シーラクリフ(着物)結婚し夫や娘はいる?CMやインスタがオシャレ!経歴や出身校は?/徹子の部屋

徹子の部屋




日本の着物文化に魅せられた英国人女性シーラ・クリフさんが、2022年8月17日放送の『徹子の部屋』に出演されます。

祖国を離れ37年、シーラ・クリフさんの着物漬けの日々はどのようなものだったのでしょう。

今回は、シーラ・クリフさんの出身校などの経歴からご結婚のこと、そして素敵なInstagramやCMをご紹介していきますね~。

シーラクリフ(着物)の経歴や出身校は?

参照:https://www.kimonobijin.jp

  • 名前:Sheila Cliffe(シーラ・クリフ)
  • 生年月日:1961年(月日不明)
  • 年齢:60歳or61歳
  • 出身地:イギリス・ブリストル
  • 学歴:ロンドン大学卒業(美術・ドラマ専攻)、テンプル大学日本校修士課程修了、リーズ大学大学院博士課程修了
  • 職業:十文字学園女子大学教授、着物研究家、着付師、着付け講師

1961年、イギリスのブリストルに生まれたシーラ・クリフさん。

幼いころからアートなどに興味があったそうですが、日本には全く関心がなく、日本人と中国人の区別もつかなかったとか。

1985年に、知人から誘いを受けて日本に来日した際に、好きだった陶器を見たくて焼きもの市に連れて行ってもらったそうですが、とある店に並んでいた着物の美しさに魅了されたシーラ・クリフさん。

日本には夏休みの期間だけ滞在する予定でしたが、なんとそのまま日本に滞在することを決めてしまいます。

ちなみに、その焼きもの市でシーラ・クリフさんが初めて購入したのは、なんと長襦袢!

「それは着物ではなく下着だよ」と教えられ、がっかりしたかと思いきや、「こんなきれいなものを着物の下に着るのか」驚いたそうです。

イギリスのご両親、特にお父さんは当然激怒!

シーラさんからの手紙にも数年間返信することはなかったそうです。

しかしそのお父さんも、来日して日本人の優しさや、美しい景色やごみ一つ落ちていない街を見て感動。

娘さんに反対していたことを謝罪し、和解となったそうです。

シーラ・クリフさんのご両親は既に他界されていますが、「日本の良さを分かってもらえて良かった」とシーラさんは語っていらっしゃいます。

日本では、働きながら独学で着物の勉強、さらに

  • 1987~1989年:テンプル大学日本校で修士課程を修了し英語教育の資格を取得
  • 1992年:鈴屋着物学院で着付師、着付け教師3級を習得
  • 1992~1993年:埼玉大学教養部で非常勤講師
  • 1999~2002年:立教大学で非常勤講師
  • 2001~2008年:東京家政大学で非常勤講師
  • 2013年:イギリスのリーズ大学でファッションデザイン博士号取得
  • 2015年~:十文字学園女子大学 人間生活学部 語学教育セクター教授
  • 2020年~:十文字学園女子大学 教育人文学部 文芸文化学科教授

このように、ひたすらに学びと教育の人生なのです。

日本人は高校や大学を出て就職等をすると、ほとんどの人が「学び」を止めると言われていますが、シーラ・クリフさんは愛する着物人生を探求するために、一切の妥協無く、学び続ける女性なのですね~。カッコいいです!

着物に関する書籍を執筆されたり、コラムも連載されたりして、着物文化を国内外に広める活動をされているんですよ。

参照:https://www.amazon.co.jp

スポンサーリンク

 

シーラクリフ(着物)は結婚し夫や娘はいる?

シーラ・クリフさんの結婚などに関して調べてみました。

このフェイスブックの記事によると、シーラさんは結婚、出産、そして離婚を経験されているとのことでした。

しかし、生まれたお子さんは3人ともシーラさんが教師をしながら育てられたようですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sheila Cliffe(@kimonosheila)がシェアした投稿

シーラ・クリフさんのInstagramには、3人のお子さんと一緒の素敵な写真がアップされています。

これを拝見すると、長男、長女、次女でしょうね。

こちらは長男のカズ(Kaz Takahashi)さん。28歳です。

自分でコンピューターを組み立てられるほど優秀な方のようです!

こちらは長女のミーシャ(高橋美沙・Misia Takahashi)さん。

参照:https://www.facebook.com

年齢や学歴などは分かりませんでしたが、美沙さんのフェイスブックにこのような画像がありましたので、もしかしたらアーティスト活動をされているのかもしれませんね!

そして次女のナターシャ(Natasha Takahashi)さん。なっちゃんと呼ばれています♪

参照:https://www.facebook.com

2019年のフェイスブックで「IBの勉強のためにウェールズへ」という投稿がありました。

IBというと「国際バカロレア」でしょうか?

海外の大学への進学を視野に入れていらっしゃるのでしょう。

これらのことから、結婚されていた方は日本人で「高橋さん」という方だということが分かります。

離婚はされたようですが、お子さんたちが「高橋」の姓を名乗っておられるので、離婚後の関係や交流は良好なのではないでしょうか。

才能豊かなお子さんたちばかりで、シーラさんとお子さんたちがお互いにとても思い合っているのが良く分かります。

素敵な親子ですね♪

スポンサーリンク

 

シーラクリフ(着物)のCMやインスタがオシャレ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sheila Cliffe(@kimonosheila)がシェアした投稿

シーラ・クリフさんの着こなしはとにかくおしゃれ!

普通の日本人で、シーラさんくらいの年齢の方なら絶対にしないような着こなしをされています。

コマーシャルにも出演されているようです。

シーラさんのInstagramなどでは、様々な着こなしを紹介していますよ♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sheila Cliffe(@kimonosheila)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sheila Cliffe(@kimonosheila)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sheila Cliffe(@kimonosheila)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sheila Cliffe(@kimonosheila)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sheila Cliffe(@kimonosheila)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sheila Cliffe(@kimonosheila)がシェアした投稿


1年365日、ほとんどを着物で過ごすというシーラ・クリフさんですから、サングラスやアクセサリーを組み合わせたり、髪型も実に多彩!

普通なら未婚の女性しか来てはいけないと言われる大振袖まで着ちゃいます。

着物って堅苦しいと思われがちですが、もっと大胆に、もっと自由に楽しんでいいんだなって思えますよね。

私たち日本人が失いつつあった着物の文化に、新しいスタイルを提案してくれるシーラ・クリフさん。

それは決して斬新さだけでなく、根底では伝統を大切にしているからこそ、広く日本人女性に受け入れられているのではないでしょうか。

シーラ・クリスさんのスタイルを参考に、私も着物にチャレンジしてみようかな!

コメント