

それを気にしたキャンドルジュンさんが、子供のことを考えて自分が婿入りすることで、子供の苗字が変わらないようにしてあげたとのことだったのです。

自分の子供ではないにもかかわらず、長男のことを考えて婿入りを決断してくれたキャンドルジュンさんの優しさには、広末涼子さんも嬉しかったのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

キャンドルジュンと広末はなぜ結婚?娘との関係は?

出典:https://www.hachi8.me/candle-jun-got-devorced/

広末涼子さんが再婚を発表された時、”再婚相手はどんな男性だ?”と多くの方が注目したことでしょう。

正直、彼女の再婚相手がキャンドルジュンさんと知った時は意外だと感じました。

なぜなら、キャンドルジュンさんと広末涼子さんとの接点が全く想像できなかったからです!

キャンドルジュンさんと広末涼子さんとの結婚の経緯が非常に気になりますよね~。

二人の出会いは、2010年3月に開催されたハイチ地震のチャリティーイベントに参加したことがキッカケだったとのこと。

二人の共通の知人であった女優の松田美由紀さんが、二人にとってはキューピット的な存在になったようです!

出典:http://www.alettijah.com/6144.html

その後交際に発展し、出会いから7ヵ月後の2010年10月に結婚することになります。

結婚を発表した時点で、広末涼子さんは妊娠6ヵ月だったとのことで、二人の結婚はデキちゃった結婚とも噂されていましたよね~。

デキちゃった結婚であれば、二人が結婚した経緯や理由には納得できます!

ただ、広末涼子さんとの結婚について、”彼女とその子供との出会いは、いままでの自分になかったものを与えてくれました”とキャンドルジュンさんはブログに綴っていました。

また、広末涼子さんはキャンドルジュンさんに対して”静かな安らぎを感じさせてくれる彼の穏やかな人柄に惹かれました”と綴っていたとのこと。

この二人のコメントを見ているだけでも、結婚に至った経緯や理由がよくわかりますよね!

そんなキャンドルジュンさんと広末涼子さんとの間には3人の子供がいます。

長男は広末涼子さんと元夫との子供で、次男と長女はキャンドルジュンさんとの子供になります。

出典:https://www.excite.co.jp/news/article/Jisin_26464/

2015年に第三子を出産された広末涼子さんは、待望の娘の誕生を非常に喜んでいたとのこと!

広末涼子さんの娘なので、将来が楽しみだという声も多数上がっていたようですね~。

その一方で、キャンドルジュンさんと子供達との関係を心配する声も・・・。

なぜなら、キャンドルジュンさんのイメージが”怖い人”だったからなのです!

キャンドルジュンさんは、全身に多数のタトゥーがあるため、怖がられることが多いとのこと。

そのため、子供との関係を心配する声が上がっているのは事実のようです。

特に、第三子の娘さんが産まれてからは、娘さんとの関係を心配する声が多いようですね~。

ただ、実際には息子さんとも娘さんとの関係は良好なのではないでしょうか?

広末涼子さんは、小学生の次男の時にPTAの役員をやられていたようで、運動会などでは学校側のお手伝いで忙しかったようなのですが、その時娘さんの面倒を見ていたのはキャンドルジュンさんだったとのこと。

娘さんを抱っこ紐で抱えた状態で、次男の応援をしていたという目撃情報がありましたからね~!

娘さんとの関係が良好でなければ、キャンドルジュンさんと娘さんとの二人っきりという状況は作れないはずですよ。

 

スポンサーリンク

キャンドルジュンの耳とタトゥーが凄い!

出典:https://matome.naver.jp/odai/2130198310669951801

先ほど、キャンドルジュンさんには全身に多数のタトゥーがあると紹介しました。

実はキャンドルジュンさんのことを調べていると”耳(ピアス)”や”タトゥー”というワードが浮上してきます。

耳(ピアス)やタトゥーというワードがなぜ浮上してくるのかは、キャンドルジュンさんを見てもらえたら一目瞭然なのです!

なんと、右耳には大きな鹿の角(20cmほど)のピアスをされていて、上半身には腕から背中までいろんな種類のタトゥーが施されているのですよね。

出典:https://yo-mu-wa-inko.com/hirosue-ryouko-10803

しかも、そのタトゥーに関しては特に隠す素振りもなく、服装によっては腕や首元のタトゥーははっきりと見えています。

この右耳のピアスと全身タトゥーのために、キャンドルジュンさんのことを”怖い人”と勘違いされている方も多いようですね。

ただ、耳のピアスや全身タトゥーについては、キャンドルジュンさんいわく”お守り”的な意味合いが強いとのこと。

また、タトゥーに関しては”いちばん大切なことや忘れたくないこと、ニュースで知った世界の動きに対して、自分がいかに学びどういうアクションを起こすのかという現れや決意”とのこと。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2130198310669951801

二人のキューピット的な存在になった松田美由紀さんが、過去にタトゥーを入れている理由を尋ねた際には”自分の存在を世の中に証明するにはこの方法しかなかった”と言っていたようです。

一般人が何かの先導者になるには、たとえマイナスになってもタトゥーがひとつの形みたいになればいいという考えで、全身にタトゥーを入れているとのことなのです!

キャンドルジュンさんにとっては、タトゥーはファッションというよりも宗教的な意味合いを持っているようで、自分が感じたことをその都度タトゥーにしていたら、全身にタトゥーが入ってしまったということのようですね。

耳のピアスも全身タトゥーも、世間から見たらマイナスイメージであることは理解していながらも、キャンドルジュンさんは自分の考えをしっかり持って、自分を表現しているということなのです!

 

スポンサーリンク

キャンドルジュンの作品の価値は?

出典:https://matome.naver.jp/odai/2130198310669951801

耳には大きなピアス、全身には多数のタトゥーが施されているキャンドルジュンさん。

そんなキャンドルジュンさんが作成するキャンドルの作品とはどういったモノがあるのでしょうか?

作品の価値がどれぐらいあるのかも気になりますよね~。

キャンドルジュンさんは、2005年い株式会社ELDNACSという会社を立ち上げ、作品の販売をはじめ、いろんなイベントの空間演出、被災地支援や地域おこしのお手伝いといった活動を行っています。

販売されている作品は、大きさやデザインなどによって異なりますが、2000円から1万円を超える作品もあります。

正直、”キャンドルが1万円もするの!?”と思った方もいると思いますが、それだけキャンドルジュンさんの作品の価値が高いということの証明ではないでしょうか?

そんなキャンドルジュンさんの作品の価値を高めたのは、2001年にアメリカで起こった同時多発テロ以降から行ってきた平和活動・慈善活動でしょう。

出典:http://www.alterna.co.jp/8386

キャンドルジュンさんは世界各地の紛争地を巡り、自分の作品であるキャンドルを使った活動を広げていたとのこと。

日本でも、広島の「平和の火」から始まり、長崎・沖縄・北海道などで平和活動・慈善活動を行ってきています!

現在では、”Candle Odyssey”という活動に繋がっているようですね~。

東日本大震災の被災地でもイベント活動をされていて、現在では毎月11日の月命日には福島県を訪れて活動を継続されているとのことです。

出典:http://www.alterna.co.jp/8386

キャンドルジュンさんの作品や活動は、日本だけでなく欧米を中心に評価が高まっていて人気があるそうですね!

平和活動・慈善活動を継続していく限り、キャンドルジュンさんの作品の価値はどんどん高まっていくのではないでしょうか?

これからもキャンドルジュンさんの活動には注目ですよ~!

コメント