金子美明(菓子/ケーキ)の無料レシピは?経歴や年収がすごい?店の口コミや人気メニューは?

情熱大陸




東京の自由が丘にある「パティスリーパリセヴェイユ」のオーナーシェフ(パティシエ)で、本場フランスからもその実力を認められている菓子職人の金子美明さん。

そんな金子美明さんが2021年4月18日放送の『情報大陸』に出演されます!

そこで、今回は菓子職人(パティシエ)の金子美明さんをピックアップしてみたいと思います。

金子美明さんのwiki風プロフィールをはじめ、経歴や年収、お店の口コミや人気メニュー、無料レシピがあるかなど調査していきますよ~。

本場フランスからも実力を認められている菓子職人・金子美明さんとは、一体どんな方なのでしょうか?

金子美明のwiki風プロフィール!経歴や年収は?

まずは、菓子職人(パティシエ)の金子美明さんのことを知ってもらうために、wiki風プロフィールを紹介していきましょう!

出典:https://www.mbs.jp/jounetsu/2021/04_18.shtml

  • 本名:金子 美明(かねこ よしあき)
  • 生年月日:1964年生まれ
  • 年齢:56歳(2021年4月現在)
  • 出身地:千葉県
  • 最終学歴:中学卒業
  • 家族構成:嫁 子供(娘)
  • 職業:菓子職人(パティシエ) オーナーシェフ
  • 勤務先:パティスリーパリセヴェイユ
  • 趣味:読書(料理本) 砂糖菓子の等身大の彫刻を削ること
  • 特技:お菓子作り

以上が、菓子職人(パティシエ)の金子美明さんのwiki風プロフィールとなります。

金子美明さんのプロフィールについてですが、菓子職人としてはとても有名な方ではありますが、芸能人というわけではないため、全ての項目が公表されているわけではありませんでした!

彼のプロフィールを見て驚いたのが、やはり『最終学歴』ではないでしょうか?

菓子職人(パティシエ)という職業なので、最終学歴は専門学校卒業などかと思っていたのですが、予想外にも金子美明さんの最終学歴は『中学卒業』なのですよね。

中学三年生の進路を決める時に、金子美明さんは山本益弘さん著の「パリのお菓子屋さん」という本に出会い、菓子職人(パティシエ)を目指す決意をされたとのこと。

出典:https://www.amazon.co.jp/

そのため、高校には進学せずに中学卒業後、菓子職人の世界へと足を踏み入れたのです!

金子美明さんを見ていると、最終学歴が必ずしも重要というわけではないというのがよくわかりますね~。

そんな金子美明さんの経歴や年収はどうなっているのでしょうか?

特に、彼の経歴が気になっているという方は多いのではないかと思います。

そこで、まずは金子美明さんの経歴を紹介していこうと思うのですが、中学卒業後、菓子職人になることを決意した彼は、フランスから日本初上陸となった池袋の西武の「ルノートル」に15歳の頃に入社したとのこと。

出典:https://www.lenotrejp.com/lenotre

その後、名古屋の「パティスリー・ボン・デザール」を経て、金子美明さんは意外な経歴を刻むことに・・・。

実は、「パティスリー・ボン・デザール」を退社後、金子美明さんは一度菓子職人から離れているのです!

彼は、菓子職人からデザイナーへと転職し、松永真デザイン事務所で7年間、グラフィックデザインの仕事をされていたのですよね~。

中学卒業後に菓子職人への世界に足を踏み入れた経歴にも驚きでしたが、菓子職人から一旦離れて、デザイナーへと転身していたという経歴にも驚かされました。

そして、7年間グラフィックデザイナーとして活動されていた金子美明さんは、1994年の30歳の時に、再び菓子職人への世界に戻ってきたのです!

菓子職人の世界へと戻ってきた彼は、東京・代官山の「ル・プティブドン」でシェフ・パティシエを務めた後、1999年には菓子職人の本場フランスに渡ったのですよ。

フランスには約3年半滞在していたのですが、「ラ・デュレ」をはじめ「アルノー・ラエール」、「シュクレ・カカオ」、「ル・ダニエル」、「アランデュカス」、「パトリック・ロジェ」といった名店で修行されたとのこと。

菓子職人の本場フランスでの約3年半は、金子美明さんの経歴にとって、非常に大きなモノとなったのではないでしょうか?

そして、38歳の時に日本に帰国した金子美明さんは、2003年6月に東京・自由が丘に「パティスリーパリセヴェイユ」をオープンさせたのです!

出典:https://www.tripadvisor.jp/

さらに、2013年6月には、本場フランスのヴェルサイユに「オ・シャン・デュ・コック」をオープンさせたのですよ。

金子美明さんの経歴を振り返ってみると、7年間グラフィックデザイナーをしていたという経歴は意外でしたが、菓子職人としての経歴の凄さには改めて驚かされますね。

ただ、グラフィックデザイナーとしての経歴も、お菓子作りやお店の内装などにも活かされているとのことなので、今となっては彼にとって必要な経歴だったと言えるのではないでしょうか?

菓子職人として、本場フランスのパティシエも認めるほどの経歴を誇る金子美明さんですが、そんな彼の年収はどれぐらいあるのか気になります。

出典:http://www.sweets-daisuki.com/feature_interview/2007_seveile.html

ちなみに、パティシエの平均年収は300万~350万円前後で、オーナーシェフ(パティシエ)の平均年収が500万~600万円前後と言われているとのこと。

もちろん、お店や経験年数、実力によって年収は異なると思いますが・・・。

上記の平均年収を踏まえると、金子美明さんの年収は最低でも500万円以上はあることになります!

