なべおさみの今現在とは…手かざし療法が怪しいw池江璃花子のがん治療に効果あり?

事件・ニュース




こんにちは まつりです!
わっしょーい!

コメディアンとして活躍した、なべおさみさんがまた話題になっています。
なべおさみさんは、かつて、とある事件で
マスコミから大バッシングを受けた過去があります。

そんな、なべおさみさんの今現在は、
手かざし療法というものをやっているんだそうです。

なんだか、怪しい名前のような気がするのは、
私だけでしょうか?

その関係で、現在がん治療中である、
池江璃花子さんとの縁があるのだとか。

江璃花子さんと関係や、手かざし療法というのが
どんなものなのかまとめてみました。

スポンサーリンク

なべおさみのwiki風プロフィール


出典:https://www.saga-s.co.jp/

名前 なべ おさみ
本名 渡辺 修三
生年月日 1939年5月2日
出身地 東京府東京市大森区
出身校 明治大学文学部 卒業
職業 コメディアン/俳優/著作家/声優/タレントラジオパーソナリティ/司会者/放送作家
所属 吉本興業

音楽バラエティ番組の「シャボン玉ホリデー」や長く放送された「ルックルックこんにちは」に出演していた、なべおさみさん。
元々の芸風はコントで、師匠はハナ肇さんでした。
学生時代は、不良な生徒だったそうですが、伝説のヤクザだった花形敬さんから、不良には向いてないから明治大学に行ったほうがいいと勧められた過去を持ちます。
ちなみに、大学の卒論は、「<お笑い三人組>における大衆の笑い」というものだったそうです。

なべおさみさんが人気を博したのは、「シャボン玉ホリデー」という番組でした。
司会業ののち、松竹映画の主役に抜擢されたりすることで、俳優業としても活躍されてきました。

しかし、1991年に息子である「なべやかん」さんが替え玉受験した疑惑が沸き上がり、
マスコミから大バッシングを受けた過去があります。

この事件は大騒動に発展し、明大の関係者に逮捕者が出たり、
なべおさみさん自身も、人気があった「ルックルックこんにちは」を降板することとなりました。

芸能活動を自粛していましたが、1994年に芸能界を復帰されています。

こうして、なべおさみさんの過去を見てみると、
不良だったり、替え玉事件であったり、
少しブラックな話題が目立つところがありますよね。

スポンサーリンク

なべおさみのの手かざし療法が怪しいw

近年、あまり表舞台でみることがないなべおさみさんですが、
現在は、「手かざし療法」というものをやっているそうなんです。

施術では手をかざしながら、《よーし、見つけたぞ、隠れるな隠れるな》《こっちにおいで。私の中で仲良く生きよう。大丈夫殺しゃしないさ、さあおいで!》などと相手の体に語りかける。

すると相手の「病の気」がなべの体に移るという。

《私に助けられた人の気が、私に移ってくるから、本人は肉体の回復をみるのです。が、その分、私は私の体に移った病の気の為に、しばらくの期間は苦しみます。だからその間に健康診断など受けようものなら、途端にアウトです。初めて公にしますが私は今日まで、六度のガン告知を受けています》

つまり相手のがんを、なべが「引き継ぐ」というのだ

出典:https://www.news-postseven.com/

…ガンって乗り移ることが出来るんでしょうか?
うーん。なんとなく私は胡散臭いなと思ってしまいました。

スポンサーリンク

なべおさみとがん治療中の池江璃花子の縁とは?

そんな、なべおさみさんの手かざし療法というのを、
がん治療中の池江璃花子さんが受けているそうなんです。

ツイッターでの声を見てみると…

確かにお母さんが治ってほしい一心で受けた可能性もありますね。
これだけに頼るのは危険な気がするので、医療の力も使って体を治してほしいですね。

今後がちょっと心配です。

コメント