嫁グラフィーとは?気持ち悪い?安達祐実ならいいけど…箕輪さんもコメント





こんにちは まつりです!
わっしょーい!

最近、嫁グラフィーという言葉を初めて知りました。
安達祐実さんの旦那である、 フォトグラファーの桑島智輝さんは、安達祐実さんが好きすぎて毎日写真を撮っているようです。

しかし嫁グラフィーって、ちょっと 賛否両論あるようです。
その件について、箕輪さんもコメントされています。
嫁グラフィーにまつわるあれこれ、いろいろ調べてみました。

スポンサーリンク

嫁グラフィーとは?賛否両論あるの?

 

嫁グラフィーというのは、簡単に言うと妻と一緒に出かけて写真を撮って Twitter や Instagram に投稿すると言うハッシュタグ「 #嫁グラフィー」が最近人気になっているそうです。

 

 

 

確かにむちゃくちゃ綺麗です!
一流のフォトグラファーが撮った写真みたいです。

スポンサーリンク

 

 

嫁グラフィー、安達祐実ならいいけど…箕輪さんもコメント

しかしこの嫁グラフィーですが、賛否両論あるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

この嫁グラフィーって、すごい綺麗なんですけどやれる人が限られているんですよね。

・ 妻が綺麗で写真映えする
・写真を撮る腕が高いフォトグラファーなど
・夫婦円満である

うーん、 おそらくこの集大成が嫁グラフィーなんじゃないでしょうか。

偶然を取るわけではなく、写真撮影に行って撮るという状態が多そうなので、ふとした瞬間を撮った写真というわけではなさそうですね。

スポンサーリンク

嫁グラフィー、安達祐実ならいいけど…箕輪さんもコメント

嫁グラフィーと聞いて思い浮かべるのが安達祐実さん の旦那さんである、 フォトグラファーの桑島智輝さんです。

桑島智輝さんは、安達祐実さんの私生活の写真を、 ホームページで公開しています。
その自然体な写真がすごく素敵なんですよね。


出典:https://yumiadachi.com


出典:https://yumiadachi.com


出典:https://yumiadachi.com


出典:https://yumiadachi.com

あの安達祐実さんの私生活が垣間見えるとあって、すごく興味深いですよね。
そして自然な感じに、 一緒に生活しているような錯覚を覚えます。

これって、荒木経惟さんの 私写真を オマージュしているのかなと思いました。

妻のヨーコさんの日常をスナップで撮った写真集があります。
荒木経惟さんはそれを「私写真」という表現で作品として発表しています。

写真を見ていくと、人の私生活をのぞき見ているような気持ちになるんですよね。

この嫁グラフィーに関しては、スッキリという朝の情報番組で箕輪さんもこんなコメントをしています。

 

 

 

 

確かに(笑)
…でも純粋に、うちの嫁可愛いから見て見て!
というのもそれはそれで何だか素敵な気もします。

スポンサーリンク

嫁グラフィー容認派

きれいな写真が撮れたときは楽しそうですね。

あー確かに。
単純に好きなものや、きれいだと思うものが嫁だったってことなのかもしれません。

スポンサーリンク

嫁グラフィー嫌悪派

加藤浩次さんの顔…!!
こういう顔で見ている人は多いと思います(笑)

コメント