また、彼は本場フランスにもお店を所有していることを考慮すると、年収は1000万円前後あっても不思議ではないのでは!?

金子美明さんが年収を公表してくれたら、同じ菓子職人(パティシエ)として働いている人達に、大きな夢を与えることになるかもしれないですよ(笑)。

スポンサーリンク

 

金子美明の店の口コミや人気メニューは?

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13005198/

金子美明さんの菓子職人としての経歴がわかったところで、一番気になるのは彼が作る「パティスリーパリセヴェイユ」のお菓子・ケーキの味ではないでしょうか?

実際に、金子美明さんのお菓子・ケーキを食べられた方の口コミがどうなのか知りたいですよね~!

そこで、金子美明さんのお店の口コミを調べてみることに・・・。

 

この投稿をInstagramで見る

 

yumi♡(@yumihr)がシェアした投稿

こちらの口コミの方は、金子美明さんが作ったムッシュアルノーを食べられたとのこと。

チョコとオレンジの組み合わせと、ざくざく食感の生地が合わさって、とても美味しかったようですね!

他のケーキ屋さんでは味わうことのできないケーキが、「パティスリーパリセヴェイユ」のお店にはたくさんあるのですよ~。

 

この投稿をInstagramで見る

 

京佑(@kyosuke_daily12)がシェアした投稿

こちらの口コミの方は、3種類のケーキを購入したとのこと。

金子美明さんが作る「パティスリーパリセヴェイユ」のケーキは、見た目も味も完璧なのです!

そのため、ついつい自分へのご褒美で食べたくなってしまうのですよね~。

 

この投稿をInstagramで見る

 

taronpe(@taronpe3)がシェアした投稿

こちらの口コミの方は、いつも行列が出来ていて焼菓子しか買えなかったそうなのですが、今回はケーキを数点購入できたとのこと。

チョコ系はガッツリ甘くて食べ応えがあり、どのケーキも美味しかったようですね~。

中でも、パレドールとジヴェルニーがお気に入りだったようですよ!

金子美明さんが『情熱大陸』に出演することで、「パティスリーパリセヴェイユ」のお店が混むことを心配していましたね(笑)。

今回紹介した口コミは、多数ある中のほんの一部となります。

金子美明さんが作るお菓子やケーキの口コミは、どれも高評価の口コミが多かったですよ!

では、「パティスリーパリセヴェイユ」のお店の人気メニューはどれになるのでしょうか?

おすすめ人気メニュー1:アルルカン

出典:http://www.sweets-daisuki.com/feature_interview/2007_seveile.html

サクサクのサブレショコラの中には、キャラメルチョコクリームとバナナ風味のチョコレートクリーム、そしてソテーしたバナナがたっぷり入っているケーキとなります。

口に入れた瞬間、キャラメルの苦みとバナナの甘さが絶妙にマッチしているのですよ!

おすすめ人気メニュー2:ムッシュ・アルノー

出典:http://www.sweets-daisuki.com/feature_interview/2007_seveile.html

金子美明さんが、フランスでの修業時代に影響を受けた恩人であるアルノー・ラエルさんの名を冠したケーキです。

ざっくりとしたヘーゼルナッツ風味のダグワーズの上にはチョコレートプレート、トップにはなめらかなオレンジ風味のガナッシュクリームがたっぷり乗っています!

おすすめ人気メニュー3:ロアジス

出典:https://www.instagram.com/p/CDvCauygYIg/

ふんだんにオレンジを使用していて、香りだけでなく食感もオレンジを感じられるケーキとなっています。

チョコレートの甘みとチーズクリームの酸味の中に感じるアーモンドの風味が、このケーキのアクセントになっているのですよ!

今回は3種類のおすすめ人気メニューを紹介しましたが、「パティスリーパリセヴェイユ」には他にもたくさんのお菓子やケーキがあります。

いろんなお菓子やケーキを食べてもらい、自分なりのおすすめ人気メニューを作ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

 

金子美明の無料レシピは?

出典:https://twitter.com/tomofruit/status/1333386371659038722

金子美明さんが作るお菓子やケーキは、味はもちろんのこと見た目も非常に魅力的なモノとなっています。

こんなお菓子やケーキを、自分の手で作ることができたらと思っている方は、非常に多いのではないでしょうか?

そこで、金子美明さんのレシピが無料で公開されているのかが気になるところですよね~。

気になったので、金子美明さんが作るお菓子やケーキの無料レシピがあるのか調べてみました。

調べてみたところ、残念ながら無料レシピは見当たりませんでした。

ただ、無料レシピよりも凄いモノを発見したのです!

その凄いモノとは、金子美明さんが直々にレシピや作り方を教えてくれるYouTube動画が公開されていたのですよ。

ちなみに、公開されていた動画は2種類のケーキです。

正直、この動画を観たら無料レシピよりも価値があると思ってしまいますよね(笑)。

無料レシピだと、レシピや作り方の紹介だけですが、この動画は実際に金子美明さんが作りながら紹介してくれていますから!

現在は2種類しか公開されていないようですが、こういった動画なら今後も定期的に紹介してもらいたいです。

また、無料レシピではありませんが、金子美明さんは菓子職人として本を出版されています。

出典:https://www.amazon.co.jp/

こちらの本を購入してもらえたら、金子美明さんが紹介するお菓子やケーキのレシピで、実際に作ることができますよ!

いろんなお菓子やケーキを作ってみたいという方には、ぜひ一度手に取ってもらいたいですね~。

コメント