ゆりやんがアメリカズ・ゴットタレント(AGT)で大ウケ!英語も凄い!twitter反応まとめ

事件・ニュース





こんにちは まつりです!
わっしょーい!

アメリカのオーディション番組 アメリカズ・ゴットタレント「AGT」という番組に、ゆりやんレトリィバァさんが出演されたそうです。
しかも…大ウケしてちょっとした話題になったとか!

そこで話されていた英語もかなり流暢でびっくりしました。

今回はこのオーディション番組AGTの内容とこの快挙に対してのツイッターでの反応をまとめてみました。

スポンサーリンク

ゆりやんがアメリカゴットタレント・AGTで大ウケした動画は?

ゆりあんレトリーバーさんがアメリカの公開オーディション番組に出演された時の動画がこちらです。

会場を笑いの渦に巻き込んでいますね!
というか、すごい度胸!!
頑張っているんだなと思うと、ぐっときます。

審査員の方と英語で話されている場面ですが、実際にはこんな会話をしています。

審査員から芸名の由来を聞かれると、「ペットを飼っていまして。ゴールデン・レトリバーってご存知ですか? あ、私が飼っているのは猫です。彼の名前がレトリィバァ」といったジョークで観客らのハートをつかんだ

出典:https://news.livedoor.com/article/detail/16607185/

今までにもピコ太郎さんや、陣内さんが海外で活動されていましたが、ゆりやんレトリィバァさんはまた1つ違う凄さがあるそうです。

それは、

「圧倒的にコミュニケーション能力が高い」
「海外でウケるお笑いを分かっている…要するにカンがいい!」

そうなんです。

こちらの方が動画でなぜ凄いのか解説していました。

ゆりあんレトリィバァさんは、実はアメリカ向きのタレントなのかも知れませんね。

スポンサーリンク

ゆりあんレトリィバァさんの英語が凄い!どうして?

そこで気になるのが、ゆりあんレトリィバァさんの英語力の高さですよね。
過去になにかやっていたんでしょうか?

実はゆりやんレトリーバーさんの出身校は関西大学文学部で、 同志社大学や関西学院大学に並ぶほどの学校なんだとか。

両親が洋画が好きだった影響で、幼い頃から洋画を見ていて英語に触れていったそうですよ。
のほほんとした雰囲気がありますが、実は努力家で、英語だけでなくピアノもできるんだとか。

…脳ある鷹は爪を隠すではないですけど、実は頭の良い方なんだと思います。

実際の英語力に関して、ゆりあんレトリィバァさん自身はこう話しています。

「英語の授業は得意ではなかった」
「謙遜でもなく、本当に英語のスキルはそれほどあるとは思っていません。私がしゃべっている言葉って中学で習ったことばかり。ただ、英語に憧れる気持ちと、自分の思いを伝えたいという気持ち、そして相手の思っていることを知りたいという気持ちだけは、人一倍強いと思います」

出典:https://juken.oricon.co.jp/rank_english/special/feature/20180309/

話したい、伝えたいという思いが、英語力に結びついていたんですね。

この思いが、今回のオーディションでの審査員との会話につながったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ゆりやんが出場したアメリカゴットタレント・AGTとは?

今回ゆりやんレトリィバァさんが出場された「アメリカズ・ゴット・タレント」というのは、アメリカのNBCネットワークで放送されている公開オーディション番組です。

日本でも過去にありましたが、モーニング娘が結成された、ASAYANという番組に似ていますね。

ただ、こちらのオーディション番組は、マジシャン、 コメディアン、ダンサー、歌手
など、ジャンルがいろいろあり、応募者に年齢制限はありません。

このオーディションで活躍すると、賞金100万ドルや、ラスベガス・ストリップでの公演にメインで出場できる権利も与えられます。

パフォーマーにとっては本当に夢のあるチャンスですよね。
世間にあまり名前が知られていないけど凄い人が、この番組によって一躍有名人になれるオーディションです。
過去には、容姿は普通のおばさんなのに、素晴らしい美声を持っていたというスーザン・ボイルもこの番組出身者でした。

2006年から開始され、今なおかなり人気の番組になっています。

スポンサーリンク

ゆりやんがアメリカズ・ゴットタレント(AGT)で大ウケ!twitter反応まとめ

今回のゆりあんさんの活躍について、Twitter上ではこんな反応がありました。

いや、本当に同感です。
やれるチャンスはあるのにやらない人っていっぱいいますからね。私も含めて。

ぜひ海外で活躍してほしいです!

ゆりやんレトリィバァさんには、人を和ませる力があるのか…

あ、綾部さんのこと、忘れていました(笑)

残念ながら、今回は、審査通過しませんでしたが、この調子で、海外でも活躍していってほしいですね!
応援しています!

コメント