湯川れい子がプレスリー秘話を徹子の部屋で公開!息子や夫の今現在も気になる!

女性芸能人




湯川れい子さんが8月8日にテレビ朝日の徹子の部屋に出演されます。
今までも徹子の部屋に出演されたことがありましたが、今回はあのエルビス・プレスリーとの秘話を公開するそうです。

そんな湯川れい子さんについて調べてみました。

湯川れい子さんのプロフィール

湯川れい子

出典:徹子の部屋 湯川れい子

名前 湯川 れい子(ゆかわ れいこ)
本名 湯野川 和子(ゆのかわ かずこ)
別名 吾妻 麗子 ※女優時代の名前
生年月日 1936年1月22日
出生地 東京都目黒区芳窪町(現・東京都目黒区東が丘)
出身地 山形県米沢
出身校 東京府青山師範学校附属国民学校(現・東京学芸大学附属世田谷小学校)
出身校 鴎友学園
職業 作詞家/翻訳家/音楽評論家/ピースボート水先案内人/USEN放送番組審議会委員長

元々は女優として舞台などで活動していた湯川さんですが、1959年に「スイングジャーナル誌」というジャズを専門とした月間音楽雑誌への投稿が大反響となりインタビュアーやジャズ評論家として執筆活動を行うようになったそうです。

女優業時代には、有楽町のジャズ喫茶「コンボ」に通っていたそうなんですが、元々音楽がとても好きな人なんでしょうね!
エルビス・プレスリーやビートルズ、邦楽では長渕剛さんや桑田佳祐さんのファンなんだそうですが、最近では、Baby Metal(ベビーメタル:アイドルとメタルとの融合をテーマに結成された3人組メタルダンスユニット)のファンなんだそうです。

 

 

80歳になられるお歳で、聞いている音楽が若く、最先端なのにびっくりです。
湯川れい子さんは、元祖ミーハーと言われることが多いようですが、全くブレてないですね!
どんな国の歌でも、どんなに年をとってもいい音楽を聞き分ける耳を持っていらっしゃるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

 

気になる息子や夫の今現在は?

湯川さんは2度の結婚、2度の離婚を経験されています。

一度目の結婚は、女優をしている時期である1950年代に、一橋大学を卒業した会社員と結婚されています。
女優時代にジャズ喫茶に通っていたことがありましたが、当時の恋人の影響もあったとのことで、もしかしたらこの方に影響を受けたのではないでしょうか?

しかし、2人は1966年に離婚されます。

二度目の結婚は、1972年、エルビス・プレスリーのコンサートが縁で知り合ったという、田村駿禮(たかのり)さんだそうです。※後に熾鴻と改名されています。

田村熾鴻

出典:第2回 田村・タカ・熾鴻さん(株式会社グッドカンパニー代表)

電化製品販売会社の経営をされていた方で、のちに宝石商となられたそうですが、1993年に隠し子と愛人が発覚し、1988年に離婚されました。

二度目の結婚の田村さんとの間には息子が一人いらっしゃるそうです。

あのエルビス・プレスリーに自分の結婚証明書の証人としてサインを貰ったそうですが、二度目の結婚の田村さんとの結婚証明書のようです。

おふたりともプレスリーが大好きで当時のマスコミなら”エルビス婚”と名付けられていただろう結婚ですが、結果的に離婚されてしまうとはなんとも悲しい結果ですよね。

徹子の部屋ではどんなことが語られるのでしょうか?

■他にも気になる徹子の部屋ゲストはこちら■

奥村チヨの美肌は今現在…美容法や恋の奴隷話、夫の浜圭介との結婚生活は?【徹子の部屋】

正司照枝が徹子の部屋出演!貴理子・夫・息子と病気は?カーネーション話もアリ?!

長山藍子が徹子の部屋登場!疎開先の北朝鮮での生活とは?夫との結婚生活や父親話とは?

コメント