結婚式の時期は春がいい!?格安でも満足!賢い挙式をするには?

雑学





2015年は大物芸能人も含め、沢山のカップルが結婚されましたね!
一人は気楽で楽しい部分もあるけど、2人でないと得られない幸せもあったりするのが結婚です。

今までの生活が大きく変わるそんな節目だからこそ、ちゃんと結婚式を挙げたい方に知っておいて欲しいことをまとめました。

いつ結婚式する?春・夏・秋冬?!おすすめの季節は?

86340aed7bfaa8cf89f14f89a587a67b_s
日本ではジューンブライドといって6月の結婚式が幸せになる!と言われ6月を希望する方もいらっしゃると思いますが、季節をいつにしても天気が晴れの日が一番好ましいように思われます。

その理由として大きなのがやはり記念に残す結婚写真の出来栄えではないでしょうか?
結婚式となると外のロケーションなどでプロのカメラマンの方に写真を撮ってもらうと思うのですが、雨の日だと移動や撮影が大変です。

また、移動が大変という理由で、ゲストの方たちにとっても晴れであるほうが衣装も汚れないので楽になります。

そういう理由で、雨の降りやすい6月を避けたほうが良いのでは?と思います。

ちなみに、結婚式を挙げるのに人気の季節といえば、秋が一番人気で、次いで春から初夏にかけてが人気なんだそうです。
上記の時期は、気候が安定して過ごしやすく、服装にも困らない。秋は食べ物が美味しそうで連休がたくさんあるためゲストの予定が空きやすく、春は花が一番たくさん咲く時期であるため、ブーケが豪華にできたり、式場の花も沢山の種類から選べます。

番外編として、冬に雪の中で挙げるナイトウエディングもかなり幻想的で素敵なので捨てがたいですが、ゲストにとっては少し大変かもしれませんね。しかし、人気のない季節のため式場も安い値段で挙げられる場所が多いようです。

お金に余裕が無い!結婚式を格安にするには?

お金はないけど、気に入った式場でしっかりした式を挙げたい!!そう誰もが思いますよね。

1bf439aa593ba554f3656150140ef82a_s
実は誰もが羨む一流の結婚式場でも、六曜(ろくよう:大安、仏滅など・・・)の日にちによってかなり値段にばらつきがあります。

結婚式をちゃんとした場所で挙げたいけどお金がない場合、日にちを変えることでかなり節約することができます。
人生の門出だから、やっぱり縁起のよい日取りが良かったなと思う方もいるかもしれませんが、人気のある結婚式場だとやはり式の予定がいっぱいに詰まっており、結婚式がベルトコンベアー式で行われてしまうような慌ただしい感じで終わってしまうこともあります。

結婚式場のスタッフもやはり人間ですから、殺伐とした忙しさよりも余裕のある日にちのほうが丁寧に仕事をしてくれる感じがします。
あと、一日に何組も結婚するわけですから、あちらこちらに花嫁がいっぱい居ます(笑)

大安ではない日にちでも上記のようなメリットがありお得なこともあります。

しかし良い場所で、丁寧に式を進めたい!と思うならお金はかかりますが、一日限定○組などの場所を選んだほうが良いと思われます。

結婚式は一生に一度だけ!だけど今後の生活も考えて賢いお金の使い方をしたいですよね。
結婚式の時期や格安でも自分で納得できる結婚式を挙げられると良いですね!




雑学
スポンサーリンク
トレンド祭り

コメント