あさイチ紹介の奈良の葛餅・葛切りが美味すぎ!賞味期限10分の中井春風堂の口コミは?

中井春風堂 あさイチ




こんにちは まつりです!
わっしょーい!

11月17日にNHKのあさイチで、面白い奈良の葛餅と葛切りが紹介されるよ!
見た目にもびっくりなうえに、美味しく食べられるのが10分というとてもレアな食べ物なんだそうです。
食べた人の口コミや、どこに売っているのかなどを詳しくまとめたいと思います。

あさイチ紹介の奈良の葛餅・葛切りが美味すぎ!賞味期限10分

葛餅や葛切りって何っていう方のために簡単にお話しすると、葛餅とは、くず粉を水でねって煮て切り餅のようにしたものです。
くず粉っていうのは、クズという植物の根っこからとった白い粉で、沢山のでんぷんが入っているそうなんですが、とても高価だそうで、安いものはほぼ小麦粉を原料に使った葛餅が多いそうです。

奈良で有名な賞味期限10分の葛餅はこちらです。

中井春風堂

出典:中井春風堂

すごい透明感ですよね!
ちなみに、賞味期限は最高の本葛を味わうための賞味期限なんだそうです。
10分間しかないなんて…短いですね。。

葛に対するこだわりが凄くて、葛本来の味を引き出すために、最高級の材料と食材を使って作られています。
もちろん葛粉を100%使用していて、ジャガイモやサツマイモなどのでん粉は一切使われていないそうです。

葛以外の材料も私が選んだ上質なものばかりです。 仕入れの際、「葛を美味しく食べる」ということだけを考えて選んでいますので、仕入れの原価は完全に無視しています。その為、販売価格は決して安くはありませんが、質には自信を持っております。

出典:中井春風堂

100%完成された葛餅や葛切りを楽しみたいのであれば、やはりここには行くべきですね。

ちなみにこちらが葛の葉です。

葛の葉

出典:葛の葉染め

よく草むらに生えている雑草って感じの葉っぱですね。
実はこの葉っぱを煮出してスカーフなどの草木染もできるそうです。

ちなみにこちらが葛の根だそうです。

葛の根

出典:葛の根から葛餅をつくったよ

葛の根を掘るのってすごく大変みたいで…そりゃあ、安価な小麦粉の葛餅や葛切りが増えますよね。

中井春風堂では、葛餅と葛切りの実演も見ることが出来るようです。

熱湯に入れた葛が白色から透明に変わっていくのがなんとも美しいです。
店主の不在で希望に沿えない場合もあるそうですが、ここでしか聞くことが出来ないという葛の話と一緒にこういった実演もされているようです。
ちなみに製造時間の目安は約20分間とのことです。


出典:中井春風堂

こうやって目の前で実演できるということは、技にも味にも自信があるということですよね。
これはやっぱり本物の職人にしかできないことだと思います。

スポンサーリンク

あさイチ紹介の奈良の中井春風堂の口コミは?

あさイチで紹介された、本物の葛餅・葛切りが楽しめる中井春風堂は、奈良県にあります。
詳しい住所や場所はこちらになります。

住所 (〒639-3115)奈良県吉野郡吉野町吉野山545
営業時間 通常 10時~17時
定休日 不定休: 水曜(冬期は土曜・日曜のみ営業)
オーダーストップ 16時30分
電話番号 0746-32-3043
座席 70席
駐車場 あり

お店が不定休なので、やっているかどうかは一度ホームページをチェックしてからの方がよさそうです。

中井春風堂 ホームページ

値段は、葛餅も葛切りも800円です。


出典:中井春風堂

こちらは、出来立てを食べて頂くためにオーダーしてから作られるそうで、お持ち帰りが出来ないようです。混雑時には待ち時間が長くなることもあるようですが、時期によっては、スムーズにに食べられることもあるそうです。

ちなみに電話やメールなどでも予約は受け付けていません。
なるべく並ばずに食べたいのであれば、まずは店頭に行って、希望の時間を予約しておくというのが一番良いとのこと。

中井春風堂の葛餅ってそんなにおいしいの?っていう方に、口コミを紹介します。

そんなこと言われるとめちゃくちゃ食べてみたくなりますね。

衝撃をうけるお味って一体…。

お店の人もいい人なんですね…。

中井春風堂の葛餅・葛切りによって奈良のイメージアップに貢献している(笑)

奈良の吉野に行ったら、絶対に行ってみたいお店ですね。
あさイチの紹介によって、また人気が出てしまうんでしょうね…。

コメント