村林孝夫(写真修復師)の料金と海外の反応は?プロフィールと特許取得も凄い!【ヒルナンデス】

ヒルナンデス




こんにちは まつりです!
わっしょーい!

1月21日11時55分から始まる日テレのヒルナンデス!に写真修復師である、村林孝夫さんが出演されます。
世界にただ一人しかできないという写真修復という技術って凄いですよね。
その技術には特許取得もされているようで、海外からの反応もすごく高いようです。
写真を修復するにはいくらかかるのか、またどんな人なのかというプロフィールもまとめて紹介したいと思います。

村林孝夫(写真修復師)のwiki風プロフィール


出典:村林 孝夫 Takao Murabayashi

古い写真が元に戻ったらいいなと思うことってありましたよね。村林さんはモノクロ写真を修復することにおいて、世界でただ一人の技術を持った凄腕の職人です。

写真に携わる人すべてが注目しているといっても過言ではない方だと思います。
もちろん、世界にただ一人しかできない技術を持っているため、全国から写真の修復依頼が舞い込んできます。
特に、古いモノクロの写真は日が経つと退色が進んでしまい、消えかかったようになり見づらくなります。

20世紀に世界の大手フィルムメーカーや大学の研究室も行ってきたが、結果を残せなかった。以降、“劣化した写真の化学的修復は不可能”ということが世界の常識になっていた

出典:不可能とされた「モノクロ写真」の修復を行う、世界にただ1人の写真修復師

こんな常識を覆し、10年以上の試行錯誤を繰り返した結果、綺麗に修復させることに成功し、今までに3000枚以上の写真を修復されてきました。

その功績をたたえて、2018年4月に第52回吉川英治文化賞を受賞されています。
写真がよみがえることで、喜ぶ人ってたくさんいると思うんですよね。
また、歴史的なモノクロ写真も復元できるとしたら、なにか歴史的発見にもつながる重要な発見もされるかもしれませんよね。

村林孝夫(写真修復師)の料金と海外の反応は?

写真の修復は、村林孝夫さんのホームページから直接申し込むことでできます。
まずは、こちらのお問い合わせフォームから問い合わせが必要なようです。

■修復ご依頼の流れ

一度フォームにお問い合わせをしてから、依頼写真を村林孝夫さんのところに送り、調査確認した後報告書と見積書が送られてくるそうです。これにはおよそ2~3週間かかるようです。

修復料金はおおよそ1万円からということですが、写真によって値段が変わってくるそうなので、見積書を確認するまではしっかりとした金額は出ていません。
しかし、この時点で修復キャンセルされても調査手数料として3,000円(+消費税)が必要になりますので注意が必要です。

英語でも書かれているところを見ると、海外からも依頼が舞い込んでくるんでしょうね。
どれだけ高くても、復元したいと思っている人はたくさんいると思います。

海外からの反応もすごく、修復技術の過程をYOUTUBEで公開されたところ称賛の声が寄せられたそうです。

スポンサーリンク

村林孝夫(写真修復師)の特許取得が凄い!

実はモノクロ写真は銀の粒でできているそうで、空気中においておくと、酸化性物質と化合することで、白くなったり茶色い色になってしまうそうです。

しかし不思議なことに、紙の中には画像が残っているそうなんです。
驚きの事実ですよね~。

それを修復するために、独自の液体を調合して、修復されているそうです。

実際に村林孝夫さんが修復した写真のビフォーアフターが凄いです。


出典:不可能とされた「モノクロ写真」の修復を行う、世界にただ1人の写真修復師

全く違いますよね!
まさか、この写真が復元されるなんてびっくりです。

お孫さんがおばあちゃんのために依頼したことで、おばあちゃんが凄く喜んだとか、1枚の写真が復元されることで幸せが呼び起こされるというのが、写真修復師の凄いところだと思います。

村林孝夫さん(写真修復師)がヒルナンデスに出演されます

そんな世界にただ一人の技術を持つ村林孝夫さんがヒルナンデスに出演されます。
この技が絶滅しないように、継承されてほしいなと思います。
番組では小峠さんの思い出の写真を復元してもらうそうですが、ヒルナンデスでどんな匠の仕事が見られるのか、とても楽しみですね。

コメント